★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 322.html
 ★阿修羅♪
【年金問題】 保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用、債権回収費など現在も増え続ける
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/322.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 7 月 24 日 13:21:05: 4sIKljvd9SgGs
 

【年金問題】 保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用、債権回収費など現在も増え続ける
1 :依頼26@ちゅら猫φ ★:2007/07/24(火) 10:24:50 ID:???0
年金問題:保険料約6兆9千億円を年金給付以外に流用
 
厚生年金と国民年金の保険料として、戦後、国民から徴収された約500兆円
(07年7月現在)のうち、約6兆9000億円が年金給付以外に使われている
ことが厚生労働省などの集計で分かった。

グリーンピア(大規模年金保養施設)など福祉施設への流用は打ち切られているが、
保険料徴収にかかわる年金事務費や住宅融資への債権回収費などは現在も増え
続けている。記録漏れ問題だけでなく、保険料の使途も問い直されそうだ。

厚労省や社会保険庁によると、主な流用先は、(1)旧厚生省の特殊法人「年金福祉
事業団」(現・年金積立金管理運用独立行政法人)が行ったグリーンピア建設や
住宅融資など2兆3000億円(2)年金相談やシステム経費1兆9000億円
(3)厚生年金会館や健康福祉センターなどの年金福祉施設建設費1兆4000億円
(4)年金事務費約1兆円−−など。

年金事務費への保険料流用は、橋本龍太郎首相(当時)が98年度から国の一般会計
予算をスリム化させるため、財政構造改革法に基づいて開始した。潤沢な年金資産で、
年金事務の経費を賄おうというものだった。

その後、社保庁長官の交際費や職員の娯楽のためのゴルフ用品やカラオケセット、
テニスコート建設などに事務費が使われていたことが発覚。政府・与党は04年に
「保険料の使途は年金給付に限定する」ことで合意した。しかし、国の財政負担を
減らすためにはやむを得ないとする財務省の主導で、その後も事務費への流用は
特例措置として継続され、06、07両年度(予算ベース)で計2000億円が
計上されている。>>2へ

毎日新聞 2007年7月24日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/wadai/news/20070724k0000m010138000c.html


2 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫φ ★:2007/07/24(火) 10:24:59 ID:???0
>>1より
先の通常国会では「保険料徴収などの経費は給付と密接不可分なコスト」
(柳沢伯夫厚労相)との理由で、給付以外への流用の恒久化を盛り込んだ社保庁改革
関連法が成立。これにより、流用額は今後も膨らみ続けることが予想される。

流用の恒常化に関し、社保庁は「年金事務費の使途は保険料徴収に関係する経費に
限定する」と説明。同改革関連法では、保険料を年金給付以外に使用する場合、
インターネット上での公開を義務付けている。

しかし、こうした流用が年金財源を目減りさせているのも事実だ。野党は「事務費は
バケツの穴になる恐れがある」と批判しており、保険料流用の是非が再び問題化する
可能性がある。【中西拓司】

◆年金保険料のうち給付以外に流用された総額◆
<旧年金資金運用基金関係>
グリーンピア建設費   3140億円
被保険者の住宅融資 1兆5400億円
事務費交付金      5100億円
福祉医療機構への支出   120億円
<社会保険庁関係>
年金福祉施設の整備費1兆4000億円
年金相談などの経費 1兆9000億円
年金事務費        1兆円
委託事業        2000億円
総計       約6兆9000億円
※1945〜07年度までの総額。06、07両年度は見込み額


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。