★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 114.html
 ★阿修羅♪
「ゴルゴ13」も悩んでる…川口順子元外相襲った難病 [ZAKZAK]
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/114.html
投稿者 white 日時 2007 年 6 月 05 日 16:33:57: QYBiAyr6jr5Ac
 

□「ゴルゴ13」も悩んでる…川口順子元外相襲った難病 [ZAKZAK]

 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_06/t2007060501.html

「ゴルゴ13」も悩んでる…川口順子元外相襲った難病
「ギラン・バレー症候群」の恐怖

 環境相、外相として小泉政権を支えた川口順子参院議員(66)が難病のギラン・バレー症候群に罹患(りかん)していると告白した。筋力が衰え、最悪のケースでは呼吸まひを起こすこともあり、世界最強のスナイパー、ゴルゴ13(さいとう・たかを著)も同症候群に悩まされ、仕事の依頼を断ることもあるほどの難病だ。

 川口氏は4日、自身のホームページで「3月下旬、私は手足に強いしびれを感じ、以来、生活は激変しました。ギラン・バレー症候群という筋肉を動かす運動神経が傷害されて、両手両足に力が入らなくなる病気になったのです」と明かした。

 関係者によると、川口氏は約1カ月の入院生活を余儀なくされたが、今は退院し、参院選比例代表への出馬に向けた準備を進めているという。

 4日にはパーティーを開き、小泉純一郎前首相(65)が出席。川口氏は車いすで活動しているが、小泉前首相は「必ず治ると医者が保証している。体調が悪くて行けないところは私が代役を務める」とエールを送った。

 ギラン・バレー症候群は急激に腕や脚の筋力が低下するのが特徴の難病。発見や治療が遅れると呼吸に必要な筋力も低下して、呼吸困難に陥ることもある。

 はっきりした原因は不明だが、ウイルスや細菌が感染した際、体内で誤ってできた「自己抗体」が、末しょう神経を傷つけることが関係しているとされる。

 発症率は10万人当たり1−2人と、極めてまれな病気だが、サッカー日本代表でサンフレッチェ広島の佐藤寿人選手(25)が罹患(りかん)した経験を持つ。タレントの力也さん(59)は同症候群の疑いで昨年7月、舞台を降板している。


ZAKZAK 2007/06/05

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。