★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 495.html
 ★阿修羅♪
政府広報、投票時間繰り上げ、不正可能な期日前投票などなど勝っても負けても自公両党は正々堂々と戦うべきです。
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/495.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 7 月 26 日 15:18:14: 4sIKljvd9SgGs
 

312 :無党派さん:2007/07/26(木) 12:44:33 ID:lCtG3HUF
安倍自民、政府広報で選挙対策

 安倍政権がまたやった。政府広報の名を借りて参院選向けの大宣伝をやった疑いが濃
厚なのだ。民主党はカンカンで、「安倍内閣を刑事告訴する」と息巻いている。
 問題になっているのは、19日の朝刊各紙に折り込まれた政府広報「あしたのニッポン
」(全4ページ)。年金記録漏れ問題への対応について、「すべての皆さまに加入履歴
をお送りします(ねんきん特別便)」などと説明している。
 ところが、これ、自民党の主張と同じで、実際に同党のホームページには「すべての
人に加入記録を。『ねんきん特別便』が届きます」と書かれてある。これでは自民党の
意見を政府が代弁しているようなものだ。
 内閣府政府広報室は「お知らせすべきものをお知らせしているだけ。選挙前を狙った
ものではありません」と強調するが、なぜか配布部数は「税源移譲に伴う納税額」がテ
ーマだった先月の2倍の3000万部。選挙前で力を入れたと勘繰られても仕方がないし、2
回合計で3億2000万円の税金が使われているのも許せない。国民は自民党の選挙に税金
を払っているわけではないのだ。
 民主党は鳩山幹事長名で「政府の名を借りた選挙運動への税金の流用」「究極の選挙
違反」との談話を発表したが、まったく、その通りだ。
 安倍首相は先月も、政府の地球温暖化対策推進本部が全国紙に打った全面広告に夫妻
で登場。昨年には、拉致問題解決の新聞広告にも、どアップで登場しヒンシュクを買っ
ているから懲りない。
 総務省選挙課は「行政施策に関する広報であれば、選挙期間中でも公選法違反になら
ない」としているが、それでいいの?
【2007年7月20日掲載記事】
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/23gendainet02032849/

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。