★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 1352.html
 ★阿修羅♪
他人からの反論を恐れ、自分の意見をなるべく言わないのが美徳とされる日本人は、洗脳される人たちが続出してしまうのです。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1352.html
投稿者 TORA 日時 2007 年 8 月 05 日 16:13:09: GZSz.C7aK2zXo
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu149.htm
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
他人からの反論を恐れ、自分の意見をなるべく言わないのが
美徳とされる日本人は、洗脳される人たちが続出してしまうのです。

2007年8月5日 日曜日

◆主語を曖昧にする日本語の特性〜マスコミは自らの存在を隠して最高権力を行使できる 8月1日 「空気」に意義あり!
http://blog.goo.ne.jp/taichi200707/e/e6e4a85fbccb183eaeeb311ecfdd93a7

私 「あなたが総理を辞めさせたいのか?」

記者「そういうことは言っていない。国民が安倍総理にNoを突きつけたことについて総理に問うているだけだ」

私 「それは言い逃れだ。私はあなたが総理を辞めさせたいかどうかを問うている。」

記者「国民がNoを突きつけたのだから、辞任する方が妥当ではないか。」

私 「それはつまり、あなたが総理を辞めさせたいということだ。質問を変えるが、戦後ドイツの首相は8人に対し、日本の首相は28人目で、外交上の信頼を失っているのは、私はマスコミによる誘導の責任だと思うが、その責任をどう思うか?」

記者「マスコミの責任ではない。国民の選択でそういう結果が出たということだろう。」

これは一例ですが、マスコミは自らがやったことを何でも「国民が」と逃げる傾向があります。「国民が」というのは、「みんな」というのと同義です。マスコミは「自分の意見として」ということはほとんど言いません。「責任ある主体」としてのマスコミは「存在しないこと」になっています。さも「みんなそう言っている」という体を取りたがります。

主語を曖昧にする日本語では、このような主語のぼかしが許されやすい面があります。誰の意見なのかはっきりしない。

英語で何か意見を言う場合、最初に主語をつけなければならないのが基本です。

“I think …”
“He sais…”

つまり、その意見を「誰が」言ったかが重要な訳で、それをごまかすのは困難です。
一方日本語ではどうでしょう。

「〜らしいよ。」
「〜みたいだよ。」

このように述語だけで会話できます。
しかも上のような発言に対し、「誰が言ったの?」と質問すると、

「みんな言ってた。」
「一般論としてね。」

などという答えが多いのも日本人の会話の特徴です。

これが、マスコミでも使われています。
NEWS23の筑紫哲也氏などはよくこう結びますよね。

「〜ではないでしょうか。」
「〜と言わざるを得ません。」

視聴者としては、その意見が誰の意見なのかを常に考え、あくまでキャスター、もしくはTBS報道部の個人的な意見であるということを、強く認識する必要があります。

しかしあの一見紳士的で、年齢を積んだ筑紫氏があのように誰の意見とも言わずに、さも世の中の「普遍的な真理」であるかのように言えば、神様か何かの声のように聞こえてしまう危険性が非常に高いのです。神様の声は個人的な意見ではなく、「必ず正しいもの」という強制力が働きます。

まして他人からの反論を恐れ、自分の意見をなるべく言わないのが美徳とされる日本人の中で、このように「神様の声」が最初にあれば、それに反論することは許されない空気が醸造されます。

このようにして日本では、その言語、国民性から、マスコミの影響力が極端に大きくなりがちで、洗脳される人たちが続出してしまうのです。

日本のマスコミは、自分でやっていることも全て「みんなが」と主語をごまかすことで自らの存在を隠しながら、日本最高権力を行使しているのです。


◆「空気」を読んだ選挙広告は? 7月28日 「空気」に意義あり!
http://blog.goo.ne.jp/taichi200707/e/d4cddd6afc1463a414c9b60b7b0ab205

さて、今日は趣向を変えまして、このブログが相対的に見ている日本の「空気」を上手く読んだ選挙広告はどの党のものか、というお話です。結論から言えば国民新党の「正々堂々、抵抗勢力」は上手いと思います。もちろん私はこの党の政策は全く支持しませんけどね(笑)。あくまで選挙広告の話です。

近年マスコミの作り上げた空気として、「政治家が全て悪い」というものがあります。この空気のせいで、何も知らない小学生が、将来なりたくない職業として「政治家」を挙げていました。このことは、日本での政治家批判の一定部分は正当な批判ではなく、空気に流されているのに過ぎないことが分かります。

さてそのような時代に、政治家はどう国民にアピールすればよいのでしょうか?
私はそれは、まず
<自分たちを叩く空気を読んで、それを逆手にとること>
だと思います。
「空気」に直接反発しても無駄です。マスコミの権力は政治家よりもはるかに強力ですし、一度いじめをはじめた国民は、批判された事実を弁解する政治家を許さず、さらにいじめるからです。

かつて上手かった例として思い出すのは、小泉総理の郵政解散です。あの時もマスコミは小泉総理を叩いていました。「もうあのいい加減な人柄は飽きた」という空気が、国民の間にも充満していました。極端に飽きやすい日本人は、5年間同じ首相が勤めることに我慢できないのです。
(5年くらい、普通の国では決して長い期間ではないのですが。)

そんな中小泉総理は、郵政民営化法案が参院で否決されたことを利用し、

「私はこんなにいじめられ、孤立している。しかしガリレオのように、私は味方がいなくても、正しいことしていると信じている。」

という孤独な姿勢をアピールして国民の共感を呼び、勝利を収めました。

またあの時は、敵側の攻撃を逆手に取っていましたね。例えば小林興起が郵政法案反対票を喜々として高く掲げてアピールしたシーンがメディアでも報道されました。メディアはそれだけ小泉総理が孤立していることを国民に見せたかったのでしょうが、それさえも小泉総理は逆手にとって利用しました。正に天才ですね。

そういう意味で、今回の選挙広告で上手いと思うのは、国民新党の、

「正々堂々、抵抗勢力」

です。

いくらマスコミが反自民でも、「抵抗勢力」を応援するのは難しい。国民新党は、小泉総理から抵抗勢力の筆頭として挙げられ、自民党から追放された面々の党です。彼等には「我々は抵抗勢力ではない」と主張する選択もありましたが、それでは弱いんです。なぜなら彼等は明らかに古い体質を守る人達だからです。

そこで自分たちについてしまったマイナスのキャッチフレーズである「抵抗勢力」を逆手にとったんでしょう。そして「抵抗勢力」はみんなから批判されるけど、自分たちは信念を持って抵抗勢力を続けると。ある意味、自分たちを滅ぼした小泉総理の戦略に学んだと言えると思います。

また自分たちが「古臭いオヤジ」であることを利用したCMを作っていました。いかにも古臭い顔の綿貫党首が若者のところへ行って熱弁する。当然若者はシラけた顔で綿貫を見ます。ここも自分たちの欠点を逆手に取っていると思います。

ちなみにもう一度言いますが、私は国民新党のことは支持していません(笑)。単に広告が上手いと言っているだけです。

もっともそれが選挙結果に結びつくかどうかは大いに疑問です。国民新党は立ち位置が中途半端だからです。マスコミの作るトレンドに乗っていないと思います。

それ以外の党の選挙広告で、上手いと思えるものは少ないですね。民主党のテレビCMは、視覚に訴える意味ではまあまあだと思いますが、キャッチフレーズはマスコミに乗っただけの平凡なものです。それでも今はマスコミが民主をバックアップしているので、無難なやり方で守りに入った方が得策なのかも知れませんが。

そして自民党はやはり、責められる者としての弱味を感じます。あの広告では、マスコミや国民による「安倍いじめ」を跳ね返すことはできないでしょう。個別の候補を見ても、東京の丸川候補の選挙ポスターに「日本に生まれてよかった」とありましたが、いいフレーズなのですが、今回の選挙では何の効果もないでしょう。

もし私が自民党のCMを考えるなら、まず安倍総理がいじめられているのを逆手に取ります。

パターン1

(拉致問題に必死で取り組む安倍総理)
(それを袋叩きにするマスコミ)

安倍「それでも私は拉致被害者を救いたい・・・」
(と一生懸命外交をやる)

・・・自民党

パターン2

国民A「安倍って、グズグズして何言ってるか分かんねーよな。」
国民B「前の小泉さんはイケてたのにな。安倍ってイケてねーよな。」
国民C「年金問題は全部安倍が悪いってテレビで言ってたよ。」
国民D「ああいう奴は痛い目に逢わせてやろうぜ!」
(国民10人以上が安倍総理へペットボトルなどを投げつける)

安倍「それでも私は拉致被害者を救いたい・・・」
(と一生懸命外交をやる)

・・・自民党

あるいはもっと逆手に取るのなら、最後に
「さあ、みんなで安倍総理をいじめよう!」
で終るとか(笑)。
「はなわ」が雪国まいたけを「高いから買うな」と言ったCMに近いですね。

もっとも日本最高権力者であるマスコミが、安倍総理を袋叩きにしている現状では、どんなCMを作ろうとそれをまた袋叩きにされるので、何をやっても無駄な面があるでしょう。

例えば私が例に挙げたCMですと、マスコミは散々低次元な「いじめ」をやっておきながら、「正当な批判をいじめに矮小化しようとする卑怯なCM」などと言って袋叩きにするでしょうね。

とにかく小泉氏のような「世紀のカリスマ」でないと総理が務まらないような異常な国が、今の日本だと思います。


(私のコメント)
今日のテレビは参院選の分析をしていましたが、やはり年金と地方切り捨ての小泉改革の「痛み」が自民党の大敗北の原因だろう。9・11総選挙も参議院で郵政法案が否決されたから衆議院を解散すると言う無謀な手段に小泉首相は打って出ましたが、それまでの空気は郵政解散に否定的な流れだった。

ところが小泉首相はテレビとマスコミの影響力をフルに使って流れを変えてしまった。ネットの世界でも「小泉信者」をフル動員して、ホリエモンや刺客を立てる選挙までして自民党の大勝利まで持っていってしまった。「株式日記」は郵政民営化法案は郵貯の340兆円を外資にやってしまうものだと反対した。

しかし郵政民営化の弊害も出てきて、「痛み」に耐え切れなくなった地方の人々は自民党から民主党に票を入れるようになった。小泉改革を支持してきた「小泉信者」の人たちも最近はおとなしくなったようですが、このように日本人は空気に流されやすくて、冷静な状況分析が出来ないのだろうか?

安倍総理も小泉改革の構造改革の歪を正すために登場してきたはずなのに、「改革続行」などとテレビコマーシャルを流しているようでは、地方の票は自民から民主に流れてしまう。小泉首相は構造改革を進める半面で靖国参拝を続けるなど、右派の支持を集める努力をしていましたが、安倍総理は曖昧戦術でかわそうとして右派の支持を失ってしまった。日和見な印象をもたれてしまったんだろう。それよりかは小泉勝利のようにガリレオ発言のような頑固一徹の方が国民に受けるのだろう。

このように自民党の広報戦略は小泉総理の時は上手く行っていたのに、安倍総理の時は逆効果とも思える広報戦略を取っている。だから安倍総理は「空気が読めない」と批判されたりもしていますが、小泉流の広報戦略を安倍総理に当てはめても上手くは行かない。自民党のゲッベルスと言われる世耕広報部長の影も薄いようだ。

「空気に意義あり!」というブログに書かれている通りに、マスコミが安倍内閣を叩いてきたらそれを逆手に取るようなCMを流すなどすれば、「空気」の流れも変わったことだろう。ところが安倍内閣は防戦一方になり受身に回ってしまった。こうなると真面目な安倍総理はますます追い込まれることになる。マスコミをぎゃふんと言わせるような切り返しが必要だったのに、朝日新聞や北朝鮮と戦ってきたような良さが出ないのだ。

やはり副幹事長当時と総理大臣の立場の違いが発言が、行動を慎重にさせて「戦う総理大臣」というイメージを殺してしまっている。小泉総理は中国や韓国が騒げば騒ぐほど向きになって靖国参拝を繰り返して中国や韓国をぎゃふんと言わせてしまった。それに対して安倍総理は中国や韓国に妥協して受身に回ってしまっている。戦う姿勢が見えないのだ。

参議院で自民党が少数派になったことで野党に対しても妥協しなければならなくなりましたが、こうなると公明党と組んでいる意味もなくなりました。しかし今の自民党は公明党・創価学会の組織の支援を受けないと当選もおぼつかなくなってしまっている。特に地方においては自民党の支持組織も小泉改革のせいで機能不全になり、それが今回の自民大敗につながっている。

このように公明党や共産党のような組織政党も力がなくなり、マスコミが支援した政党が選挙で勝つような状況になってきた。小泉改革を支持しようというキャンペーンも5年半続いた小泉政権の要員ですが、改革の中身がどうであれ「構造改革すれば景気は良くなる」というスローガンに国民は騙されてしまった。しかし年金問題を見れば分かるように何の改革もされてこなかった。

「空気に意義あり!」というブログでもあるように、国民は一度いじめ始めると、政治家が弁解すると、なおいじめにかかってくる。小泉流に弁解するよりも反撃して流れを変えることが重要だ。年金の消えた5000万件も自治労が悪いのだから自治労を抵抗勢力にすべきだった。ところが自治労の幹部が民主党で最高得票で当選している。自民党と安倍総理の反撃が遅すぎたのだ。

年金問題はいわば役人達の自爆テロのようなもので、公務員制度改革に対する役人達の抵抗であり、彼らこそ抵抗勢力なのですが、マスコミは役人達とグルになって安倍内閣を潰しにきた。これで安倍内閣が潰れれば自治労は大喜びで社会保険庁は公務員のままでいられるようになる。今こそ安倍総理は戦う姿勢を見せて公務員制度改革に取り組むべきなのだ。

◆冷たくなったアメリカに安倍総理はこれでいいのか?

   | ̄ ̄|                         | ̄ ̄|
 _☆☆☆_   拉致問題解決まで        _☆☆☆_
  ( ´_⊃`)  北に譲歩はしませんよね?  ⇒  ( ´_⊃`) アメリカ人が拉致され
  (  ∞ )    ∧_∧               ( ∞/,⌒l   た訳じゃねーし
  | | |    (´∀` ) ⌒)ノ )) フリフリ       | /`(_)∧ デスヨネー
  (_)_)    と と_(_つ            (__)(´∀`; )⊃⌒⊃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   | ̄ ̄|                         | ̄ ̄|
 _☆☆☆_  従軍慰安婦は捏造です      _☆☆☆_
  ( ´_⊃`) まぁ、広義で言えばゴニョゴニョ  ⇒   ( ´_⊃`) 言い訳は見苦しいぞ
  (  ∞ )    ∧_∧               ( ∞/,⌒l
  | | |    (´∀` ) ⌒)ノ )) フリフリ       | /`(_)∧ デスヨネー
  (_)_)    と と_(_つ            (__)(´∀`; )⊃⌒⊃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                                 | ̄ ̄|
                             -=_☆☆☆_
                           -=≡ ( ´_⊃`) あと極東の軍事拠点を
             モチロンデス          -=( つ┯つ   グアムに移すけど
             ∧_∧          -=≡/  / //  三兆円ほど用意しろ
         o/ ⌒( ;´∀`)         -=≡(__)/ )
         と_)_ つと ))スリスリ      -= (◎) ̄))
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(これでは国民も自民党を見限って民主党に票を入れる)(泣)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。