★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK43 > 1064.html
 ★阿修羅♪
【 医療破壊 】  財政制度等審議会、財務省、医療破壊方針を明確に宣言。診療報酬:08年度に引き下げ
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/1064.html
投稿者 どっちだ 日時 2007 年 11 月 06 日 19:01:10: Neh0eMBXBwlZk
 

-----勤務医 開業つれづれ日記 から転載--------------------------------------
http://ameblo.jp/med/entry-10054204475.html

■財務省 医療崩壊を決める 「診療報酬:08年度に引き下げ 財務省が方針固める」
テーマ:医療崩壊

ネタ元は

京若さんのコメント

http://ameblo.jp/med/entry-10054180355.html#c10075461761

です。

いつもありがとうございます。

>財務省は5日、医師の給与などに充てる診療報酬を08年度に引き下げる方針を固めた。

徹底的に医師を悪者にして

医療費を引き下げる作戦のようです。

今まで診療報酬のことをマスコミは、

「医師の給与などにあてる診療報酬」

なんて書き方はしたことがありませんでした。


さすが毎日新聞、

医療破壊の先駆者として

「医療業界、

特に医師を国民に対するヒール(悪役)」

になるような報道にかけては

抜け目ありませんね。


いいですか、

診療報酬は、医師の給与ではなく、

医療機関が診療を行うことで

受け取る対価のことです。

診療報酬を「医師の給与など」と

表現するなら、

税金は

「厚労省をはじめとする公務員の給与などにあてる税金」

という表現になるはずです。


歪曲報道も極まれり、です。


いい加減にして欲しいです。

(1)にあるように、


>診療報酬も、

>02年にはマイナス2.7%、

>04年にはマイナス1.05%、

>06年には過去最大のマイナス3.16%と、

>3回連続でマイナス改定


>「医療機関は必要な機材・機器の更新さえままならない状態に陥り、医師・看護師不足による医療提供体制の崩壊が起きている」

という現状なのです。

すでに国民の健康を維持するのは

不可能になりつつあります。

アメリカのように、

まったく保険に入れず、

病気になった場合には、

経済的に転落するしかない、

非常に不安定な社会になることを

財務省は推し進めているのです。

医療市場を虎視眈々と狙っている

オリックスなどの民間保険会社の

強力な要望をうけて。


-------------------------------------

診療報酬:08年度に引き下げ 財務省が方針固める

毎日新聞 2007年11月5日 20時43分

http://mainichi.jp/life/money/news/20071106k0000m020082000c.html

 財務省は5日、医師の給与などに充てる診療報酬を08年度に引き下げる方針を固めた。08年度予算の概算要求基準(シーリング)では、少子高齢化に伴って増え続ける社会保障関係費を約2200億円圧縮することを決めており、「確実に達成するには、大幅に増加が見込まれる医療分野の見直しは不可欠」と判断した。日本医師会は「過去の厳しいマイナス改定で医療崩壊が現実化している」と大幅引き上げを求めており、改定率が決まる年末に向けて調整が難航しそうだ。

 財務省が5日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)で示した試算によると、デフレが始まった98年度を起点に、07年度までの人件費(人事院勧告)と物件費(消費者物価指数)の推移をみたところ、人件費と物件費の加重平均は4.4%減になった。一方、薬価改定を除いた診療報酬本体は0.8%減にとどまっており、財務省は「近年の賃金や物価の下落を十分反映できておらず、引き下げの余地はある」と求めた。

 財政審で異論はなく、今月下旬にまとめる建議(意見書)に盛り込む。国民医療費(患者負担含む)は06年度は約33兆円で、25年度には56兆円に増加する見通しだ。医師などの人件費はそのうち約5割を占めている。

 日本医師会は10月30日、地域医療支援や医療安全対策、医療の質確保の費用として5.7%の診療報酬引き上げを求めた要望書をまとめており、今回の財務省の方針に対する反発が予想される。診療報酬は1%引き下げると医療費ベースで約800億円の削減につながり、前回の06年度改定では過去最大の3.16%引き下げた。次は08年度が改定期となる。

 医療分野では医師不足など深刻な問題も多く、財務省は、診療報酬は引き下げるが、今年5月末にまとめた政府・与党合意の「緊急医師確保対策」に基づき、地方に必要な医師の確保などは行う方針だ。【須佐美玲子】

-------------------------------------


「もう、医療をするの、やめちゃおっか」

と思えるほど、あまりにひどい削減です。

これで介護同様、

医療も吹き飛ぶことでしょう。

あまりに利己的な財務省と

経済財政諮問会議に

日本の教育も、安全も、医療も

すべて捧げて

最後の血の一滴まで

すすられている感じです。


-------------------------------------
(1)
■「社会保障は抑制しかないのか?」 公共事業費や軍事費は名目成長率に従い増えるが社会保障は減らす
http://ameblo.jp/med/entry-10054180355.html


コメント

■無題

イラクでは石油関連企業の労働者が組合を結成し、米国寄りのイラク政府に米国企業に石油の利権を渡さないよう、ストを行なうことにより要求しています。戦闘機が上空を旋回し、脅しをかけられても屈していません。彼らは国の再建に原油が必要であることをきちんと理解しているのです。

一方、米国は年次改革要望書で医療サービスの市場化、すなわち皆保険を崩壊させ自由診療を導入することを日本政府に要求しています。外資系企業に利益誘導するためです。まずは皆保険を崩壊させるため、米国にいいなりの日本政府は、あからさまな医療費抑制で医療を破壊しています。
経済諮問会議に会長をだしているキャノンの外国人持ち株比率は40%以上、自由診療となると保険でボロ儲けになるオリックスは50%以上です。すなわち、彼らは日本国民の健康を売っているのです。日本国民は政府にいいなりのマスコミに洗脳され、これらの売国行為に全く気付いていません。

日本人はイラク人を見習うべきだと思います。
日本人はイラク人を見習うべき 2007-11-06 14:37:16

■分かりやすいですね

>医療市場を虎視眈々と狙っている

オリックスなどの民間保険会社の

強力な要望をうけて。

ここに出ている通りですね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000057-san-bus_all
診療報酬下げ提言 財政審 人件費など圧縮余地
>委員からは「日本医師会の引き上げ要求はいかがなものか」と疑問視する意見が多く上がったほか、「民間の医療保険の活用で公的保険の負担を減らすべきだ」との指摘もあった。
民間の医療保険の活用
民間の医療保険の活用
民間の医療保険の活用

あまりのド直球ぶりに失笑してしまいました。


耶馬苦痢陰弔 2007-11-06 15:54:50

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK43掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。