★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 534.html
 ★阿修羅♪
イラク支援 空自機狙い砲撃か 昨秋、熱センサー作動 [産経新聞]【芸能板から転載】
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/534.html
投稿者 たけ(tk) 日時 2007 年 7 月 26 日 23:33:21: SjhUwzSd1dsNg
 

(回答先: 防衛省、空自隊員の手当割り増しを検討・イラク派遣で(日本経済新聞) 投稿者 天木ファン 日時 2007 年 7 月 26 日 22:13:01)

イラク支援 空自機狙い砲撃か 昨秋、熱センサー作動 [産経新聞]
http://www.asyura2.com/07/geinou1/msg/106.html
投稿者 white 日時 2007 年 7 月 26 日 18:10:04: QYBiAyr6jr5Ac


□イラク支援 空自機狙い砲撃か 昨秋、熱センサー作動 [産経新聞]

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000919-san-int

イラク支援 空自機狙い砲撃か 昨秋、熱センサー作動
7月26日15時49分配信 産経新聞

 イラク復興支援特別措置法に基づいてクウェートを拠点にイラクで輸送支援活動を展開している航空自衛隊輸送航空隊のC130輸送機が昨秋、バグダッド空港付近を低空飛行中に、地上からミサイル攻撃を受けていた可能性が浮上した。現地ではミサイルなどの脅威情報による運航中止や、輸送機の機体のセンサーによる警報作動が日常化しているという。
 空自関係者によると、昨年秋ごろにバグダッド空港近くを低空飛行中のC130の機体4カ所に付けられた熱源感知センサーが警報を発し、パイロットは機体を急旋回させた。その際、乗組員が白煙を目撃した。
 白煙はその後の分析などから、地上からC130を狙って発射されたミサイルのものだった可能性が極めて高いという。防衛省は「確認できない」と一切公表を控えている。
 米軍や多国籍軍などの情報によると、イラクで活動する武装勢力が持つ「地対空ミサイル」の射程は約9000フィート(約2700メートル)〜約1万3000フィート(約3900メートル)とされる。
 C130はこれを避けるため、クウェートからバグダッドや北部アルビルへの飛行の際は巡航高度1万8000フィートから2万フィートを維持して飛んでいる。最も危険にさらされるのは離着陸時。イラク仕様の同機に装着されたセンサーはミサイル発射時のロケット噴射の熱源を感知、警報で知らせる。地上からの攻撃回避のためC130は熱源をそらす欺(ぎ)瞞(まん)熱源をまき散らして急降下、急上昇で離着陸している。
 空自関係者によると、感知センサーの警報は頻繁に鳴り、誤作動も多いが、その都度回避行動を取らざるを得ず、欺瞞熱源は「警報の有無にかかわらず、離着陸の際は必ず使用、安全確保に万全を期している」という。
 イラク特措法による復興支援は、政府・与党が安全性を訴え、先の国会で2年間の延長が決定した。空自関係者は「危ないけれど、安全確保に全力を尽くして、懸命に任務を果たしている」と話している。

【関連記事】
・ イラク派遣の基本計画、来年7月まで延長決定
・ いまだ議論深まらず…イラク空自部隊派遣
・ イラク法案が衆院通過 空自派遣を2年延長
・ 復興支援、正念場の「2年」 イラク特措法延長、衆院委可決
・ 米・イラン縮まらぬ距離 イラク安定化会議が閉幕

最終更新:7月26日15時49分

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。