★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK43 > 225.html
 ★阿修羅♪
小沢党首のアフガン国際治安支援部隊(ISAF)派遣論に関して
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/225.html
投稿者 肥筑 日時 2007 年 10 月 16 日 22:25:29: aZKh1lU.sFsHg
 

(回答先: 拍手 久しぶりの大物議員による取り上げですね 投稿者 真理を愛する者 日時 2007 年 10 月 16 日 18:55:10)

 たしか、正岡子規と思うが、日本の歴史上の思潮は「ますらおぶり」―(M)と「たおやめぶり」―(F)の相克であったと述べ、子規自身は万葉の「ますらおぶり」を賞賛していた。

 奈良時代まで(M)、平安時代(F)、鎌倉時代(M)、室町時代(F)、戦国時代(M)、安土桃山時代(M)であるが(F)の要素もあり、江戸時代(前期はM、中期F、後期M)、明治(M)、大正(F)、昭和 岸内閣まで(M)、池田内閣から小渕内閣まで(M)、小泉内閣 不詳、阿倍内閣から(M)ただししょせん三代目内閣で力不足・拙策であった。

 小沢民主党代表の言動は(M)時代の到来を予感させる。今までの主として金銭を拠出して国際社会で何とか上手く立ち廻ろうとする卑屈な商人的振る舞いとは決別し、日本人の血と汗を流してでも堂々と国際貢献をしようと指向しているのだろう。

 小沢代表は、インド洋での自衛艦給油活動について
 通りすがりの友軍艦艇に洋上無料給油するSS(給油サービスステイション)みたいな(自衛艦が行っているとは言え)金銭的な貢献より、日本人の血と汗を流してでも普通の国としての国際貢献をすべしと言いたいのだろう。派遣される部隊が、危険だ、危険でないとかの議論、及び憲法9条論議とは次元の違う主張である。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK43掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。