★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 897.html
 ★阿修羅♪
安倍首相と自民・公明両党は、「歴史的大敗」という事実を謙虚に認めて受け入れよ (森田実の言わねばならぬ)
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/897.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 7 月 30 日 23:23:10: 2nLReFHhGZ7P6
 

(回答先: 安倍首相は直ちに退陣せよ。国民は安倍自公連立政権を不信任した。(森田実の言わねばならぬ) 投稿者 天木ファン 日時 2007 年 7 月 30 日 23:20:33)

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03541.HTML

2007.7.30(その2)
森田実の言わねばならぬ[423]

平和・自立・調和の日本をつくるために【279】

安倍首相と自民・公明両党は、「歴史的大敗」という事実を謙虚に認めて受け入れよ

「過ちて改めざる是を過ちと謂う」(孔子)


--------------------------------------------------------------------------------


 7月30日各紙朝刊は、そろって1面トップの見出しに「自民歴史的大敗」とつけた。
(1)朝日――「自民歴史的大敗」
(2)毎日――「自民歴史的惨敗」
(3)読売――「与党惨敗 民主第1党」
(4)日経――「自民惨敗、30議席台」
(5)産経――「自民 歴史的大敗」
(6)東京――「自公惨敗 首相は『続投』」

 安倍首相と自民・公明両党は、「自民歴史的大敗」の事実を認め、ここに示された日本国民の意思を尊重し、「小泉・安倍政治」の放棄を宣言し、安倍内閣は退陣すべきである。
 ところが、安倍首相は「続投」を表明した。安倍首相の発言をよく聞いていると、安倍首相は、驚くべきことに、参院選で示された国民の意思を受け入れる意思がない。
 公明党幹部に至っては、国民が否定した「小泉・安倍改革路線」を、間違っていない、と発言した。
 安倍首相と自民・公明両党は、参院選で示された国民の意思を無視するだけでなく踏みにじろうとしている。

 われわれは、国民の意思を無視して開き直る安倍首相の暴挙を許してはならない。野党は参議院選挙戦態勢を解くことなく、戦闘態勢のまま、安倍自公連立政権への追撃を始めるべきである。安倍内閣打倒、自公を解散・総選挙に追い込むための戦いをつづけなければならぬ。民主党を中心とする新たな国民生活重視の民主主義政権樹立の日まで、戦いをゆるめてはならない。戦いは継続する。 


 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。