★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 878.html
 ★阿修羅♪
【マスコミ】 朝日・毎日・東京・北海道・スポーツ紙「安倍やめろ」or「解散総選挙を」…日経・読売・産経「続投支持」
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/878.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 7 月 30 日 17:52:30: 4sIKljvd9SgGs
 

【マスコミ】 朝日・毎日・東京・北海道・スポーツ紙「安倍やめろ」or「解散総選挙を」…日経・読売・産経「続投支持」
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/07/30(月) 16:43:43 ID:???0
・自民党が歴史的大敗を喫した第21回参院選から1夜明け、新聞各紙の選挙に対する
 評価が出そろった。

 例えば朝日新聞。1面には「辞任に値する審判」コラムを掲載し、社説では「民意に背く続投
 表明」という中見出し。「自らの進退にけじめをつける必要がある」と、暗に辞任を求めている。
 西日本新聞はもっと「直球」で、社説に「民意は安倍政権を見限った」との見出し。本文中には
 「安倍首相は地位に恋々とすることなく、自ら身を引くべきだろう」と、直接的な表現。
 東京新聞は「『私の内閣』存立難しく」との社説を掲げ、「首相にも要望する。あなたはいまだ
 総選挙の洗礼を受けていない。ぜひ、速やかな政権選択選挙を、と」と書いているほか、
 北海道新聞も「政権をかけて戦うのはあくまで衆院選だと言うのなら、国民は総選挙を求める
 しかない。首相は早期に衆院を解散し、国民の信を問うのが筋だ」と、同趣旨の主張を展開
 している。毎日新聞でも、社説の見出しに「衆院の早期解散で信を問え」とある。

 その一方で、「続投支持」に回ったのが、日経・読売・産経だ。
 日経新聞の社説では「有権者の厳しい審判を厳粛に受け止め、謙虚な政権運営を心がける
 必要がある」とする一方で、民主党に対しては「国会で何でも反対の方針をとったり、いたずらに
 政局を混乱させるような行動はとるべきでない。そのような無責任な態度は有権者の失望を
 招くだけである」とクギを刺してみせた。

 読売新聞の社説も、続投への決意を実現させるためには「選挙の審判を重く受け止め、
 民主党との協調も模索しつつ、態勢の立て直しを図らねばならない」と、続投を前提に、
 速やかな態勢の立て直しを求めている。
 一方、産経新聞の社説では「民主党の責任は大きい」という大見出しを立て、与党敗因の分析
 よりも、民主党に対する、これからの議会運営について注文を付ける内容の方が目立った。

 もっとも、夕刊紙・スポーツ紙には、そろって悲観的な見出しが並んでいる。日刊スポーツの
 1面には、ズバリ「安倍辞めろ!!」という大きな文字が躍っているし、夕刊フジは「『死に体』改造」
 と切り捨てている。(一部略)
 http://www.j-cast.com/2007/07/30009790.html


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。