★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK37 > 659.html
 ★阿修羅♪
社民党の福島党首、民主党との統一会派を否定(読売新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/659.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 7 月 04 日 23:14:28: 2nLReFHhGZ7P6
 

http://www.yomiuri.co.jp/election/sangiin2007/news/20070704ia21.htm

 社民党の福島党首は4日の記者会見で、参院選後の民主党との連携に関し、「統一会派を組むことはない」と明言した。

 その理由について、「政党の合併ほどではないが、統一会派はものすごく大きなテーマだ。衆院と合わせないと意味がないし、地方組織との関係もある。参院だけの話で統一会派というわけにはいかない」と語った。

 一方で福島氏は、参院選後の議長選で、民主党の議長候補に投票することには前向きな考えを示している。

(2007年7月4日20時25分 読売新聞)


関連記事―「日本経済新聞」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070704AT3S0301503072007.html

社民、参院選後に民主と統一会派検討も

 社民党の福島瑞穂党首は3日、日本経済新聞のインタビューで、参院選後に民主党と統一会派を組む可能性について「党全体、地方組織も含めた大事な問題だ。参院だけ組むということもある。十分議論する必要がある。民主党が憲法9条を変えないという確約も必要だ」と述べた。

 同党の現有議席は衆院で7、参院で6。今回の参院選の獲得目標は7議席だが、結果次第では民主党との連携を一層強めざるを得ないとの認識を示したものだ。

 一方、共産党の志位和夫委員長は3日、日本外国特派員協会での記者会見で「参院選後に政権への協力や参加は想定できない。民主党と政権協力する条件はない」と述べ、民主党との連携を明確に否定した。(07:02)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK37掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。