★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 349.html
 ★阿修羅♪
「オバマ・ガール」参上 米大統領選、ユーチューブに強力な「勝手連」(産経新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/349.html
投稿者 吐息でネット右翼 日時 2007 年 7 月 24 日 20:01:22: fq6z4wyhxyxZg
 

http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070724/usa070724000.htm

 【ロサンゼルス=松尾理也】セクシーな女性が歌い踊りながら、次期米大統領選の民主党有力候補、オバマ上院議員へ賛辞を贈るアマチュア製作の動画「オバマに夢中」が、先月、インターネット動画サイト「ユーチューブ」に投稿され、のべ250万人以上が視聴する大ヒットとなっている。気をよくした製作者はこのほど、同じく音楽ビデオ形式の動画「オバマ・ガール対ジュリアーニ・ガール」を、第2弾として発表した。

 いずれも、候補者陣営は関与していないとされる。一般人のメッセージがユーチューブ経由で多くの人々に視聴され、候補者の思惑とは無縁のところで影響力を持ちはじめている。

 「オバマに夢中」は、広告業界で働くベン・レリス氏(32)の思いつきが発端となり、今年5月、ニューヨークで製作された。女性モデル(25)が出演、アメリカン・ポップス調の音楽に合わせ、「最高の候補者よ」「08年まで待ちきれない」などと歌い、踊る。

 動画は6月13日にユーチューブに投稿され、ロイター通信によると、これまでにのべ250万人以上が視聴したとされる。

 大ヒットを受けて、今月16日には同じレリス氏による続編「討論 オバマ・ガール対ジュリアーニ・ガール」が登場。オバマ氏と、共和党の対立候補で前ニューヨーク市長のジュリアーニ氏をめぐって女性が歌による討論を繰り広げる内容で、公開後4日間でのべ50万人以上が見たという。

 レリス氏は米メディアに対し、オバマ陣営となんの接触もないと説明すると同時に、自らはオバマ候補支持であることを認め、「結果的に動画がオバマ候補の応援につながればいいと思う」とも述べている。一方、オバマ候補は、動画製作との一切のかかわりを否定しつつ、「インターネットによる豊かな想像力の一例だ」と述べるなど、好意的な姿勢を示している。

 オバマ陣営は、これまでもユーチューブをめぐる動きとは縁がある。今年3月には、支持者の男性がヒラリー候補を独裁者的なイメージに描いた動画を公開。陣営が関与を否定するなどの騒ぎもあった。

 2004年の大統領選で、インターネットを駆使した資金集めで一時、旋風を巻き起こしたハワード・ディーン候補(民主党)の選対責任者、ジョー・トリッピ氏はAP通信に対し、「革新的な動きは有権者の間から生まれ(候補者ではなく)有権者が選挙戦の形勢を変えるようになるだろう」と、「ユーチューブ選挙」のもたらす変化を予測している。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。