★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 1233.html
 ★阿修羅♪
有権者よ、裁判員制度にNO!
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/1233.html
投稿者 自民党ー教会 日時 2007 年 6 月 26 日 01:45:47: FxqKuwvQ1nXVI
 

・切り貼りした長文の為、あんまし全然まとまつてゐません
・それゆゑ、書込み内容に関してオレ責任持てませんもので
・むしろ読み手である貴殿等の自己責任のもとで、ご一読のほど御願ひ致し度く思ふのです
・現時点での私見ですんで諸々の状況に応じて全く無意味に成り得ます
・オレに怒らぬやうお願ひします、己れに怒るが良からう


(以下、本文)


 天声人語 (朝日2007.06.04.)

 > (略)・・・だが、こう考えてみたい。
 > 裁判員とは、被害者にも加害者にもならず、司法試験も通らずに、
 > 法廷の深奥を体験できる権利だと

この間まで裁判員制度に批判的そーなみたいなの書いてただろが?
あからさまに仮面外したな?恥知らずめ
株主の正体を見せた、って意味かぃ?


・・・国が罰則で脅迫してまで『召集令状』送り付けて、
愚民を強制的に朝っぱらから裁判所に呼びつけて、
(奴隷植民地の掟だろ?の、勝手なサマータイム強制だと1時間早まって大変だぁ〜)

対費用効果を公然と無視してまで膨大な関連事務とか愚民用取り調べや講習何やらの膨大な時間や手間かけて、

勝手に莫大な赤字国債カネ浪費して、

たとえどれほど証拠解釈操作・デタラメ人権侵害洗脳冤罪裁判でも一生秘密厳守が厳命させられ、

諸外国とは異なった決定的矛盾を制度中に有ている(ってオレ思ってるけど)ってのにシカト?
(※下の「おまけ」ご参照)

しかも手当てとやらを日額 8000円→10000円にしてまでも強制的に徴用し、
バックれたら1回あたり罰金たったの10万円、

それが、権利か?

優秀な選りすぐりの航空兵に特攻隊逝きを命令したくせに、
それを「本人が志願した」と云ひくるめるがごときなり

ざけんなよ

裁判員制度の洗脳広告の赤字国債浪費した掲載料、
一紙あたりたったの合計・数千万円そこそこなんざ、
社内のエサ代・年収2000万以上のヤツ数人
年収200万円にすりゃあ済むハナシだろ?
たったそん程度のガマンで、
裁判員制度の件に関しては言論に正義をとりあえず貫けたんだぜ?
結局、やっぱ、そんな程度の電痛式洗脳用紙だったんだ?
そんなんぢゃあ、日没新聞じゃねーか?

日没新聞、むかーし、ウヨ団体の大物が社長室に立てこもった事件、あったけな?
オレ思い出すたび、おかしーな〜って思うのが、
そのウヨのおっさん確か、社長室で自殺したろ?どして、だ?

どんなに字ヅラきれーごとウダウダ並べても、
見苦しいゴミ記事、エロネタ、
「自主」憲法草案のと同類の奴隷植民地化、地球奴隷軍正当化スローガンっぽいの連呼、
実は忍び寄る奴隷軍靴のBGM音源、
そんなの新聞じゃねーよ
カネ払ってる顧客に思考の範囲と結論を指図すんな

敗戦後植民地レジームの入れ墨、獣の電子刻印

時代は、オレ怒鳴る・駄・ウンチ
駄ウンチ行動、日没新聞w

で、

主要新聞各紙に幾度も載せた、あの一連の裁判員制度プロパガンダなんだが、
あの人気女優っての、おそらく事情疎くてシゴト請けたんだろけど、
あのツラどっかで見るたんびに、
この恐怖独裁支配型強制裁判員制度のいろんな汚ねぇ邪悪な狡猾なんを次から次へと思い出して、

オレ、ますますアッタマ来て、しょーがねーんだけどな?
國と民族を心底憂ひてゐるのであります

そもそも、乱数6億円くじに群がり、カルト占い、架空ゲーム、ダイエット洗脳漬け、
牝も下着で出歩き(=身の危険に対する思考判断力の低下効果とオレ思う)、
学力調査で読解力14位/OECD加盟30ヶ国中、ってくらい、
まともに文章も読めない、自分で何考えてるかもわからない、
何わかんない、かもわかんない、
「摂理」の絶好の餌食ってくらいの「柔軟な」思考力レベル

(全員がそーだとは決して言うつもりねーが、)

そーゆー18歳程度のガキを含めた「ゆとり低能動物」に、
「自分で考えたつもり」の証拠情報操作・証拠解釈洗脳誘導を強制する、
ってなんてのだと、

たとえどんな判決になろーとも、
事件の被害者に対しても、加害者に対しても、
人権侵害じみた制度的加害行為であって、
司法や市民社会に対する破壊工作にも等しいんではないか。

医師免許持ってない無知無学の動物愚民に病人の診断やらせて、
いきなり解剖手術やらせるよーなもんだろが?

ポルポト時代みたいに?

「市民の常識」には、程度の差こそあれ、
無知無能、ウソ、思い込み予断、サブリミナル洗脳、反論理・非合理的習慣、・・・
とかがあちこち含まれる、これオレの市民常識
っす

だから、「市民の常識で判決を考えろ」とは、
デタラメ判決やっても知ったこっちゃない、って意味だろ?・・・だろ?

では、何の利用価値のために、
裁判員制度を愚民に強制するんか?

思い出したんが、
とーとー決めやがった、「犯罪被害者の法廷参加」だ。それ、
最初、まだ裁判員制度のハナシ持ち出さしてねー頃に持ち出した話だろ?それを、
そーゆー運動やった犯罪被害者親族が、

「希望する刑を述べる事まで(国に)認めていただいて、満額回答だ」

だなんて、最初っから利用されただけ、なんだろが?

・自民新憲法草案・第25条の3(犯罪被害者の権利)
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jiminkaikenann.htm
つまり、「尊厳にふさわしい処遇」を口実に、
愚民に強制的に裁かせて冤罪日常化する(正確には、支配者側の思いのままに愚民を洗脳して有罪・無罪を宣告させる)ために犯罪被害者を合法的に徹底利用するつもりなんじゃあ?

それのみならず、「犯罪被害者給付金制度」ってのが出来るそーじゃないか?
オレちょと気になるんが、
新憲法草案の第25条の2(生存権等)では、
文中の「側面」――すなわち社会福祉や社会保障や公衆衛生を形骸化させて、
それぞれそれなりのレッテル貼っていりゃあ、福祉の中身、
何もないスッカラカン状態にして生存権奪ってもいい、ってオレ解釈できるよーな気、
すんだけどな?
だのに、

なんでわざわざ犯罪被害者たる愚民に気前よくカネ出す必要ある、ってのか?

それっての、たとえば、
植民地支配側にとって目障りなヤツ、強制労働とか犯罪者でも使ってブッ殺したとしても、
獣のカードで値付けした奴隷保険のカネでカタつけんの可能にする
んじゃあないんか?
全能の支配者に向かって文句言わせねー、とか?

で、殺人とか刑事犯罪被害者の民事訴訟ってのの判決出すのも、今の国会で、
時間短縮させるよーに決めたそーだって、な?・・・ってことは?
場合によってはデタラメ冤罪の裁判途上にあるお気の毒様な被告人に対しても、
外国系法律事務所の洗脳弁護士ってのが、
ベラボーに巨額な損害・慰謝料、請求する可能性ってあるんだろかな?
そんで心身共に弱り切った冤罪被告人がもし自殺したら、獣の奴隷保険金で払う、んか?
もしそんなんだったら、
サラ金の客に生命保険かけて自殺させたのと大差ねーんじゃねーんか?

どーも様子がおかしーと思ったんは、
その犯罪被害者給付金ての、ナゼか最高4000万円に引き上げたんだってよ?今の国会で?
一年あたり、どのくらい出費つもりで決めたんだ?
給付金算定の根拠ないし基準、ってのは?

目銀は国債デフレとか円の転落死に熱心そーにオレは見えて仕方ない蛇環の環境下にあって、
赤字国債だらけで「財政再建」であちこち削ってる、ってのに、
衆愚人民裁判員強制とか、この話とか、
際限なく浪費やってく二重基準に見えるんだけどな?

9条くらいしか与野党や洗脳メディアは騒がない、騒がせない、ってな、
あからさまな情報操作で愚民の脳から隠蔽したつもりらしー奴隷植民地化「憲法草案」

http://www.asyura2.com/07/kenpo1/msg/143.html
(オレも当然、それの邪悪な「憲法草案」とやらにはいろいろ感想あるっけど今回は省略)
を軸に、
これからこの国は、虚飾だらけの国家転覆謀略を勝手に決めやがって、名実共に奴隷搾取共産化・奴隷植民地にしやがって、取り返しつかなくさせやがるつもりだろが?

日本版NSCとやらはどーせ特高警察×傀儡テロ組織みたいにしかできないんだろが、

そんで、そんな新「憲法」第19条のA「通信の秘密は侵してはならない」つまり、
オレの解釈では、「奴隷植民地支配側の通信そのものは一切愚民に触れさせないが、裏では横流し放題」って意味じゃねーんか?

そんな指図の通り、そこらじゅーの市民、
「国」が(愚民の脳に気づかれないよーに)合法的に際限ない徹底的なプライバシー侵害やって、もちろん投票も勝手にIT化して秘密投票権を剥奪し、
あらゆる個人の会話内容や挙動や付随情報を人工知能が瞬時にtext化して、データ保存して、
徹底監視して、勝手に解析して、
<め>ぇつけたら手当たり次第、逮捕・拉致・監禁して、
容赦なくテロ大量殺人の冤罪容疑ふっかけて、

そーやって植民地支配者に都合いい様に情報操作した「証拠」のみしか証拠採用されない大量の被告人、もし実際そーやられてたら、
素人ごときが一人残らず罪の有無を正しく見抜けるか?責任持てよ?

被害者本人のみならず理不尽に惨殺された被害者の親族ってのは、
目の前にいる被告人が冤罪であろーとなかろーと、
「ブッ殺してやるブッ殺してやるブッ殺してやる・・・(略)・・・ブッ殺してやるブッ殺してやる」
とかずっと思ってて当然だろーし、
被害者に落ち度がないのに惨殺したんが確実な被告人だったら、
犯罪被害者とか親族がどぉ「萌え〜」よーと知ったこっちゃないが、

有罪か無罪かもわかんねー段階で、そんな事やらせんだぜ?
「動物裁判員に影響を与えかねない」どころか、
最初っから破壊的影響を与えるのを目的としたと見るのが最も合理的
だろ?

だからお前ら発想から何から平和ボケボケ、ってんだよ?

ついでに、衆愚人民裁判員法廷、被告人に対し、
わざと誤った死刑判決を連発させて死刑廃止の口実にする利用価値も兼ねている、ってとこか?

じゃあ、何のために何が何でも死刑廃止するんか?

たぶん人道的なんだかんだ、なんてのじゃ、ねーぜ?
どーゆー意味?
オレの霊感によれば、奴隷植民地支配下の「国々」において、
奴隷共産化恐怖独裁支配に逆らう家畜人類に対してのみ、
世界支配軍が動員され、黙示録のごとく合法的に殺し尽くす「国際貢献」が許される、

つまり
「死」に権威を与える「死の権威化」が目的なんじゃねーんか?意味は、

 『この世で最も重い罪は、獣たる支配者に背くことである』

 『創造主の被所有物ごときが創造主に背く、ってことは、自己存在の否定であるから、
  とっとと氏んじまえ』

ってな?(%)

 (モンゴル帝国支配がなぜ100〜600年も続いたか、の解説記事より)
 >  第二は、「安価な統治」だ。
 > 広大な領土の主要拠点に「総督(ダルカチ)と六十人の兵士」のみを置いた。
 > もし、叛乱を起こして総督と六十人の兵士を殺したなら、
 > モンゴル騎馬軍団が現れ、その町の住民全員を選別することなく殺し尽す。
 > いわゆる「大量報復」である。これが二度三度実行されると、
 > 叛乱は減り、安価な統治ができた。・・・
  (日経2007.05.20・33面より)

 >10とりこになるべき者は、とりこにされて行く。
 > 剣で殺す者は、自分も剣で殺されなければならない。
 > ここに聖徒の忍耐と信仰がある。
  (ヨハネの黙示録・13章)

死刑廃止論者の口実に、確か、
「死刑廃止国には、EU議会オブザーバーになる権利が与えられる」
ってほざいたのがいた、だろ?そーなんだろ?

だがな、もし死刑廃止しても、世界支配軍による殺人は合法だろ?
「EU参加」を望んでそーな、そのテの死刑廃止論者っての、
それについてはマトモに答えてないんじゃねーんか?

(%):

→これまで幾度か述べてきた通り、
この世のあらゆる者は、生命システムの模倣・応用は可能でも、生命システムそのものを新規に創造なんて、ましてや時間や空間の創造なんざ出来やしない。
しかも、「通貨価値」「情報工学」「所有権」「法律」「経済」「軍事」・・・ってな
人工抽象概念は、自然界には存在しない。
「人は、プログラム次第でどーにでも洗脳可能な肉機械」呼ばわりする「霊肉二元論」も、
誤りだ。なぜなら、(1)一般に、生物においては生体情報(ソフト)と生体構造(ハード)は互いに不可分の関係にある(2)生物に顕著な「1/f ゆらぎ現象」は、有史以来、人類が創造してきた(註:最近の学習型ロボットを除く)「出力結果を予定して、機械要素に最適化を図った」あらゆる「機械」とは正反対の概念であろーから、だ?
したがって、例の大臣がおそらく正しいと考えているのであろー、
「女は子を産む機械である」ってな命題は、明白に誤っているとオレは結論する。

ちょっと横の道の犬糞になるが、

数年前のИНКの連ドラ「点火」の時なんざ、オレの私見によれば、
「淳くん」とか、「汚い野菜共」の絵とか、盗日凶界を連想するかのよーなテーマ曲、とか、
徹底して邪淫サブリミナルのゲロだらけにしてたんじゃあねーのかい?
あれ、話のスジが訳わかんなくなるくらい、
ほとんどデタラメ状態だったよな?

再放葬やってる、ИНК凶逝くの「環多死乃奇喪血」も、
悪魔カルトの幼児邪淫洗脳だろ?あんなのは?
幼児のうちに邪淫サブリミナル洗脳する、ってのが一番酷いよな?一生を壊すだろ?
たぶん、数年先の全メディア統制支配以降は、取り締まりどころか、
そーゆーのほど大っぴらに流すんじゃねーんか?

去るИНКの公吐く、なんだあれ?出演者だけの謀議であんな全国放映、出来たんか?
出演者の詫び状程度で済ませてそんでおしまい、か?

数年前に、
何の目的で決めたのかも不明な「人名当用漢字」ってのを文化庁だかが発表して、
そしたら人名に使えそうもない邪悪な漢字が、やったらたくさん並んでた、だろ?
あまりに邪悪な悪魔教じみた字ばっかりなんで、すぐに訂正したよーだが、
最初に発表された漢字表っての、
どーゆールールの順で並べたんか、
よ〜く見てみなよ?
「悪魔教邪淫物語」みたいな並べかた、してあるんじゃねーんかな?
そんな事した関係者のヤツら何か責任取ったか?
そん時の時点で徹底的に調査すべきだったんだろが!

そーゆーのは問題にしないだろー連中が勝手に日本への設置を決めたんだろ?ってな
国際刑事裁判法廷で、得体の知れない「権威」が勝手に決めさせた、
たぶん「世界政府or奴隷植民地政府」=善、「集団反抗的動物愚民」=悪、
って中での人民裁判って、どーさせられると思うか?

それが何を意味するか

そんで、裁判員制度導入に積極的そーに加担した最高裁裁判官とかが、
オレの霊感によれば、もしや、国際刑事裁判法廷の裁判官やる、ってのか?たとえば、
この間の最高裁判所裁判官国民審査用紙の一番下に載った名前、カンケーなかったんかぃ??

そー云ゃあ、強制裁判員制度法制化が表面化し始めた当時に、確か、
ア△ネ又〒ィー・イソ夕ーナツзナル目本(仮名)が、

「日本は、調書偏重主義を「改善」して、法廷への国民参加制度を導入しろ、
 参審制よりも法廷での証言を重視する陪審制がいいぜ」

って意味の指図っぽいのを何故だか吹いた事あっただろ?
結局、”陪参審”制つまり裁判員制度に勝手に決めちまっただろ?
欧州のは参審制が多い、ってのに?

だから、おかしーぃ、ってんだよ?

だいたい、衆愚人民裁判員制度っての、
「当初の話と違う」事ばっかし、だろが?
「一生のうち、裁判員をやるのは何十人に一人です」
だなんて、最初っから騙すつもりのウソ月
だったんだろが?

ウソ月なんざ信頼に値するか?

強姦魔だか放火魔だか強盗殺人常習だか、たとえば容疑20件裁かせると、
(20+1)倍の愚民を強制的に徴用して裁判員にする、
のを「裁判員参加者の負担を増やさないために」そーした?
先日、与野党全会一致で決めた、だと?

「市民の負担」を口実に、「徴兵」裁判員、いまさら一挙に増やすんだったら、
どして、与野党大部分の連中は人民裁判員制度の新設段階の時点で勝手に賛成したんか?

ふざけんな

国会議員は強制人民裁判員の免責対象なんだぜ?
賛成したそいつら全員国会議員やめて一生裁判員だけやってろ
おまえら民族を裏切ったんだろが?

だから憲法の件もそーだし、2年前、国会与野党全会一致で
世界連邦創設を持ち出した
通称「戦後60年決議」こと、

「国連創設及びわが国の終戦・被爆60周年に当たり
更なる国際平和の構築への貢献を誓約する決議」

って「亡国のきはみ」もそーだろが、連中のやってる事ってのは、
オレの印象によれば、
与野党への指令系統とその手下・洗脳メディアみーんなグルの売国奴、
「国家転覆共謀犯」同然じゃねーんかよ?

裁判員制度なんざとっとと全廃して、
愚民を一切徴用しないで「簡単に」裁くほーが、
簡潔で、判決に信頼できて、はるかに総時間も大幅短縮で、
莫大な赤字国債も動脈血のごとく血に染める必要ないだろーのに、
対費用効果の比較検討っての、何故シカトこいてんだ?

当初の「裁判時間の短縮」って口実、
朝日新聞にはもぉ載らなくなってるよな?

ほかの阿修羅ご投稿中で紹介されていた、
http://www.janjan.jp/government/0406/0406266100/2.php
にある、自民党の策定方針的な?

 >憲法改正プロジェクトチーム「論点整理(案)」

ってのでは、

 > 六 司法
 >○民事・刑事を問わず裁判の迅速化を図るべきである。

とある。つまり、
罰則で脅迫してまで徹底して強制しやがる、この衆愚人民裁判員制度ってのは、
アフォ議員や法制審議会なんたら、の気まぐれボケ狗程度で愚民に強制してんじゃあなくって、
「国家」の性質を直接規定する要件、って意味なんじゃあ、ないんか?

つまり一言で、
新憲法下の「日本」は、「愚民に裁かせる奴隷共産化・恐怖独裁植民地国家」ってんだろ?

だから、奴隷植民地憲法の愚民騙し強制は、与野党グル、って事なんだろが?

最初から、人民裁判員制度強制の口実はほとんど大部分デタラメも同然、
ほかに隠された、何かおぞましい目的があるからこそ、
愚民に莫大なカネ出してまで強制的に他人を裁かせる、ってんだろ?

強制する、って指図の結論が先に決まってて、
とりあえず愚民向けにそれらしい議論したフリして?
野党は反対したフリして?
何か愚民に知れたらマズそーな事ってのから、ひたすら話を逸らすかのよーな、
不審な挙動かよ?

強制人民裁判員にさせられたら、たとえばの話??

一度目は何とか言い逃れできたものの、
またすぐ何度でも呼び出しかかって、
一生のうち裁判員に「選ばれる」のは何十分の1とかいう当初の話はとっくに大ウソで?
しばらくしたらまた別件裁判で強制徴用、今度は本物の国際テロリストを裁かせる?

裁判所近くの路上に、あやしげな外国人?
オレらの顔、よーくにらんでる?

夜中に無言電話;;????

2日後、裁判員メンバーが一人欠け、百合の花瓶が?

轢き逃げ・・・w

刑罰で脅迫してでも勝手に強制して、
そのくせ、勝手に一生、他言無用を強制して、
しつこく何度でも裁判所の呼び出し喰らって、
拒否したら、その都度、勝手に「たった」10万円の罰金強制して、

繰り返すが、
「論理的に考える」とは、どーゆー意味かもわからず、
まともに文章読めない、意味わからない、
自分で何考えているかも、何わかんないのかもわかんない
悪魔カルトの屁理屈なんざ論破どころか洗脳イチコロのガキや中年愚民でさえも、
強制的に徴用、出頭強制、拘束して、

だのに、欧米制度と比べても最もひどい重責を勝手に強制的に背負わせて、裁かせて、

他方、「公判前整理手続き」でオレ懸念してんのが、
植民地恐怖独裁支配に都合よく「証拠」情報を操作して、
そーやって植民地恐怖独裁支配側に思い通りのデタラメ冤罪判決を出させ、

そしたら大抵の冤罪被告人は、
判決に不服で控訴してよーやく無罪が確定しても既に一文無しにさせられて、
職場追い出されて、

獣の電子刻印もとにかけがえのない個人の全人格、全データを
奴隷値付けさせられて、愚民の脳に見えない領域では、
古代エジプトの奴隷か、ИНК広吐く、の時のよーに電子プライバシーはもはや
全裸スッポンポン状態、
そんで泣く泣くもっともっと貧しい奴隷「再チャレンジ」を余儀なくさせられ、

WTОで北海道ごと農業潰されて、
国家は道州制とやらの勝手な指図で解体させられて、
現在着々と進められているらしぃ国債デフレおよび円通貨の意図的破滅誘導工作?とともに、
必然的飢餓で野垂れ死に、さもなくばどーせ国外に「流動化」させられて、
言葉も通じない相手と混血児作らされて、従順な使い捨て奴隷人生、

人生おしまい、

逆にカネ持ってる犯罪者とか、植民地支配上、利用価値がありそーな被告人には、
外資系とかの洗脳弁護士多数を雇って、
何人も殺して死姦したよーな被告人を「死人を生き返らせるためにせっくすした」
とかぬけぬけと悪魔カルトの屁理屈並べ立てるんが、
衆愚人民裁判員法廷においてはむしろ普通になってくるんじゃねーんか?

良識ある「市民の常識」の思いに、
全体の一部とは云え、弁護士連中がまとまって反対唱えている、ってんだから?
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50390861.html

当然、法律論や法医学やIT工学や物理学とかを駆使してこねくり回し、愚民の無知や思考力の限界を弄する洗脳舌で、
盗日凶界の屁理屈みたいに愚民裁判員を一人残らず簡単に丸め込んで、洗脳して、
無罪か微罪を口走らせ、あげく、
凶悪被告人は目出度くシャバ出て、のこのこ悪事繰り返させて、
そーゆー司法の責任は愚民裁判員に転嫁させられて――何て汚ねぇ〜リスクヘッジだよな――

そんなデタラメな無法型合法支配を正当化する為にあるんだろが?

だいたい、「市民の常識」って厳格に定義しよーのない、
こんな曖昧なのを裁判員に要求した時点ですでに、裁判員制度自体がいい加減だ、
ってのが自明だろ?
そもそも多くの場合で、
犯して殺してカッパらったりしたヤツってのは、「非常識な市民」だろに?

裁判官だけで裁いた裁判は変だ、ってなメディアのプロパガンダっぽいのが、
ここ数年気になってんだが、
素人に裁かせた裁判のほーが、質的にもっともっと高率で変なんじゃないんか?

しかも、「証拠のみを見て、判決を論理的に考えろ」ってったって、
取り調べ調書作成や公判前整理手続きの段階で、
何、どんな証拠情報を隠したのかもわからず、

「証拠をどのよーに解釈するか」ってのこそが問題なのに、
法医学、生物、化学、物理、数学、IT工学、法学、心理学、場合によっては推理小説・・とかの教養とか思考力がないと、
充分な論理的考察なんざ難しい、だろーのに、

・・・つまりたぶん!
「証拠の解釈」ってのを指図するんじゃねーんか?きっと?

たとえば、銀行員は現ナマ毎日たーくさんいじってメシ食っている、
ゆえに、
犯罪に関係した現ナマが証拠品で、それ扱った銀行員が犯人に決まっている、のか?

医者とか客商売のホステスが生物兵器ウィルスにかかったとする
遺伝子が一致した、
ゆえに、医者かホステスはみんな犯人、か?

その程度の「証拠」に対する屁理屈解釈の誘導が、
「自分で何考えているかもわからねー、何わからんかもわかんねー」
って愚民に指図されるんじゃねーんか?

そーだとすりゃあ、
この制度は、司法制度や市民社会に対する恐怖独裁支配を前提とした、
破壊工作そのもの、って事だろか?

それでもまだ、
有権者のおまえ、それでもいぃ、って思ってんか?


お ま け 

1)「裁判員制度の矛盾点じゃねーんか?」について(上述の※印)

一定以上重い刑罰が「想定」される刑事事件の被告人が裁判員法廷逝き対象だとすると、人民裁判員多数決の結果、本来は裁判員法廷逝き対象にすべきでなかった軽い判決が言い渡される現実的可能性を充分に考え得る。

したがって、「公判前整理手続き」とやらで決められた
裁判員法廷逝き対象と、そーでない軽い罪の被告人とは、法の下での平等に反するんではないか?ってことだ。

制度が比較的円滑に機能していると思われる北欧あたりの例では、
対象は一定以下の軽い刑罰に相当する被告人のみ、しかも有罪判決が確定した後に素人の参審員が刑罰を考える、ってらしぃ。
私見としては、それだったらどーにか合理的制度に思う。
その場合、もし参審員が不適当もしくは誤った審判を下しても、刑罰の上限を超える可能性はほとんどないんだろに?したがってその場合、
被告人に対する不利益は、日本の裁判員制度ほどにはなり得ない。

日本の裁判員制度は、OECD加盟国30ヶ国中14位ってほど思考力・読解力の平均的水準が今や劣化し、更に教育制度全般の狡猾な劣化・破壊を強いられてきた日本愚民に、異常に重い責任を勝手に強制するものだ。
しかも、何故「裁判員制度」の原則強制が必要か、とか、
何故、一定以上重い罪が想定される被告人を裁判員法廷送りの対象にすんのか、とかに関する論理的説明って、オレ知らねーぞ?
ざけんなよ?

オレの手元に、

「裁判の迅速化に係る検証に関する報告書 平成17年7月 最高裁判所事務総局」

って読みにくい冊子があるんだけどな、それいっくら見ても、
衆愚人民裁判員制度が何故「迅速化」に役立つか、ぜんぜーんよくわかんなかったけどな?
裁判員として裁判所に呼びつけた素人にいちいち説明するだけでも、大変な手間、時間、カネかかる、ってのに?

しかも、裁判の粗悪化傾向が確実そーだろ?

で、米国の陪審員法廷では、莫大な費用をかけて幼稚な視覚教材を準備して法廷で陪審員に見せるなど、日本の衆愚人民裁判員制度と似た要素もあるが、
陪審員法廷は裁判を争う側にとっては確か選択制であったし、
陪審員参加は強制でなく、裁判終了後には自由に口外していぃんだという。

この点に関しても、わが国における人民強制裁判員では、なぜ参加を強制するか、
なぜ一生涯、秘守義務を強制するかについての合理的説明なんざ、オレ知らない。

そこまでして異常に強権独裁的な日本の洗脳裁判員制度は、粗悪でデタラメな判決を得るため、愚民の無知を利用し続ける奴隷植民地・独裁恐怖支配が目的ではないんか?ってことだ


2)衆愚人民裁判員を本当に「無作為に選んだ」かどうか、の証明は?

オレの霊感によればだな、
擬似乱数函数のよーなものを使って、獣民電子刻印No.を「無作為に選んだふり」できるんじゃあないんか?
「擬似」ってことは、乱数初期値の設定如何で、出力結果が予測可能、ってことだ。
ってことは、誰を選ぶかをあらかじめ決めておけば、
逆算して入力すべき初期値を決められる、ってことだろ?

利用価値としては当然、
奴隷植民地支配側の指図通りに、残忍な悪魔カルト狂信ロボット確信犯を裁くよーなとき、
衆愚人民裁判員にはそいつらの仲間を割り当てて、悪魔儀式だとか信教の自由だとか、愚民を簡単に丸め込んで洗脳できる教条的屁理屈持ち出したりして、多数決で無罪判決をデッチ上げられそーなもんだけどな?

衆愚人民裁判員法廷が開始したら、前述した「山口県光市母子殺害事件」の弁護団みたいな屁理屈「弁護」論法が頻発するよーな霊感がするけどな?

・・・ってことは、
住民基本台帳で個人ごとにバラバラに勝手に割り当てられた、ナゾの獣の番号ってのは、
実は、愚民個人の素性と、何らかの関係で数学的に関連づけられている、ってこと
ねーんか?

たとえば番組予約のGコードっての、あるよな?

そんな雰囲気で、年齢とか職業とか知的水準とか悪魔カルト所属とか、が擬似乱数函数に組み込まれていたりして、
初期値を選ぶことで特定の集団を自由にPICK-UP逆算できそーなんじゃないんか?

だって、世界支配奴隷植民地の家畜人類用管理番号じゃねーんか?

もしそんなインチキあったとしても、愚民なんざに分かるわけないんだろな?
指示書の通り操作する裁判官もわかんなかったりしてな?


3)「利益相反」の意味

衆愚人民裁判員制度では、国会議員を含めた公務員や法曹関係者あたりが適用除外対象にさせられてるな?
それ、どーしてだ?無作為で選んでない、って事でもあるんだし、
差別的じゃあねーか?
「公務員や弁護士には市民常識がない」ってのか?ってことは、
市民常識がない公務員が自治体や国家運営に携わっている、
って自己否定の意味なんか?

それってのの真意は、
「利益相反」だから、じゃねーんかよ?
説明しとかんとわかんねーか?

たとえば、シャブ漬け粗暴凶悪犯の頭悪すぎ強盗殺人事件、のよーな裁判だったら、
公務員だろーと何だろーと、利益相反の虞れはほとんど生じ得ないだろ?
だが、仮にもし、奴隷植民地支配に都合悪いヤツを除去する目的で、たとえば、
政府機関や要人に対する間接的自作自演爆弾テロ共謀事件のデッチ上げ冤罪容疑者、
そいつのSNSだかblogだか職場だかご近所だか同好会だかのダチ連中ゴッソリ、
とっ捕まえたとしよー、

それ、みーんな衆愚人民裁判員法廷に連れ出す、って事だろが?

だから、公務員参加は「利益相反」ってんだろ?
無罪に加担したら奴隷植民地支配体制に反逆する、って意味なんだろから?

だから逆に言えば、
衆愚人民裁判員法廷では、そーゆー冤罪被告人が大量にデッチ上げられて、
引っ張り出されて、それを手当たり次第、愚民に裁かせて、デタラメ洗脳判決出させて、
傀儡裁判官らは身の安全や責任回避を享受するつもり、
ってのを示唆しているんじゃねーんか?

それが、衆愚人民裁判員法廷が、
知的所有権の強化=著作権非親告罪化なんかのと同様に、
(奴隷搾取共産化植民地化「自主憲法」の一部を成す)恐怖独裁支配体制手段
じゃないんか、って危惧する理由の一つだ

わかったか


4)法律(や奴隷共産化・植民地化新憲法)を逸脱した判決は出せない

たとえその法律が、「市民常識」では到底容認できないほど邪悪な概念を規定していたり、
どんなに醜悪で狡猾な適用ないし解釈が既成事実化してたとしても、
法律自体に異議を唱える権利・資格は、人民裁判員には、ないだろ?

結局のところ、裁判官とか洗脳弁護士とかの指図に屈服してロボット判決を出させられて、
そのくせ、デタラメ判決出した責任とか怨みが一方的に一生背負わさせられ、
場合によっては身の危険に曝されて、しかもそれでも秘守義務を強制させられる、
ってな愚民虐待制度だ?


5)裁判「品質」の崩壊

同じよーな事件の裁判でも、過疎のド田舎からムリヤリ呼び付けられた裁判員が多い法廷と、
都会のアフォガキや奴隷会社員とかが強制的に引っ張り出されてきた法廷と、
裁判の判決結果なり、その「品質」なり、が地域によって明らかに大きくバラつきそーなもんだろに?
そんな制度のせいで、
被告人が著しい不利益を被ったら、誰の責任なんだ?はっきりせぇ?
裁判官だけで裁く場合は、少なくともそーでわないよな?


6)裁判員制度に対するボクの見解とりあえず(2007年度参議院選挙・逆マニフェスト)

有権者の絶対多数が裁判員強制制度を忌み嫌ってんのに、
政党はどこも最重点公約対象にしてないんじゃないか?
明らかに変だろ?

・現行の裁判員制度なんざ、ヤメろ

・報道メディア使った洗脳プロパガンダに赤字国債の血税を投入すんな

・それでも制度やる、ってんだったら、
 被告人に対する非論理的、反科学的な不利益発生の可能性が少ない、
 刑罰が一定以下の軽い犯罪のみの、欧州で実績ある参審制度にしろ

・自発的判断によって参加を承諾した、一定以上の知的水準かつ、良識ある市民に委託しろ

・それとは別に、理系関係に詳しい参審官のチェックが入るよーにしてみろ

衆愚人民裁判員に参加させる法廷制度をそれでもなお強制しやがる場合、
 被害者側および被告人双方の同意が必要
ってことにしろ

・衆愚人民裁判員が自分のお粗末な脳で理解できない、判断つかない、って結論に到った場合、
 とっとと離脱させて、二元論的有罪無罪○×判断を洗脳強制するな

・裁判に参加した「常識ある市民」が直面した邪悪もしくは矛盾のある法律について、
 変更審議を国会に要求するための何らかの制度的権利を与えろ

・一方的な秘守義務の強制に対しては、被害者側および被告人の同意を得た条件のもと、
 (プライバシー情報を除いて)
 撤廃もしくは相当程度、秘守義務の適用範囲を制限する必要があるんじゃねーか?
 ってことだ
 でないと、愚民や裁判官らの「議論」が、どの程度デタラメかが明らかになんねーだろ?

如何なる場合においても、行政が用いる乱数は、今後一切、
 熱雑音や放射性元素崩壊などの自然現象を必ず生成源とするよう法律で義務化しろ

 原則的に擬似乱数函数使用を禁止しろ
 また、「無作為で市民を選ぶ」際は、その操作者、入力条件、判断者、プログラム開発者、
 などの選考作業内容をすべて残しておけ

有権者よ、
 裁判員制度に対しても毅然として投票に意志を示せ

 離島や陸の孤島に先祖代々お住まいとか、
 中小企業とか一流企業に死ぬほどお勤めとか、善良で平和な市民とか、のみなさん、
 そーでない、アフォで呑んだくれで短気で誰もが避けるよーなみなさんも?
 このままほっといたら取り返しつかない事になりますよ

 与野党のかなりの部分がグルだったとしても、
 有権者の意志表示は無意味ではないハズだ
 そんで、
 こんなのを強制させやがった政治に、オトシマエつけさせてやれ

裁判員制度を強制するよーな政府政権政党なんて信用できません投票したくありません
電痛洗脳プロパガンダに依存し切った、そんな連中が市民生活を良くする?
ごじょーだんを??? はっはっは〜

オレの霊感では、経済や教育や司法や憲法問題とか・・・改革あるいは自由競争などと称して
やる事、なす事、大部分が、
奴隷植民地化・国家転覆に向けた狡猾で残酷な罠をぶっ込んである、
破壊工作もしくは破壊意図を秘めた関連法案じゃあないんですかい?


 裁判員制度にNO!!

 裁判員制度にNO!!!
 裁判員制度にNO!!!!

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。