★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 810.html
 ★阿修羅♪
組織決定という罠 有権者の意識はがらりと変わっているのだ 【山本一太の「気分はいつも直滑降」】
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/810.html
投稿者 愚民党 日時 2007 年 7 月 30 日 03:49:29: ogcGl0q1DMbpk
 

組織決定という罠
5月27日:パート2

 午後8時30分。 高崎から東京に向かう列車の中で、パソコンを起動させた。 今晩は午後11時過ぎから東京都内で「重要な会合」がある。 予定より早い新幹線に乗れた。 夜の会合までに、ゆっくり食事をして、今後の選挙戦略を考える「1人の時間」を持てそうだ。
 
 さて、本日は地元の「5つの会合」に足を運んだ。 自民党伊勢崎佐波支部拡大役員会議、県議会議長に就任した前橋選出某県議の「新緑の集い」、某比例候補者を支援する2カ所の集会、前橋で開催された「新しい知事を作る会発会式」だ。 入居者のご老人から「ぜひ一度顔を見せて!」と手紙をもらっていたケア・ハウスも訪問した。
 
 午前11時からの前橋選出某県議の後援会会議には、約500名がつめかけていた。 7月の参院選挙の候補者として、短い挨拶をさせてもらった。 乾杯後、立食パーティーの会場を猛スピードで回った。(*決戦は乾杯後だ。) これまで何度も顔を出している後援会の集まり。 それでも「直接会ったのは初めて」という人が、結構いた。 少なくとも、300名以上の参加者と言葉を交わし、握手をした。 「先代のオヤジさんの時は、よく家に来てくれたけど、あんたはちっとも顔を見せない。選挙の時ばっかりお願いされても、応援するもんか!」と怒っている自治会関係のご老人が1名。(*ここまでカンカンに怒ってるなんて、関心のある証拠だ。脈がある。) 「あなたは、テレビでしゃべり過ぎだ。政治家なんだから、もっと地道にやらないとなあ!」と言っていた60代くらいの男性が1名。 「山本さん、農家のことをちゃんとやってくれ!オレたち農家は、もうギリギリの状態なんだからさ!」と自民党の農政を批判する男性が2名。 それ以外は、概ね「ポジティブな反応」だった。 
 
 「え?7月は参院選挙も忘れないでくださいって?!分かってるから大丈夫だよ!」「あ、山本一太さん、やっと来てくれたわね。いつも応援してるのよ。私と一緒に来た00さんも、ぜひ握手したいって!」「あんたは、とにかく演説がうまい!その話術はどこで憶えたんだい?」「前回も一票入れました。一緒に写真とってくれませんか?」 国会議員にとって、地元有権者の激励ほど嬉しいものはない。 
 
 自分は「組織の決定」とか、「団体の推薦」とかを鵜呑みにしない。 組織を構成する1人1人の気持ちは、こうして実際にコンタクトをとってみなければ、けっして分からない。 「これだけ人が集まったんだから大丈夫だろう!」「これほど数多くの業界団体から推薦を取り付けたんだから、票に結びつくだろう!」「あの有力政治家が、後援会を招集してあそこまで言ってくれたんだから、あの会のほとんどのメンバーに名前を書いてもらえるだろう!」  こうした「楽観セオリー」を総称して、「選挙の罠」と呼んでいる。 有権者の意識はがらりと変わっているのだ。

http://blog.so-net.ne.jp/ichita/archive/20070528-1--10

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。