★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK39 > 904.html
 ★阿修羅♪
責任もとらず、反省もせず     A Tree at Ease
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/904.html
投稿者 Kotetu 日時 2007 年 7 月 31 日 04:53:35: yWKbgBUfNLcrc
 

責任もとらず、反省もせず
DATE:2007/07/30(月) 21:42 CATEGORY:未分類
 安倍首相が就任して初の国政選挙、第21回参議院通常選挙は、初めて国民が安倍政権に審判を下す選挙となったが、結果は自民党の大敗。改選数121のうち37議席しかとれないという、歴史的大敗となった(公明党が9議席のため、合計しても46というお粗末さである)。
 投票率は58.6%。亥年(統一地方選挙で金と労力を使い果たしているので地方議員があまり動けず、投票率が下がるといわれている。12年前の亥年の選挙では44.5%)の選挙としては、高い数字がでたといえる。無党派層ができるだけ選挙に行かないように、と行楽シーズンまっただ中に選挙日をずらしたが、期日前投票が1080万人と増えた(前回比1.5倍)だけで、その"努力"は報われなかったようである。さらに、安倍政権への不満も、少しはほとぼりが冷めるだろうと目論んだのであろうが、それも空振りだったようである。かえって選挙制度を私物化し、党利党略で投票日を動かしたことに対する反発が強まったかもしれない。

 それ以上に、自民党は選挙総括をする力すら残っていないらしく、桝添要一さんなどは、政策がよかったのに大臣の失言などで足を引っ張られたと考えているようである。インタビューでも民主党の農業政策はでたらめで自民党の方がいいのに、それがかき消されてしまったと、およそ見当はずれな総括をしていた。

 政治家の能力というのはこれから起こることを予測して、人より先に思い切った判断ができるというところにあると思うのだが、自民党の政治家は、未来の予測どころか起こったことを読み取ること能力すらない。こんなことは、ごく一般の国民でもわかるのに、それよりはるかに低いということだろうか。

 今までに何度も書いているが、自民党の農業政策はでたらめ以下である。薬のラベルを貼った毒といってもいい。一方、私が支持している党ではないが、民主党の直接給付案は、EUがすでに実施し、効果は実証済みの政策である。テレビを見ただけでもヨーロッパの国土の美しさにため息をつく人が多いだろう。それに比べて日本の過疎化した地方の風景を見るにつけ、政治が悪いと、ここまで国土は荒れるものなのか、とより深いため息をついてしまう。
 民主党案は基本的に目新しさ自体はないものだが、それでも食糧自給率を上げ、農業を振興させて、国土もよみがえらせ、中央と地方の格差をなくすための実証済みのやり方である。

 失言だのばんそうこうなどという小さい問題ではない。結局、自民党が利権に群がり、私腹を肥やすことばかりやってきたツケが回ってきたのだ。小泉"改革"とは何であったのか、国民が肌で感じ始めているということである。前にも書いたとおり、農業補助そのものは、諸外国から問題にされるほどつぎ込まれているのに、農業従事者には全くといっていいほど渡っていない。今回の選挙結果、特に一人区の結果を見れば、今回の選挙結果が利権を食い物にしてきた自民党への痛撃であることがよくわかる。

 にもかかわらず、安倍首相は、「国民と約束した、改革をやり遂げる使命がある」そうである。
 何を寝ぼけているのか。国民はあなたと一度も約束などしていない。知能がまだ十分発達していない子供が、親が生返事したことだけを覚えていて「遊園地に行く約束だったでしょ」とダダをこねているのと同じである。そのレベルを国政に持ち込むなど、もってのほかである。

 民主主義社会において使命があるとすれば、国民が選挙において安倍にやらせよう、と託したときだけである。ところが、安倍政権は国民の審判を一度もうけることなく発足し、今回が唯一審判を受けた国政選挙である。その選挙において、国民は、安倍に"改革という名の利権漁り"をやめろといっているのである。この国民の総意に反した"使命"などあり得ないのだ。あるとすれば独裁者の専横、あなたのレベルにあわせれば"ボクちゃんのダダ"でしかない。勘違いもいい加減にせよ。名家の御曹子である以外に何の取り柄もない人間に"使命"を与えるほど民主主義社会は甘くないのだ。

 選挙結果を重く受け止める?
 なるほど。では国民の総意を受けて辞任するということか。

 今までの運営について反省する?
 わかった。では、教育基本法"改正"など、今まで繰り返した強行採決の結果成立した法律をすべて元に戻せ。もちろん、自民党の国会議員全員が、この強行採決を続けた期間の歳費全額を国庫に返納せよ。

 口だけで使命とか責任とか言葉遊びをするのはやめよ。失言よりよっぽどたちが悪い。

 とくらたかこさん、ありがとう。そして、私たちの力が及ばなくて本当にごめんなさい。
 昨日は、全く祝杯などあげる気も起こらず、ちょっとぼんやりしてました。エントリーを書いたには書いたけど、各党議員のコメントなどうろ覚えで、不正確な引用です。自民党が多少勝っても(大勝は困るけど)、とくらさんだけ入ってくれた方がうれしかった。ほんとにほんとにごめんなさい。
 でも一緒にがんばろう。まだまだ今始まったばかり。今回はちょっと皆さんにとくらたかこを知ってもらう選挙だったと思いたい。今から本当に政治が動き始めます。あなたの出番はもうすぐだと思います。そのことはカッシーニさんについても同じく思うんだけど。


A Tree at Ease
http://luxemburg.blog112.fc2.com/blog-entry-16.html

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK39掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。