★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 1226.html
 ★阿修羅♪
位牌返還運動繰り広げる市民運動家、矢野秀喜さん [朝鮮日報]
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/1226.html
投稿者 white 日時 2007 年 6 月 25 日 23:10:12: QYBiAyr6jr5Ac
 

(回答先: 「戦犯の位牌に頭を下げることは人類に対する精神的テロ」 [朝鮮日報] 投稿者 white 日時 2007 年 6 月 25 日 23:03:47)

□位牌返還運動繰り広げる市民運動家、矢野秀喜さん [朝鮮日報]

 http://www.chosunonline.com/article/20010810000018

記事入力 : 2001/08/10 20:04:19
位牌返還運動繰り広げる市民運動家、矢野秀喜さん

 靖国神社に合祀されている韓国人の位牌の返還を呼びかける運動に参加している市民運動家の矢野秀喜さんは、「韓国としては民族的人格のかかった問題だと思う」とした。彼は、合祀されている韓国人の遺族が、名誉毀損の損害賠償と分祀を要求して請求した日本内での裁判のために資料を用モし、法律家に協力を要請するなど、様々な面から韓国を支援している。8日に日本の議員会館で行われた“靖国神社参拝反対集会”に参加した矢野さんに会った。
-この問題に関わるようになったきっかけは?

 「ソウルの遺族会から支援を要請されて参加することになりました。1990年代に慰安婦問題で裁判に参加することになったのが(韓国関連の問題と)縁の始まりです」

-韓国人が合祀されている事実をどのように見ているか?

 「私も2万1000人におよぶ多くの韓国人が合祀されていることは知りませんでした。韓国の遺族には何も知らせないまま合祀したということは問題です。靖国神社は軍国主義の象徴のような場所で、天皇のために、そして日本のために死んだ人が祭られている所です。(韓国人の合祀は)民族的な人格権を無視した措置です」

-日本政府と靖国神社はなぜ分祀に同意しないのか?

 「日本政府は『植民地支配下の韓国人や台湾人は日本の国民だった』という名分のために、『日本の国民として戦争に参加した』という事実を否認することができないためではないでしょうか。すべての戦争の犠牲者を集めて追悼することは有り得ることですが、靖国神社は日本でも『問題が多い』と指摘されている所です。また、日本は彼らに対して何の補償もしていません。これは『同じ国民として戦った』という日本政府の主張に照らし合わせてみても一貫性のない部分です」

東京=権大烈(クォン・デヨル)特派員

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。