★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 485.html
 ★阿修羅♪
富山市の農業男性(66)は「国の農業政策に腹が立って、自民党員をやめた。一度は民主党に任せてみようかな」
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/485.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 7 月 26 日 12:16:14: 4sIKljvd9SgGs
 

トップ > 特集・連載 > 参院選2007 > 富山のニュース一覧 > 記事

【参院選2007 富山ニュース】
富山“直接対決”
2007年7月26日

 安倍晋三首相(自民党総裁)と民主党の小沢一郎代表が25日、それぞれ参院選富山選挙区の応援で富山県内で街頭演説した。安倍首相は駅前など繁華街で声を張り上げたのに対し、小沢氏は中山間地で農家に語りかける戦術。自民党現職と民主など野党3党が推薦する無所属新人が激しく競り合う情勢とあって、両党首とも相手批判には一段とボルテージが上がった。

自民・安倍首相
繁華街で改革強調
 安倍首相は魚津市と富山市で街頭演説。JR富山駅前では「改革を進めるのか逆行するのか、経済を成長させ地域を元気にしていくのか、九〇年代の政治の混乱、経済の低迷に戻っていくのかを決める選挙だ」と熱っぽく訴えた。

 進めてきた景気・雇用対策や教育再生などの実績を強調し、年金記録不備や拉致問題の解決に全力で取り組む姿勢も強調。年金問題では、社会保険庁の廃止・解体に反対した民主党を批判し「民主党には改革ができない。改革実行力があるのは私たち自民党、公明党」と一段と声を高めた。

 演説後、安倍首相は大勢の聴衆から握手攻めにあう人気ぶり。演説を聴いた富山市の元高校教員男性(65)は「短い期間で教育基本法改正など課題を処理し、よくやっている」と評価した。

民主・小沢代表
農業重視アピール
 小沢代表が演説したのは、中山間地域の富山市八尾町深谷。集まった農家らを前に、全販売農家が対象の所得補償制度など党独自の政策、大都市と地方の地域間格差の是正を重点に訴えた。

 広がる田んぼを背に、小さな台の上で話し始めたが、政府・与党批判では「弱きをくじき、強きを助ける政治」と声を張り上げ「生産性の低い農林水産業、地場の中小・零細の商工業は落ちこぼれてもしょうがないという考え方だ」とバッサリ。年金の信頼回復や「子ども手当」の創設も約束した。

 駆け寄る農家の人たちと気さくに握手し、支持を訴えた小沢代表。演説を聴いた富山市の農業男性(66)は「国の農業政策に腹が立って、自民党員をやめた。一度は民主党に任せてみようかな」と話した。
chuunichi

この記事を印刷する

最新記事

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。