★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK38 > 213.html
 ★阿修羅♪
洗脳選挙のために北朝鮮に機密費を支払い横田めぐみを参議院投票日直前に帰国させる精神異常者[亡国の人物」
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/213.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2007 年 7 月 11 日 04:07:54: 9HcMfx8mclwmk
 

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の
裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606

またあらたな情報が入った。

横田めぐみさん帰国情報(統一教会情報)の怪【有田芳生の『酔醒漫録』】
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/209.html
横田めぐみさん帰国情報の怪
 7月9日(月)窮地にある安倍政権が、参議院選挙前に横田めぐみさんの
帰国を実現すべく、衆議院議員のYさんとHさんが動いているとの情報が統一
教会内部から入ってきた。この話を聞いて6月28日のロイター通信の記事を
思い出した。それは「金正日総書記が日本人拉致の徹底調査を指示」
というものだった。この報道を受けて日本政府が真偽の確認に動いたこと
は事実だ。政府は参議院選挙投票日前に事態が動くことを期待しているが
、そもそもロイター通信報道の根拠が明らかではない。

以下は一部、文字化けしていましたので訂正して再送します。

自民党が機密費払って7月21日に参議院選挙勝利のために
横田めぐみさんは電撃帰国か?

国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!
政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
もう、あと、すぐで選挙に突入する。
○有志は、国際評論家 小野寺光一の政治経済の真実」
で http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/ リンクをはっていただきたい。

○今回の選挙で実質日本の運命が決定される。

○国民新党の亀井静香は、人にだまされやすい。

また新党日本の荒井議員もそうである。

○おそらく、今までの例で言えば、この亀井静香には、
「郵政民営化を、見直します」
という「うそ」が自民党からなげかけられているはずである。

とともに、推測では、今までいろいろと申し訳ありませんでしたという

「お詫びのしるし」として「壷」にはいった機密費でも渡っているのではないか

もともと、国民新党が旗揚げしたころに、まったく不甲斐なかったのが
実は民主党だった。

民主党は前原、枝野氏が中心となり、憲法の投票法案を形骸化した。
恐ろしいほどの内容である。

ここらへんで国民新党は、本気でなかった民主党中堅に失望してしまい、
中立になってしまった。

そして、そのあと、民主党は一念発起して
戦う政党「反自民」となった。
人気ははねあがった。

ところが、自民党から
国民新党には、「やはり郵政民営化は間違いでした」
と思ってもいないことをいう使者が派遣されているのだろう。

亀井静香や、その他、国民新党の面々は、「あまり悪質な相手に
だまされたことはない」のではないか?

あくまで、推測だが、仮に、機密費が3千万円ほどわたっていたとする。

もちろん、日本新党の荒井氏にも機密費の使者がいくだろう。
推測だが、1人1千万円ほどだろうか?
いかないと考えるほうが無理がある。

なにしろ、機密費というのは国民の税金であり、国会議員の金ではない。
つかみがねである。
与党はいくら使っても痛くもかゆくもない。

とにかく、この亀井静香というのは、自らの政策に信念がある。
つまり、自分の政策は万民を幸福にするだろうから、よいものだと
思っているのである。

ところが、現在の政権は、
自分にとってプラスであり、かつ、周辺の政治家には、
力をそぐようなものを一番好む。

なぜかというと、そのほうが自分の身が安心だからである。
亀井静香などが力をつけたらとんでもないことになると思っているだろう。

それに、亀井静香が必要なのは、小泉がたたくためのヒール(悪役)として
愛されているのである。

だから、「郵政民営化の見直し」を主張して
ひっさげて一度戻ってきてほしいのである。

そしてそのころには首班選挙が終わっているだろう。
首班選挙さえ、自民党がとれば、あとは、国民新党を
また「抵抗勢力」として追い出すはずである。

また小泉が「民営化反対?
そんなのは許さん!」と言い出して
「殺す」といって、亀井静香という抵抗勢力打倒に動き出す。
そして亀井静香は、また「追放」されるのである。
観客は大喜びするだろう。もしくは、赤坂議員宿舎で
なぞのくびつりにでもされてしまうかもしれない。

つまり現在の政権は「悪役」を必要としているのである。
それには亀井静香がぴったりだ。たたきがいがあると思われている。
「お前のこともう一回いじめたいから戻ってきなよ」といわれているのである。

とにかく民主党を勝たせるのがベストである。
ただ、民主党はなんだかんだいっても国民新党との選挙協力している
地域は力を入れていったほうがいい。たった二つだがとても大事な場所である。
民主党が徹底して勝てば、国民新党は心を決めるだろう。

民主党が大幅に勝ち、それに国民新党がついていくという形がベストである。
それには北朝鮮をなんとかしないといけない。

100億円かけて横田めぐみさんが、7月21日に自民党参議院選挙で
勝利させるために、電撃帰国するという。

http://futu-banzai.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_d3f5.html

7月21日。。
横田めぐみさんが帰って来る。。

この手の噂はけっこう日常的にあるもんだ。
娯楽雑誌じゃ、月一で核の危機を煽ったり、
中国やロシアが日本を攻める準備をしてるとか
笑えないブラックジョークを飛ばす。。

だけどこいつはちょっと違う。。
噂話なんてもんに一番左右されないはずの
政党の広報や、重要ポジションの人物まで
語尾をにごらせながら、肯定とも否定とも取れないリアクション。
戯言だったらこうはならない。 そうだろう? 
可能性は無きにしも在らず・・・・・・か? 


                !!!

 
『自民党がピンチになると、
北朝鮮からの拉致被害者が帰って来る。』
こんな不思議な法則が囁かれるのは、
もはやネット上だけじゃ無くなった。
おれの職場でも、
新聞をなぞる程度しか情勢に興味の無い同僚が、
喫煙室でずばりその法則を見出してた。。
勘ぐらなくたって、普通の感性なら当然行き当たる不思議。。

(中略)裏側を推測すると、
手放しじゃ喜べない事情だって伺える。
きっとあんたもそうじゃないだろうか。。


              !!!!


例えばだ・・・。
北朝鮮は横田さんを帰国させるのに100億要求してるとしよう。
(実際にはこんなシンプルな要求じゃないだろうが) 
自民党はそのカードを取っておき、
本当にピンチになった時に、
機密費として100億払い、総理が連れてくる映像を流して
三度支持率回復。。。

そんな構図だとしたら・・・・これほど最悪なことはない。。
この時期に横田さんを帰国させるのは、
彼女の為でもなく、家族の為でもなく、
自民党の為だから。。
機密費100億だって自民党のために使われたって
側面だって残る。。。
あれだけ横田さんに注目が集まっていた時期は、
自民党に追い風で、支持率も十分だった。。
このカードは選挙前にとっておいた。。
そう思われても仕方ない。。
いや、現に政治に無関心ないち会社員に
そう思われているんだからね。。
三度も奇跡が起きれば、当然疑惑の目だって向く。。
そうだろう? 

以上
引用終わり

<小野寺光一>
もう北朝鮮高官とは会っているらしい。
そしてこれのキーパーソンがホジョンマンである。

そのために彼は被害者にされて元公安庁長官が加害者という
冤罪になっている。
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108715035.html


2002年9月17日 小泉訪朝(一回目)(このときに機密費で5億円持っていく)
2002年10月   地村、蓮池夫妻と曽我ひとみが日本へ帰国
2002年12月   北朝鮮、寧辺にある核施設の再開を表明(機密費3億円によっ

核施設が息を吹き返す)

2003年1月    北朝鮮、核拡散防止条約 (NPT) からの脱退を宣言
2003年6月    第1回六カ国協議(北京)
2004年5月22日 小泉訪朝(二回目)
2004年5月22日 蓮池、地村夫妻の子供たちが日本へ帰国
2004年7月9日 インドネシアのジャカルタで曽我ひとみが家族と再会(機密費や
人道援助で
何億円も北朝鮮に支払う)
7月18日曽我ひとみ・ジェンキンス一家が日本へ帰国(参議院選挙勝利のため
電波ジャック)
参議院選挙
2004年9月9日 北朝鮮国内で謎の大爆発。複数の韓国メディアが核爆発特有の
きのこ雲を目撃。
(これは日本から亡国の人物が持っていった機密費が使われて、プルトニウムを
購入したらしい)

2005年2月    北朝鮮、核兵器保有を公式に宣言

2006年7月5日 北朝鮮、テポドン2号の発射実験
2006年10月3日 北朝鮮、朝鮮中央放送にて核実験の実施を予告
2006年10月9日 北朝鮮、朝鮮中央放送にて、核実験を実施し成功したと報道

2006年10月11日 アメリカ政府が、北朝鮮が10月9日に地下核実験を行ったことを
確認
2006年10月17日 2度目の核実験準備が判明

過去記事

またこりずに機密費で、北朝鮮と参議院選挙で選挙協力か?
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/108715035.html


国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
まぐまぐ大賞政治部門第一位!わかりやすい!面白い!得をする!創刊以来約2
6ヶ月余りで読者数8648名突破!
記録破りのNO1超高度経済成長メールマガジン。
マスコミ、政治家も多数愛読。政治経済の裏にある
「あなたが絶対知らない情報」を配信します。登録しないと損。
過去記事http://blog.mag2.com/m/log/0000154606
※小泉構造改革・売国奴・郵政民営化・道路公団民営化・猪瀬
飯島・竹中・外資の真相を明らかにする。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK38掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。