★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 635.html
 ★阿修羅♪
自民党衆議院議員(閣僚)が党公認候補がいる選挙区で他党候補を支持する異常(森田実の言わねばならぬ)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/635.html
投稿者 JAXVN 日時 2007 年 7 月 28 日 09:50:16: fSuEJ1ZfVg3Og
 

こんにちは。
下記の事は本当なのでしょうか?さすがに森田実氏もこの○○という政治家の事は伏字としていますが。
「2007.7.25(その3)
森田実の言わねばならぬ[410]

平和・自立・調和の日本をつくるために【269】
自民党の堕落・頽廃――自公連立政権の選挙運動で露呈される政党政治の乱れ。
自民党衆議院議員(閣僚)が自民党公認候補がいる選挙区で他党候補を支持する異常。これを異常とも思わなくなった自民党の堕落

「政は正なり」(孔子)
[政治の要諦は正しいことを行うことにある]


--------------------------------------------------------------------------

 最近驚くべきことを体験した。
 目の前の電話が鳴った。電話機を取ると、関西弁の中年男性の声で「森田さんですか?」。「そうです」と答えると、「○○事務所のものです」(○○という政治家は自民党の衆議院議員で現在は閣僚)。「○○からのお願いです。今回の参院選で東京選挙区では△△さんをお願いします」。
 一瞬、わが耳を疑った。こういうことがあるとは何度も聞いていたが、直接体験してみて心底驚いた。△△氏は連立のパートナーの候補者ではあるが、自民党の候補ではない。自民党は東京選挙区で公認候補を2人出している。それなのに、自民党衆議院議員であり安倍内閣の閣僚である政治家の○○事務所が他党の候補者への投票を依頼するとは……。とんでもないことが起きているのである。これでは自民党公認候補は浮かばれない。
 異常である。政党政治が乱れてきている。
 正常な政党政治を守るためにも自公連立政権は倒さなければならないと強く感じ、「応じられない」ことを告げて電話を切った。
 自公連立政権の道理なきデタラメ政治は目に余る。こんな無原則なことをやる政党が、今、政権の座にある。許してはいけないことである。
 自民党はもはや本来の政党ではない。解党すべきである。自ら解党できないなら、国民のほうから引導を渡さなければならない。 」
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03528.HTML

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。