★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 707.html
 ★阿修羅♪
【2007参院選】いよいよ投票日 各党が声明発表(産経新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/707.html
投稿者 熊野孤道 日時 2007 年 7 月 29 日 00:42:09: Lif1sDmyA6Ww.
 

http://www.sankei.co.jp/seiji/senkyo/070729/snk001.htm

【2007参院選】いよいよ投票日 各党が声明発表

 各党は、29日の参院選投票日に当たり党声明などを発表した。

 ▽自民党 改革を加速し、将来の国民負担増を最小化しつつ活力ある未来を実現するのか、大きな政府と経済停滞に逆行するのか、今回の選挙はわが国の命運を決すると言っても過言ではない。国民の皆さんにご理解とご支援をお願いしたい。

 ▽民主党 民主党は国民との約束を必ず果たす。国民の生活を第一とする改革は民主党にしかできない。日本を「まともな国」にする最大の機会を逃すなら、安倍自公政権は、ますます国民の生活とこの国を駄目にする。

 ▽公明党 子どもたち、働く人の未来、確かな社会保障の未来のため、責任を持って政策を実現する。実現力では、どの党にも負けない。無責任な政策の野党に任せれば、日本は混乱、停滞する。改革断行の力を与えてほしい。

 ▽共産党 共産党こそが安倍・自公政権の暮らしと平和を壊す暴走政治と正面から対決する「たしかな野党」であることが明瞭(めいりょう)になった。政治とカネ問題での疑惑隠し、閣僚の相次ぐ暴言など、この政権には日本の政治を担う資格がない。

 ▽社民党 雇用と年金と税制をこれ以上悪化させないための選挙だ。強行採決で議会制民主主義を破壊し、引き続き居座り続けようとする安倍政権にノーを突きつけよう。憲法9条を守り抜くため議席を伸ばしていただかなければならない。

 ▽国民新党 今回の選挙は「この国の在り方」を国民に問うものだ。間違った政治の流れを変え「競争と共生のバランス」を取り戻すことを強く訴えた。「ぶれず」「こびず」「おごらず」、国民のため国政に邁進(まいしん)することを誓う。

 ▽新党日本 年金、食品、耐震、介護と「偽装国家」状態な政官業の利権談合社会を擁護する政党や政治家であってはならない。しがらみ、なれ合いとは無縁の新党日本とともに「信じられる日本」への選択を有権者が行うことを願う。

(2007/07/29 00:04)

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。