★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK38 > 771.html
 ★阿修羅♪
これが民主脱藩者リスト「小沢と犬猿」渡辺秀央ら5人 [ZAKZAK]
http://www.asyura2.com/07/senkyo38/msg/771.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 19 日 17:06:05: QYBiAyr6jr5Ac
 

□これが民主脱藩者リスト「小沢と犬猿」渡辺秀央ら5人 [ZAKZAK]

 http://www.zakzak.co.jp/top/2007_07/t2007071934.html

これが民主脱藩者リスト「小沢と犬猿」渡辺秀央ら5人

 「平成の関ヶ原」参院選で、与党の過半数割れが現実味を帯びるなか、選挙後に野党から自民党入りしそうな対象者が記された“脱藩者リスト”が永田町でひそかに出回り始めた。リストには、民主党の渡辺秀央元郵政相(非改選)=写真左=ら5人の実名が記され、民主党内でも話題となっている。民主党幹部は「自民に移る者はいない」と胸を張るが、政界の一寸先は闇。すべては参院選の結果次第といえそうだ。

 真偽不明のリストには、渡辺氏のほか、民主党系会派で無所属の広田一氏、同会派を離脱した松下新平氏、新党日本を離党した元自民党の荒井広幸氏(いずれも非改選)らの名前が出ている。今回の参院選に、民主公認で出馬している議員も含まれていた。

 5人のなかで、特に注目されているのが渡辺氏の動向だ。渡辺氏は中曽根康弘元首相の秘書を務め、自民党衆院議員として政治家デビュー。衆院で6期連続当選を果たし、官房副長官、郵政相を歴任した。自民党時代は旧中曽根派に所属し、中曽根氏の側近として知られていた。

 2度の落選後、民主党の小沢一郎代表が率いていた自由党に合流し、現在に至るが、今や小沢氏とは「犬猿の仲」となり、参院民主党の“ドン”的存在となっている。

 小沢氏の威圧感に屈する議員もいるなか、渡辺氏は今年5月、国民投票法の参院本会議採決で堂々と党の方針に反し、賛成票を投じていた。民主党関係者の間では、渡辺氏に対し、「現住所・民主党、本籍・自民党」とも囁かれている。

 こうしたこともあり、渡辺氏周辺が騒がしくなっているのだ。

 動向が注目される渡辺氏を直撃すると、「私はそういうこと(民主から自民入り)を一切考えず、民主党候補の応援に走っている。その時、その状況、その瞬間に決めるものなので、方程式はない。極端に言うなら(投開票日の)29日の夜から30日の朝にかけて、判断しながら行動していく」と、実に意味深長な答えが返ってきた。

 さらに、「私は民主党の中で考えて、物事をやっていない。すべてが政治家、渡辺秀央としての判断としてやっている。だから小沢批判も明快なんだ」と前置きして、小沢氏を切って捨てた。

 「先日、記者から『(政権交代した場合)首相になるか』と質問されたとき、小沢氏は『国民が選べばしょうがない』と言った。ちゃんちゃらおかしい。党首討論でもあがりっぱなしだ」

 こうした発言も、「渡辺氏は寝返るのではないか」との憶測に拍車をかけている。

 松下氏は5日、会派退会届を提出しており、民主党幹部は「もともと自民党の人間だから自民党に行きたいのではないか。地元の自民宮崎県連が受け入れるかどうかという問題もあるが、(脱藩は)選挙が終わってからだろう」と指摘する。

 松下氏が民主党系会派を離脱したのにはワケがある。

 松下氏は民主党に対し、今回の参院選に無所属で出馬している長峯基・元自民党参院議員の推薦を求めたが、民主党は別の候補を立てた経緯がある。松下氏は、かつて長峯氏の秘書をしており、これに反発して離脱したというのだ。

 この件で会見した松下氏は「自民党、民主党など政党入りすることはないが、いずれかの党の会派に入ることは否定しない」と自民党会派入りに含みを残している。

 広田氏も県議時代に自民党系会派に所属しており、自民党有力筋は「自民党に来てもおかしくない」と明かす。また、荒井氏はもともと安倍首相と親しく、昨年9月の首相指名でも安倍氏に投票。永田町では「新党日本の離党も、自民党復党の布石だろう」とみられている。

 目下の選挙情勢は、読売新聞が18日、「与党 過半数割れも」と報じるなど、自民党は厳しい戦いを強いられている。

 今回の参議選で、与党が過半数を維持するには、公明党の13議席を前提とすれば、自民党は51議席が必要となる。

 “脱藩リスト”に記された議員の動向次第では、仮に与党が過半数割れしたとしても、議席差が僅差なら、過半数維持に持っていくことができる。だからこそ、5人の動向が注目されるのだ。

 さらに、「非改選組2人を抱える国民新党の動きも要注目だ」(自民党有力筋)との声もある。

 逆に与野党逆転が実現しなかった場合も、野党から“脱藩”が相次ぐ可能性がある。党内には、「これだけ追い風がある中で与野党逆転が実現できなければ、民主党はもう終わり」(中堅)との空気が漂い、「団結が強い旧民社党系10人以上が党を飛び出すかもしれない」(ベテラン議員)との憶測も飛ぶ。

 そうなれば党解体という非常事態も予想されるだけに、民主党幹部も「二大政党政治を定着させるためにも、今回の選挙は是が非でも大勝する必要がある」と深刻な表情を浮かべる。


ZAKZAK 2007/07/19

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK38掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。