★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK41 > 1201.html
 ★阿修羅♪
昔の自民党には戻ってない、戻れない【在日琉球人さんの日記】
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1201.html
投稿者 tk=たけ(tk) 日時 2007 年 9 月 16 日 19:34:01: 6dsn3TIyfPoYc

(回答先: 政策似たもの候補、北朝鮮問題は数少ない争点 総裁選【朝日】 投稿者 ワヤクチャ 日時 2007 年 9 月 16 日 18:12:48)

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=563348822&owner_id=545566

在日琉球人さんの日記 全体に公開
2007年09月16日
11:37 ●昔の自民党には戻ってない、戻れない●
派閥の復活だ!、昔の自民党に戻った!、というご意見が多いですが、ぜんぜん違うと思うなあ。

今回の「福田雪崩」状態と、昔の「吉田VS反吉田」「角福戦争」「安竹宮」等の派閥抗争とどこら辺が同じか? ぜんぜん違う。

派閥というのは、派閥「抗争」をやるからこそ、派閥なのだ。
今回の麻生福田総裁選のどこに派閥「抗争」があるのか?

派閥は、政治思想ではなく、親分子分の世界である。
よって政治思想に無関係に「ウチの派閥で天下を獲りたい!ウチの親分に天下を獲らせたい!」という私利私欲・義理人情(裏切りと嫉妬)で動く。

いまや派閥にそんなエモーションは無い。
今回の経世会島津派の腰砕け・体たらくを見れば判る。
自民党第2派閥が「ウチの派閥で天下を獲りたい!ウチの親分に天下を獲らせたい!」という気が無いのだ。
もちろん「今回はあっちに譲る代わりに、次回は経世会が獲る!」という計算があれば別だけど、次回に経世会プリンス・額賀が首相になるという密約も無ければ、首相になれるパーセンテージも全然上がってない。
将来に天下を取れる勝算も無く、最初から白旗なのである。自民党第2派閥が。

「三角大福中」でも「安竹宮」でも、昔は形勢不利な派閥でも戦ったもんだ。
経世会系に対して清和会系は常に不利だったけど戦い続けた。
「戦わないお公家集団」とバカにされていた宮沢宏池会でさえ、安竹連合に対して負けが確実だったのに、戦った。

もしも、今の腰抜け自民党に、昔の宮沢宏池会があったら「命知らずの超武闘派」と恐れられたと思う(笑)。

今回の「福田雪崩」は、前回の「安倍雪崩」や前々回「小泉雪崩」、つまりは現在の派閥崩壊時代と同じ構造じゃん。

安倍総裁誕生と福田総裁誕生は全く同じ事だ。政策的にはともかく、政局的には何の違いも無い。

それもこれも、「小選挙区制」と「ニヒリスト小泉の刺客選挙」が、自民党の派閥を破壊したからだ。

昔は負けても、反主流派の冷や飯で済む。
今や負ければ、公認無しで選挙落選だ。

自民党には「派閥」という「弱者保護のセーフティネット」「負け組の再チャレンジ機能」「冷たい中央(総裁派閥)に対抗する暖かい地方分権組織」がなくなったわけだ。

日本よりも先に、自民党内部が社会保障制度の無いネオリベ社会になっちゃた(笑)。

自民党は「昔の自民党」に戻ってないし、おそらく戻れない。

福田・麻生 アピール力を分析
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=296935&media_id=2

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK41掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。