★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 351.html
 ★阿修羅♪
二大政党制は格差社会の母(BLOG BLUES)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/351.html
投稿者 gataro 日時 2007 年 7 月 24 日 20:14:10: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://blogblues.exblog.jp/5911175

二大政党制は格差社会の母

書評の結びは、「日本でもそう遠くない」。
5月の終りの日曜日だったと思います。毎日新聞の書評欄からの切抜です。

これが、冷戦勝利後の米国社会の必然的展開だったのだろう。
もともとその内部に、左派勢力を持たない二大政党制国家ですからね。
東側をぶちのめした以上、対抗措置である修正資本主義なんぞ、
ちゃんちゃらおかしくって、やってられませんよってか。
震える魂、カート・ヴォネガットは言った。アメリカに社会主義を!

米国の格差社会は、ブッシュJr.政権の誕生とともに、訪れたわけではない。
レーガノミクスから始まって、民主党と共和党が政権交代を繰り返しながら、
徐々に深刻化して行ったものです。よもや日本が、その轍を踏んではならない。

政治ブログを読まれるほどのあなたなら、ご存知でしょう。左派勢力不在の
二大政党制なんて、米国だけですよ。ま、英国労働党は左派とも言えないので、
米英2国でもいいですが。ヨーロッパ大陸のほとんどの国々は、左派を含めた
4つ5つの有力政党があって、選挙結果に応じて、その都度、連立内閣を組む。
多様な民意を汲み上げるべき民主主義の、それが、健全な姿ですよね。

つけ加えれば、完全比例制か、比例の割合が多い。もちろん、多様な民意を
少しでも正しく反映させるためのもの。この点、民主党のマニュフェスト、
比例区定数の大幅削減は、一体何考えてるんでしょうか。こんな民主主義に
逆行するような政党は、とてもじゃないが積極支持できませんよ。

然るに、新聞TVは、こうした事実は一切流さない。この様な意見は一切言わない。
晋三クンVSイチローくんの進退を賭けた大一番とか、んなことばかり。
国民を桟敷席に置いておきたいんですね。大相撲の観客じゃねえぞ、なめんな!

お飾りでない、国民一人ひとりが主体を担う本当の民主主義を
具現したいと願う僕らが、こんな茶番に満足していいはずがありません。
トーゼン、待ったを掛けるのです。「政権交代」の美名の下に、改憲に必要な
3分の2の国会議員を確保するために導入された小選挙区制=二大政党制に。
7月29日は待ったの日。全然ゴロは合ってませんが、そうなのだ。

確かに、純一郎クン以降の新自由主義「改革」自民党政治より、イチローくんが
唱える旧自民党政治の方が、はるかにマシです。しかし、忘れてはならない事実が
ある。旧自民党の頃は、国会に30%以上の左派勢力が健在だったのだ。

僕らは、新自由主義政治にNOを突き付けると同時に、いまや国会シェア3%にまで
落ち込んでしまった左派勢力を絶対維持し、1%でも2%でもいい、そのシェアUPを
図らなければならない。日本の未来を、書評の結び通りにしないために。

それじゃ例のやつ、やらかす、のは止めて。選挙中ですからね。
みなさん、心の中で念じましょう。さすれば、Dreams Come True!



あなたも、太陽の下で
日本の米国化を阻止しませんか。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。