★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 1160.html
 ★阿修羅♪
陳腐化した公選法の被害者である谷岡議員は、超党派で参議院に「公職選挙法改正案」を提出すべし。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1160.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 8 月 02 日 17:50:53: 4sIKljvd9SgGs
 

【政治】 民主党・谷岡郁子氏、公職選挙法抵触の恐れ…HPでの当選挨拶、指摘受け削除
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/08/02(木) 14:39:06 ID:???0
★民主・谷岡氏 HPで当選あいさつ 指摘受け削除 公選法抵触の恐れ

・参院選愛知選挙区で初当選した民主党の谷岡郁子氏のホームページ(HP)に、
 「今回の参議院選挙で当選させていただきました。『谷岡くにこ』力の限り頑張ります」
 などとする文書が掲示されていたことがわかった。公職選挙法では、当選あいさつで
 文書を掲示することを禁じており、谷岡事務所は、県選管から「法に抵触する恐れが
 ある」との指摘を受け、1日夕、文書を削除した。

 事務所関係者によると、文書は当選後、HPを管理する業者の助言を受けて掲載した。
 事務所側は、「当選お礼は駄目なので、決意表明の文書にしてほしい」と依頼し、文言を
 業者が作成したという。

 事務所側は「スタッフも『ありがとう』などの文言もないので、問題ないと判断したと思う。
 慎重を期し、一時、削除した」と説明している。

 県選管では「公選法は、選挙後に当選や落選に関する文書などでのあいさつ行為を
 制限しており、決意表明であっても抵触する恐れがある」としている。

 http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/070802_3.htm


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。