★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK43 > 185.html
 ★阿修羅♪
日本の外務省はアメリカの出先機関的存在だということをすっかり忘れていた
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/185.html
投稿者 Sun Shine 日時 2007 年 10 月 15 日 19:04:53: edtzBi/ieTlqA
 

(回答先: Re: 天木氏の場合は他の可能性も考えられるのではないか 投稿者 こげぱん 日時 2007 年 10 月 14 日 22:36:22)

日本の外務省事情についての情報、ありがとうございました。

私がこの前の投稿で「キャリアの途中で勉学を」と書いたのは、外交官という職業は1人の人物としても魅力的な人であるべきで、そのためにも大学2年間ぐらいの教養課程の勉強では学びきれなかったであろう事柄について再勉強したり、自分の専門地域の地域研究などを専門機関で行うことが必要ではないかと思い、書きました。

しかし、忘れていたのは、日本の外務省はアメリカの出先機関でしかないということでした。

そこでこげばんさんがいわれる下記のことがよく理解できました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>外務省に入った友達が、霞ヶ関に染まった頃再会したら、屁理屈だけうまくなっているような印象が多少感じられ、少しがっかりした記憶があります。これは憶測ですが、霞ヶ関には染まるとろくでもないことになるような空気(ニューマ)があり、それが天木氏の言動・判断等に影響を与えている可能性はあるのではないか、と思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私も”勘”で下記のような事を書きましたが、大体あたっていたようですね。

天木さん、あなたのような人を「利他主義の人」とは世間では言わない。変なヒロイズムはよしなはれ
http://www.asyura2.com/07/senkyo42/msg/271.html
投稿者 Sun Shine 日時 2007 年 9 月 21 日 19:20:43:

アメリカの出先機関であるからには、それなりに洗脳しなければ仕事ができないわけで、特に暗記式詰め込み教育で生き残ってきた人たちは、確たる自己のアイデンティティーなど持たないできているから、余計に洗脳しやすいんですね(その点、例えばASIJの生徒などは、複数の文化の狭間で生きてきているから、常に「自分とは、祖国とは何か」と自問自答しながら生きてこざるを得なかった。従って、そう簡単に自己の軸がぶれることはない人が多いように思う)。


天木氏は、「スカル&ボーンズ」のイェール大学の聴講生を6ヶ月間やった後(多分、ここで少しは洗脳されていないといったら、嘘になるでしょう)、親米・サウジアラビア、中東アフリカ課長、マレーシア勤務などから一気にアングローアメリカ同盟国・オーストラリア、カナダを経て、いよいよ出世頭に近いアメリカ(デトロイト)へと"出世”していますよね。省内での出世レースに勝ちつつあったわけです。しかしそうなるためには、何かないとここまで行かないと考えるのが普通でしょう。

その後、2001年ー2003年までレバノン勤務のようですが、アメリカからレバノンというのは、「出世コース仕上げ」のコースに乗り遅れたということではないですか、普通に考えれば。

ましてや多くの宗派のイスラム教徒とキリスト教徒が入り混じって、隣にはシリアとイスラエルがでんと控え、反シリア派と親シリア派がにらみ合い、ハリーリ元首相暗殺事件などが起きたりして、今までの海外勤務のようなわけにも行かず、何かと神経をすり減らしていたのでは? おまけにアメリカの諜報機関が現地にいるにせよ、出先機関の人間としては、アメリカの下請け的な情報収集ぐらいはさせられたりして、こういうことに慣れていない、木村愛二さんの言葉を借りれば”甘ちゃん”には、激務だったのではないかとの私の妄想です(恐らく水面下で、公にはいえないことがあったはずでは? 単なる「イラク戦争反対」からではないはず)。

いずれにしても、彼の言葉をそのままそっくり真に受けてはならないということだけはいえます。その証拠に「この矛盾だらけのぐじぐじした屁理屈を英文に訳してみよ」と彼に言いたいところです。英文に直すとおかしな論旨がはっきりしてくるから。

小沢民主党代表への助言ーテロ特措法延長問題(天木直人のブログ 8/23)
http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/156.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 8 月 23 日 22:02:53:


迷走するテロ特措法延長問題の核心を衝くーその2(天木直人のブログ 9/23)
http://www.asyura2.com/07/senkyo42/msg/369.html
投稿者 天木ファン 日時 2007 年 9 月 23 日 11:08:52

**日本の外務省がアメリカの出先機関であっても、皆が皆、傲慢ふとどきな天木氏のような人ばかりではないことも付け加えておきたいと思います。南太平洋のある小国の外交官は、小さなアパートの2階にある小さな部屋の領事館で、懸命にその国の自立の方法について、現地の人達とともに模索しています。飾り気がなく、率直で、「今まで小さな国ばかり回ってきたけど、これが自分の性に合っている。おかげで本当に腹を割って話せる友達がたくさんできたから」といっていたのが印象的でした。他にもいくつかの発展途上国では、このように人間として魅力的な外交官を目にしました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK43掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。