★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 738.html
 ★阿修羅♪
[AML 15085] 2人区、3人区、東京選挙区での効果的な投票指針 ,
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/738.html
投稿者 Kotetu 日時 2007 年 7 月 29 日 15:27:31: yWKbgBUfNLcrc
 

[AML 15085] 2人区、3人区、東京選挙区での効果的な投票指針 ,
OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2007年 7月 29日 (日) 14:17:10 JST

--------------------------------------------------------------------------------

皆さん、太田光征です。重複すみません。

投票日当日の発信になりますが、ご参考にどうぞ。これまでの言い換えに過ぎま
せんが。

終盤の情勢
http://www2.asahi.com/senkyo2007/special/jousei.html

護憲派有権者間のバーター投票がますます必要な情勢です。選挙区では有力護憲
派候補へ投じる代わりに、比例区では、その有力候補から外れた候補の護憲政党
に投票しましょう。

(1)2人区

与党系有力候補は各区で1人しか立っていないので、民主党に票を集中しても、
順位が民主1位、自民(など)2位となるだけです。

野党2議席を狙うなら、民主党候補が情勢2位の選挙区も含め、全2人区で民主
党候補に票を集中しないことです。

(3)3人区

民主党候補がどの3人区でも情勢1位。したがって民主党トップの票を他野党候
補に回せば野党議席が最大化します。

埼玉選挙区

「行田が他候補を引き離してリード、古川も安定感を増して優位に立った。高野
は混戦を抜け出して当選圏内に入る勢いだ。山根は民主2議席を狙って懸命に割
り込みを図る。綾部、松沢、沢田は苦戦。」

千葉選挙区

「長浜が優位に立つ。加賀谷も有力で、石井は勢いが鈍ったがなお安定感があ
る。白須賀、浅野(共産)が懸命に追い、本間、青木は支持拡大に懸命、岩渕は
勢いがない。」(カッコは太田が追記)

神奈川選挙区

「牧山が優位に立ち、小林は逃げ切りに懸命。3議席目を松と水戸が横並びで争
い、予断を許さない情勢だ。」

愛知選挙区

「大塚が優位に立ち、鈴木も安定した支持を得ている。谷岡はあと一歩で当選圏
で、山本が懸命に追い上げている。八田は伸び悩み、平山は苦戦。」

大阪選挙区

「梅村が引き続き他候補を引き離しており、白浜も安定した戦いぶり。谷川は当
落線上の競り合いから一歩抜け出し、宮本が懸命に追い上げている。白石と服部
は勢いが見られず、無所属3候補も苦戦している。」

(3) 東京選挙区

3人区に同じ。護憲派の民主党候補・大河原氏にも票を集中させる必要はありま
せん。他野党候補に回すのがいいでしょう。

「鈴木寛が安定感を増してリード。続いて大河原、保坂、川田が有利な情勢にな
りつつある。残る1議席をめぐり山口(公明)、田村(共産)が互角の激しい戦
いを繰り広げ、丸川が懸命に追い上げている。杉浦、中村ら、ほかの候補者は伸
び悩んでいる。」(カッコは太田が追記)


太田光征

Global Progressive Media Action
http://homepage3.nifty.com/antiwar/
(以上は転送・転載OKです)

http://list.jca.apc.org/public/aml/2007-July/014621.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。