★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 802.html
 ★阿修羅♪
参院選こうみる:与党過半数割れは予想通り、日銀人事の承認に影響も=大和SMBC 岩下氏
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/802.html
投稿者 愚民党 日時 2007 年 7 月 30 日 01:16:43: ogcGl0q1DMbpk
 

(回答先: 参院選こうみる:与党惨敗は想定内、市場は米サブプライム問題の影響注視=UBS証 道家氏 投稿者 愚民党 日時 2007 年 7 月 30 日 01:11:01)

【ロイター】

参院選こうみる:与党過半数割れは予想通り、日銀人事の承認に影響も=大和SMBC 岩下氏
21:32 JST

 <大和証券SMBC・シニアマーケットエコノミスト 岩下真理氏>


 与党の過半数割れは予想通り。あすの市場の一番の注目は安倍首相が辞任するかどうかになるだろう。ただ、それはすぐ判明するか分からない。従って今回の選挙結果は基本的に円債市場に影響はないと思う。すでに長期金利は1.8%を割れる水準まで低下しており、この材料だけで円債をさらに買い進むという人はいないだろう。株式・為替市場が大きく動かなければ、ほとんど影響は出ない見通し。

 ただ、週末に米株市場が下げ止まっていないので、週明けの日本株はおそらく大きく下げるだろう。そのため、選挙要因というよりは、サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題に関連して、まだ株式のリスクリダクション(リスク軽減)の動きが収まっておらず、円債市場に若干影響が出るとみている。


 今回の選挙結果は、日銀の第3次利上げの時期に大きく影響を与えることはないだろう。それより、第4次利上げの時期に影響が出る可能性があると思う。与党が参議院で過半数割れとなれば、次期総裁を含む今後の日銀人事の承認にも影響が出てくる可能性があるからだ。

 (東京 29日 ロイター)


© Reuters 2007. All Rights Reserved.

トップニュース
安倍首相は参院選後も続投表明、先行きに懸念の声
消費税含めた税制改革議論、当然進めていく=安倍首相
参院選は民主躍進で与野党逆転、安倍政権に厳しい審判
参院選で与党が惨敗:識者はこうみる

http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=marketsNews&storyID=2007-07-29T123244Z_01_TK0006152_RTRIDST_0_ZHAESMA03180.XML

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。