★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK36 > 606.html
 ★阿修羅♪
「国民を欺く政治資金規正法の改正案」岡田克也副代表「ザル法を改革だと言って成立させるのは国民を欺くものだ」
http://www.asyura2.com/07/senkyo36/msg/606.html
投稿者 小沢 日時 2007 年 6 月 15 日 10:29:40: 6Vw9el0EOO3xE
 

2007/06/14
「国民を欺く政治資金規正法の改正案」岡田克也副代表


 政治改革推進本部長の岡田克也副代表は14日午後、衆議院本会議で民主党の修正案が否決、与党の政治資金規正法の改正案が可決され衆議院を通過したのを受けて、国会内で記者会見を行った。

 岡田克也副代表はまず「誠に残念」と述べ、悔しさをにじませた。本会議場での光景を眺めていての感想として、公明党・自民党の若手議員の存在に言及。公明党に対しては、「政治とカネの問題に関して、従来から厳しく対応してきた公明党が今や自民党の補完勢力となって一緒になって政治改革に反対しているのを見るのは残念」、自民党の若手議員に対しては、「国民に近いところにいる当選1、2回の新しい感覚を持った人たちの声が大きな流れにならず、存在がみえなかったことは残念」とそれぞれコメントした。

 与党の政治資金規正法の改正案については、対象を政治資金管理団体に限定しており、他の政治団体にお金が自由に流れること、領収書添付の義務付けをより区分けしやすい5万円にしていることを指摘し、改めて「ザル法である」と述べた。そのうえで、「ザル法を改革だと言って成立させるのは国民を欺くものだ」と指弾。議論の前提としての法案提出が遅れたことにも触れ、「世論が厳しくなることを恐れ、会期末の時間をかけずにやってしまおうという意図がみえみえである」と批判した。

 岡田克也副代表は最後に、「参議院で国民の皆さんの気持ちがしっかり示されるような審議をしっかりやっていきたい」との決意を語った。 

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK36掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。