★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 1300.html
 ★阿修羅♪
参議院は、コングレ社社長・環境省次官・小池環境相〔当時〕を参考人招致されたし。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1300.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 8 月 04 日 15:17:21: 4sIKljvd9SgGs
 

【政治】小池防衛相に受注企業から献金 05年総選挙直前、公選法違反の疑い−赤旗−
1 : ◆Robo.gBH9M @うしさん大好き! ロボ-7c7cφ ★:2007/08/04(土) 10:41:34 ID:???0
小池百合子防衛相(衆院東京10区)が環境相時代、同省主催の国際シンポジウムを
随意契約で受注した企業から100万円の献金を受け取っていたことがわかりました。
献金は、一昨年の総選挙の公示直前で、公職選挙法違反の疑いがあります。

献金していたのは、官公庁の国際会議などのコンベンション業務を数多く手がけている
「コングレ」(大阪市、資本金9900万円)。

小池氏が支部長を務める「自民党東京都第十選挙区支部」の政治資金収支報告書
(05年)によると、小泉内閣の「郵政解散」にともなう総選挙の公示四日前の8月26日に、
コングレ社から100万円の献金を受け取っています。

コングレ社は、05年度、環境省主催の環境ホルモンに関するシンポジウム「化学物質の
内分泌かく乱作用に関する国際シンポジウム開催業務」(5460万円)を随意契約で
受注しています。このため、05年8月の献金は、公共事業受注企業からの「選挙に関する」
寄付を禁止した公職選挙法199条、200条(特定寄付の禁止)に違反する疑いがあります。

官公庁の契約は業界との癒着をなくし、金額を低く抑えるため原則として競争入札が
義務付けられています。ところが、環境省は昨年、00年度から04年度に発注した500万円以上の
事業、約3200件のうち、競争によらない随意契約が約92%を占め、各省庁のなかでも群を
抜いて高いとの批判を受けました。コングレ社も、2000年度以降、「世界湖沼会議運営業務」
(01年度)など、五年間で計10件、総額3億8700万円をすべて随意契約で受注していました。

昨年4月25日の参院環境委員会で、随意契約の割合が異常に多い問題を追及、小池環境相
(当時)は「効率性、透明性を高めるために見直しをしていきたい」と“決意”を表明しました。
しかし、契約の「見直し」の結果は、シンポ開催業務の一般競争入札は困難として、業者が
出した企画を発注者側が選定するという「企画競争」にとどまりました。

小池事務所の話 
コングレから100万円の寄付をちょうだいしていることは事実だが、環境省と随意契約をしている
企業であるかは承知していなかった。献金と随意契約の因果関係もなく、寄付者の自発的な
意思にもとづいての寄付と認識している。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-08-04/2007080401_02_0.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。