★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 192.html
 ★阿修羅♪
IAEAの調査受け入れへ=地震被害の柏崎刈羽原発−保安院(時事通信)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/192.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 7 月 22 日 23:51:05: 2nLReFHhGZ7P6
 

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007072200169

2007/07/22-23:00
IAEAの調査受け入れへ=地震被害の柏崎刈羽原発−保安院

 新潟県中越沖地震で、東京電力柏崎刈羽原子力発電所(柏崎市、刈羽村)で起きた火災などのトラブルについて、経済産業省原子力安全・保安院は22日、国際原子力機関(IAEA)の調査を受け入れる方針を固めた。23日にもIAEAに通知する。
 IAEAは19日、徹底した調査の必要があるとして、調査団の派遣を日本政府に打診。これに対し保安院側は「トラブルの情報共有は必要だが、具体的に調査団を受け入れる必要があるかどうかについては今後協議したい」と態度を保留していた。
 その後の検討で、情報共有のためには、直接現場を視察してもらうのが効果的と判断。調査団の受け入れを決めた。

[関連記事]:「東京新聞」

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007072201000363.html
IAEA調査、受け入れへ 柏崎刈羽原発で保安院
2007年7月22日 22時38分

 経済産業省原子力安全・保安院は、新潟県中越沖地震で被害を受けた東京電力柏崎刈羽原発への国際原子力機関(IAEA)調査団の受け入れを決め、22日までにIAEAに伝えた。

 政府は、原因究明や被害状況の把握に技術的にはIAEAの手助けは必要ないとしているが、情報や経験を国際的に共有することで原発の安全性を高める必要があると判断した。調査の時期や方法、スタッフなどの調整に入る。

 同原発では地震によって、放射性物質を含む水を海へ放出したり、主排気筒で放射性物質を検出したりするなどのトラブルが発生。IAEAは調査団派遣の準備があることを日本側に示したが、政府は調査団受け入れを当面見送るとの意向をIAEAに伝えていた。

 これに対し新潟県は22日「事故は世界に報道され、国民に不安を与え、県内の観光産業や農林水産業に風評被害を及ぼしている。正確な情報を発信する必要がある」として、IAEA調査団の早期受け入れを求める甘利明経産相あての要望書を柏崎刈羽原子力保安検査官事務所に提出。安倍晋三首相やほかの閣僚4人にも同じ要望書を郵送した。

(共同)

[面白い記事]「朝日新聞」
http://www.asahi.com/special/070716/TKY200707210365.html

IAEAの柏崎刈羽原発調査 政府「余裕ない」と断る
2007年07月22日02時45分

 新潟県中越沖地震で、火災などトラブルが多発している東京電力柏崎刈羽原発に国際原子力機関(IAEA)が調査に入る意向を示したことに対し、政府が調査団の受け入れを当面見送る意向をIAEAに伝えていたことが21日、わかった。被害が甚大で受け入れる余裕がないとしている。

 IAEAのエルバラダイ事務局長は18日、地震による原発被害の情報を共有する目的で、調査団を同原発に派遣する用意があると表明。自力で原発事故に対応できない場合に支援する「原子力事故援助条約」に基づいて、調査団を送る考えを日本側に示していた。

 しかし日本側は、事態の収拾や調査は自力で可能とし、今は現場が混乱しているため調査団を受け入れる余裕がないとして、IAEAに現時点では調査団の受け入れを見送ることを伝えた。

 ただし、「原発が経験したかつてない大きな地震に見舞われた貴重な事例として、情報を世界に発信することが必要だ」(経済産業省原子力安全・保安院)として、秋以降に国際会議を開き、現地視察の受け入れなどを検討したいとしている。


[コメント]
政府や当局の発表記事をそのまま載せる新聞の記事の典型ではないか!天下の(?)朝日さん恥ずかしくないか?

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。