★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 1082.html
 ★阿修羅♪
米軍再編 日本負担は30兆円/在日米軍司令官 (沖縄タイムス)
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/1082.html
投稿者 尾張マン 日時 2007 年 6 月 23 日 20:25:00: YdVVrdzAJeHXM
 

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200706231300_07.html

 【東京】在日米軍のライト司令官(空軍中将)は二十二日、都内で講演し、在日米軍再編にかかる経費全体の日本側負担について「おおざっぱにいって大体二百六十億ドル(約三十兆円)くらいではないかといわれている」と説明した。

 米軍再編経費については二〇〇六年四月にローレス米国防副次官(当時)が同様に「計二百六十億ドル」と明らかにしたものの、日本国内での強い反発が起こったことから、それ以来公言されることはなかった。

 ライト司令官は「ローレス氏が推計した額」としたが、今回の発言は、現在も日本側負担額が約三十兆円に上ると米側が認識していることを示したものといえる。

 ライト司令官は日本の国内総生産(GDP)に占める防衛費の割合が低いことを指摘した上で、「大きな額と思われるかもしれないが、もし有事が起きたとき、あるいは戦争がこの地域で起きたとするならば、比較にならない幾何級数的な額になるはずだ」と強調した。

 一方、最新鋭ステルス戦闘機F22Aラプター十二機を米軍嘉手納基地に暫定配備したことについて、「われわれは、空軍の最も近代的な兵器の展開能力を実証できたと思っている。新しい環境の下での効果的な訓練を行うこともできた。この訓練においては日本の航空自衛隊のカウンターパートとともに行うことができた」と語った。

 同基地への地対空誘導弾パトリオット(PAC3)配備については「抑止にもなるし防衛にもなる。潜在的な敵にとっては、彼らの攻撃の成功の確率がそれだけ低くなるということを知らしめることができる」と意義を強調した。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。