★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 1370.html
 ★阿修羅♪
久間氏発言、原水禁大会でも話題に 各国で見方に違いも(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/1370.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 8 月 05 日 21:07:00: KbIx4LOvH6Ccw
 

ウェブ魚拓 http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/national/update/0805/TKY200708040257.html&date=20070805140351 から

久間氏発言、原水禁大会でも話題に 各国で見方に違いも
2007年08月05日00時44分

 久間前防衛相が原爆投下は「しょうがない」と発言した問題は、広島などで開催中の原水爆禁止世界大会でも話題になった。戦争中に日本の敵だった国、植民地支配を受けた国では、日本への原爆投下を評価し自国の核保有を支持する声も根強い。核廃絶をめざす日本の運動にとって重い課題となっている。

 4日、原水爆禁止日本協議会(原水協)が広島で開いた国際会議で、全インド平和連帯機構のラリット・スルジャン副会長は「日本の防衛大臣の発言を聞き、驚いた」と発言。「原爆は人間の創造物。『しょうがない』はずがなく、正当化できるものではない」と述べた。一方で「インドでは核保有が必要とする意見は根強い。『米国が北朝鮮に甘いのも、核を持った北朝鮮には攻撃できないからだ』と国民は思っている」とも明かした。

 中国人民平和軍縮協会の牛強(ニュウ・チアン)秘書長は「『罪のない市民の殺害は正しくなく、原爆は正当化できない』という考え方が中国では一般的だ。だが、原爆投下は『一部の日本の軍国主義者が戦争に固執し続けた代償』とみる人もいる」と語った。

 韓国の「社会進歩連帯」の林弼秀(イム・ピルス)執行委員長は「韓国では『原爆は日本の侵略と植民地支配に対する罰』との認識が浸透している。日本の核武装を警戒し、韓国も核保有が必要と考える人も多い」と懸念を語った。

 原水爆禁止日本国民会議(原水禁)が3日に大阪で開いた国際会議でも韓国「参与連帯」の陳永鍾(チン・ヨンジョン)市民委員会委員長が「久間氏の発言はナンセンスだと思うが、韓国では『米国の原爆投下のおかげで戦争が終わり、日本から独立できた』と教育しているのも事実。広島、長崎の悲劇が幅広く知られているとはいえない」と語った。

 米国の平和団体ピース・アクションのリーバ・パトワルダンさんも「米国では『原爆投下で多くの兵士の命が失われずに済み、ほかの国も救われた』との認識が一般的。原爆被害の強烈なイメージを学ぶ機会はない。私も原爆の残虐さは広島、長崎に来るまで知らなかった」と発言した。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。