★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 537.html
 ★阿修羅♪
政策のすべてに国民の監視が必要であることがわかってきた【天木直人のブログ 6/14】
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/537.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 6 月 14 日 09:29:53: 2nLReFHhGZ7P6
 

2007年06月14日

 政策のすべてに国民の監視が必要であることがわかってきた

  連日報道される年金問題の根源は、次から次へと露呈される年金政策の不備、年金事務のお粗末さにある。既に年金受領の既得権に浴してすました顔をしている国民と、負担し続けたのに年金を満足に回収できない世代のとんでもない不公平は、やがて大きな問題としてこの国を揺るがすことになる。安倍政権はもはやごまかしでは乗り切れなくなった。
  年金問題は、政策を官僚に任せっぱなしにしているととんでもないことになるという典型的な例であるが、このような官僚の無責任な仕事ぶりと、それが気づかれずに放置されている事例は、実は日常茶飯事の如く横行しているのである。最近の新聞報道の中から次の二つの例を解き明かしたい。
  一つは、麻生外相が凍結中のパレスチナ自治政府に対する援助を再開した、というニュースである。何も知らない読者は、これを読んで、「援助はいいことだ」、「中東和平に対する日本の貢献だ」、と短絡的に考えるかもしれない。しかしこれがとんでもない愚策なのである。
  援助を報じた13日の同じ新聞は、その外報面で「パレスチナ自治区でハマスのハニヤ首相宅がファタハによって攻撃された」と報じた。翌14日の各紙は「パレスチナの内部抗争が激化し内戦に突入しつつある」と更に深刻な状況を大きく報じている。中東情勢を少しでも知っている者にとってパレスチナ情勢が早晩こうなることは明らかであった。とても援助ができる情勢ではなかった。そういう現実を見ることなく、麻生外相の宣伝のためにあらかじめ決定していた「援助再開」をメディアに宣伝する。無理してでっち上げた「中東和平に貢献する日本外交」をアピールする。しかもその資金は、米国に命じられるままに、内戦の一方であるファタハのアッバス議長のてこ入れに使われるのである。決してパレスチナ人民の為には使われない。それどころか我々の税金が内戦の一方に加担する形で使われるのである。
  もう一つは米国産牛肉の輸入条件緩和に関する記事である。ここにきて急に報道が増えた。それは解禁が近づいたということだ。農林水産省、厚生労働省は7月中にも輸入条件の緩和に向けた日米協議を始めると言う。今の政府の下では、国民を騙してまでも対米従属を続けるしかないのだ。
  しかし米国産牛肉の輸入問題については、私は、政府の対米従属という問題とはまったく別の理由で、農水省の重大な責任が検証されなければならないと思っている。それは、そもそも農水省が決めていた日本の検査制度、輸入規制条件が妥当であったのかという問題である。全頭検査とか月齢20ヶ月以下に輸入を制限するという条件が、科学的に合理性があるのかという事である。
   私は個人的にこういう経験をしたことがある。某国の果物を日本に輸出しようと日本政府(農水省)に掛け合った時、農水省は輸入承認を与えるまでに気の遠くなる膨大な検査を相手国に要求する事を知った。その理由として国内果物業界を守るためにわざと厳しい条件を課し、相手国があきらめるのを待つというのだ。根拠のない嫌がらせである。農水官僚が実際に私に語った言葉である。
   すべてがそうだとはいわない。しかし官僚が決める政策や規則にはおどろくほどいい加減で、説明のつかない裁量が行なわれているケースが多いのだ。
   国際獣疫事務局が米国を「月齢条件に関係なく牛肉を出荷できる国」に認定した。その背後には米国が国際獣疫事務局に圧力をかけて認めさせたという背景があるのかもしれない。しかし、日本の条件が世界でもっとも厳しいと見られているのも事実である。どこまでの条件を課せば危険な牛肉の輸入が防げるかという問題は答えの出ない問題でもある。
   あの耐震構造偽装事件でも、国交省が求める基準が必要以上に高かった、だから使用する鉄骨の本数を少しぐらい誤魔化しても地震に耐えられる、という暗黙の了解が国交省、業者になかったか。官僚の作る規則とその裁量の大きさ、曖昧さが、その後に生ずる諸問題の原因ではないのか。
   今度の年金問題が教えてくれた事は、官僚の仕事のすべてを常に監視し、正していかなければならないという事なのである。


http://www.amakiblog.com/archives/2007/06/14/#000429

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。