★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 264.html
 ★阿修羅♪
辺野古から緊急情報(7/23)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/264.html
投稿者 茶々 日時 2007 年 7 月 23 日 19:18:15: 6YmOfrLmcqc3Q
 

辺野古から緊急情報
http://henoko.jp/info/2007/07/23_000704.html

2007年07月23日
7/23・8:45
辺野古では「なんと」今日も10船団20隻体制で作業強行の準備をしているようです。まだ正確な数の情報は入っていません。こちらは3隻の船とカヌー隊が準備を終えて待機しています。作業員たちは土曜日の事件についてどういう気持を持っているのでしょうか。沖縄戦のとき自決前に「最後の一兵まで敢闘せよ」と命令を出した牛島さんのように、今回訪沖した小池さんが「何が何でもやれ」とでも言葉を残して行ったのでしょうか。やはり「殺人未遂事件」が「辺野古という村での小競り合い」程度のことにおとしめられて行ってしまうのでしょうか。

明日24日(火)、那覇防衛施設局に申し入れ行動をします。13:00に那覇防衛施設局前に集まってください。辺野古の抗議申し入れは14:00からの予定ですが、13:30から高江の強行作業の抗議申し入れをしますので、そちらにも是非参加してください。

at 08:44


http://henoko.jp/info/2007/07/23_000705.html

2007年07月23日
7/23・12:30
辺野古では結局4船団8隻の船が出て作業強行しています。こちらは船とゴムボート1艇ずつ、あとはカヌー隊です。阻止行動の現場の詳しい内容はまだ入っていません。結局業者ダイバーは「そんな事実は無い」と事件のことを突っぱねているようで、施設局も「来ても会わない」という態度を貫くようです。これは沖縄のマスコミも国から無視されているのと同じだと思います。引き続き報道をよろしくお願いいたします。それから高江には防衛施設局職員が来たようですが追い返しています。またやって来る可能性はあります。とにかく24時間態勢での座り込みになってしまっています。普通ならば3交代制をとらなければならない時間帯ですが、少ない人数で座りこみを続けています。辺野古も高江もいったいどうしたらいいのか不安と戸惑いのなかで、それでも市民たちが懸命に「止めて」います。助けに行ってください。

at 12:37


http://henoko.jp/info/2007/07/23_000706.html
7/23・17:20
辺野古では16:30頃阻止行動を終えて戻ってきました。人手が足りず調査のラインを一本引かれてしまったとのことです。正確な測量によるものでは無いようで、適当に「この辺」と言って調査をしているようです。そんな目分量な適当な調査でいいのでしょうか。まあでも、事前調査自体適当な計画で、いい加減な業者やとってやっているわけですから、現場での調査が正確なはずはありません。こんな業者が日本中で環境調査という名目の「適当で杜撰な仕事」やっているのかと思うと、日本の将来が危ぶまれます。

高江では座り込みに人が足りず、メインゲートから施設局5名・作業員に入られてしまいました。8:00ごろN-4ゲートから業者2名が入れて欲しいと来たので、40分の間、説得して帰っていただきましたが、その間、座り込みの人数が足りず、メインゲートから施設局に入られてしまったようです。24時間態勢の高江の座り込み、想像以上に大変なようです。

明日の申し入れ行動のお知らせを載せます。
明日7月24日(火)・13:00那覇防衛施設局前に集合
13:30・高江からの抗議申し入れ
14:00・殺人未遂危険行為に対する抗議申し入れ

at 17:20

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。