★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 583.html
 ★阿修羅♪
辺見庸:不定期連載『1000問』の第100問
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/583.html
投稿者 ダイナモ 日時 2007 年 6 月 14 日 20:53:16: mY9T/8MdR98ug
 

http://hemmi.info/

第100問

  忍冬(*1)

ぬるい闇夜の深みを
闇の流れのままに 
泳いでいると
どこからか忍冬が 
そよとにおってきて
かろうじて心づく 
ああ おれがおれからぬけだして
また離魂してしまったよ

影の病といわれるけれども
これがたったひとつの
いまのところ 法にはふれない
おれの特技といえば特技なのさ

さらぼう魂魄は
たれかの夢のなかに
夢の影のように 
さりげなく 
はいっていかなくては
どのみち ゆきだおれてしまうから
ブレストで 溺死者のように
ゆらゆら ゆらゆら 
泳ぎただよいながら
好みの夢の古層を
あなぐりつづけ・・・

朦霧いくどもかいくぐり
おぼれかけては
無明の夢のかずかずを
さぐりつづけたのだが
これはしたり
入境をいずれもこばまれてしまうとは
きけば 闇にたずさえた
次の問いがまるでよくないという

「いかなる悖理をも容れることを
まがうかたない錯乱とするならば
正気とはいまどこにあるのか 
車椅子生活の高齢者をしいて
ひきたてて 絞首刑に処した所業を
正当化しうる法と人倫とはなにか
そのようなみそかごとを 
国家と‘私’との
さわってはならない黙契として
うるわしい泡でとじこんだこの日常から
はたして
いかなる祈り いかなる詩歌 いかなる
言葉が可能なのか 狂れる言葉こそ
かえって正気ではないか 故天皇を
不問にふし 余命いくばくもない
車椅子死刑囚を縊り殺したのは
つきるところ
‘私’のおだやかな日常ではないか・・・」

ぬるい闇夜の深みを 
魂魄は泳ぎさらぼう 
かりねの夢もなく 
ただ忍冬が そよとにおう


 *1: スイカズラ(吸い葛、常緑つる性木本)別名、ニンドウ(忍冬)。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。