★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK38 > 623.html
 ★阿修羅♪
まずは政権交代のある民主主義の実現を。自民党の政権居座りをこれ以上がまんするより、彼らを5年間くらい野党にしたほうがマシ
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/623.html
投稿者 無党派@中道民主リベラル系有権者 日時 2007 年 7 月 17 日 16:35:13: sV9KS2UqnCenk
 

題名:まずは、「政権交代のある民主主義」の実現を。
自民党の政権居座りをこれ以上がまんするより、
彼らを5年間くらい野党にしたほうがマシだと思います。

heart さん(http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/570.html)と
gataro さん(http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/534.html)への
コメント。

まずは、欧州並みの「政権交代のある民主主義」にグレードアップすることが必要だと思います。
step by stepです。

私にとっては、欧州型の政権交代のある
社会民主主義政党(勢力)対保守主義政党(勢力)の
二大政党制(二大勢力制)が理想なのですが、
日本はあまりにも保守的なので一足飛びにその段階までには到達しないと思います。
heartさんやgataro さんの理想は私の理想よりも、もっと実現難易度の高い理想だと思いますので、
なおさら一足飛びには実現できないでしょう。

おそらく、私の生きているうちに私の理想である「保守対欧州型社民」の
二大政党制の実現は難しいと思います。

そもそも、人間には寿命があります。
ですから、変革を求める側からしてれみれば、
できれば今日明日にでも変わってもらいたい。少しでもいいから…という気持ちがあるのではないでしょうか。
(もちろん、自分だけで変えることができることは自分で変えることが前提です。
微力な個人では変えることができない現実を変えてくれることを政治に期待しているのです。
たとえば、すでに事実上破綻している年金制度の抜本改革など)

私個人も100年先の革命には個人的にはなんの関心もありません。
100年先は、ここにいる人たちは例外なく死んでいます。
50年先でも、大半が死んでいるか、よぼよぼの老人になっているでしょう。
そんな遠い先の話は、個人的にはもうどうでもいいんです。そういう想いです。

ほとんどの生活者はそうでしょう。
今日明日明後日、日々の生活が大切なのです。
仙人のように霞を喰って生きているわけではないのですから。

収入から搾り取られる税金や保険料などは非常に気になります。
たくさん払わなきゃならないときは、落ち込みます。
今の年金制度では、将来もらえる年金の額が心配です。


・・・すこしでも変わって欲しい、生活者として賛成できる点が
野党第一党のマニフェストにすこしでもあるなら、
野党第一党に票を集中させ、すぐにでも政権交代したほうが
年金や税金を無駄遣いしつづけるひとつの政党が
未来永劫政権を握り続けるような政治よりマシだと思います。

はっきり申し上げますと、次の総選挙で
民主党・社民党を中心とする連立政権の樹立を望みます。
ベストではないかもしれませんが、
自公と戦って勝つ可能性が唯一ある野党は民主党(+社民党連合)ですから。

希望をいえば、民主党・社民党+加藤紘一などのリベラル派新党との連立政権なども
いいのですが、贅沢は言ってられません。
民主・社民連立政権か、民主・社民・国民新党連立政権で十分です。

自民党が永遠に政権与党の座にこのまま居座り続けるより、
民主党・社民党などがすくなくとも5〜6年間政権を握り、
自民党は5〜6年間下野したほうが、マシだと思います。

しかも、五十嵐教授のような民主党支持者ではない左派系の学者でさえ、
政権交代(民主党政権誕生)は
意義があると、おっしゃっています。
「このような変化だけが、危機に陥ったこの日本を救うことができるのです」(五十嵐氏)と民主党政権を肯定的に評価
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/530.html

もちろん、政権交代すれば、なんでもいいという考えではありません。
すくなくとも、自分の関心事項にもとづいて
二大政党のマニフェストを比較して、自民党と民主党、
どっちがマシか、評価しています。
たとえば、2003年、2004年、2005年、2007年のマニフェストでは、
年金制度改革等において、民主党案のほうが自民党案(つまり現行制度)
より支持できるものでした。
この一点だけで、投票先を決めるには、私にとっては十分な理由です。

今国会の争点でもある、
天下り規制案、社会保険庁改革案、最低賃金法改正案、そして政治資金規正法改正案についても
新聞記事に基づいて、自民党(自公)案と民主党案を比較評価したところ、
民主党案のほうがマシだと思いました。

それに加えて、与野党逆転(安倍自公政権の暴走阻止)という理由も加われば、
投票理由は自分の中ではほぼ完璧です。迷いはありません。
(また、残業代不払い法案も反対です。与野党が逆転することによって、
残業代不払い法案を成立させることができない政治状況がつくれます・・・)

反「自公」である私は特定の政党の「信者」ではありませんので、
特定の政党の政策に全部賛成しているわけではありません。
関心事項で一点でも与党より賛成できる点があり、
かつ、選挙で勝つ可能性のある政党(つまり、野党第一党)であれば、
支持できます。

追伸:
gataro さん(http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/574.html)、「ケレンスキー」ですか。
言い得て妙ですね。さすがですね。

そうです。step by stepですよ。
何事も一足飛びでは実現不可能です。
それに人間には寿命がありますからね。

もっとも、私は社会民主主義に近い立場(穏健左派)なので共産主義は望みませんが…すみません(^^ゞ

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK38掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。