★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK43 > 484.html
 ★阿修羅♪
其れは、分かっている。貴方の言葉は正確ではないが半分は正しいが、しかし、
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/484.html
投稿者 忍 日時 2007 年 10 月 23 日 13:04:25: wSkXaMWcMRZGI
 

(回答先: この論争の勝者はgataroさん。アメリカこそ良くも悪くも左翼の総元締めだから。 投稿者 偽の友をあばけ 日時 2007 年 10 月 22 日 21:44:21)

 その元締めであるユダヤ国際金融(正確の言葉は、これでアメリカの内部は、この悪魔国際金融と保守本道基督教徒の戦いが正確な言葉。日本の左翼の新聞は、「基督教原理主義、又は保守基督教徒」の言葉を使っているけれど、実態は逆、共産主義革命を支援して張本人の基督教グループで、正確の名は「左翼基督教徒」、「反基督」、「サタン」と呼ばれている集団。伝統保守基督教徒は、基本的にユダヤ教の悪の法であるタルモードを問題視して、そこから出来たイルミナティや、シオン長老の議定書、そして、シオニスト、清教徒革命から20世紀の各国の左翼市民運動による共産主義革命の残虐性を問題視している基督教徒を指している。アメリカの内部は、その戦いの歴史であって、アメリカが元締めと言うのは正確な言葉ではない)によって、ソ連共産党経由で出来た日本共産党は、その親分の行動である一連の行動を、いかにも関係のない団体だと見せかけて、他人にみたいに装う事が問題であると。更に、未だ共産党は、悪魔の論理であるマルクス・レーニン主義思想を否定していない。其れを忘れてはならない。普通は、ソ連共産党が、問題のある政党である事が、理解したのに、素直に解散する訳ではなく、ずうずうしくも未だその思想を神髄として、政治活動を行う努力している政党だ。共産党の本には、マルクス・レーニン主義を否定していない。其れも、一番肝心な問題のある言葉は、消して過去に行った内容も消して、更に批判している保守系の書物を図書館から消そうと努力している。唯、こずずいだけである。悪の内容を素直に反省して、解散しなければならない政党なのに、「反省」という態度は全く見えない。誤魔化しているだけである。

======================================
 良く読め。宗教の戒める事を破る事が大切だと書いてあるが。
ここで、一般的に云われている宗教の一般的云われている戒めとは、「

あなたの父母を敬え。そうすればあなたは、あなたの神、主が与えられる土地に長く生きることができる。
殺してはならない。
姦淫してはならない。
盗んではならない。
隣人に関して偽証してはならない。
隣人の家を欲してはならない。隣人の妻、男女の奴隷、牛、ろばなど隣人のものを一切欲してはならない。

」である。其れを否定する事が重要だ。つまり、その方向が、マルクス共産主義の神髄と精神でしょう。つまり、其れが「殺人が善」だと、法を作る事が望んでいる事を云っている。実際に、「唯物論」を強く唱え、「精神」の存在を徹底的に否定し。神が求める「道義」を全てを否定し、革命の方向に強く望んだのである。マルクスの詩にも、基本的に「神」を否定している。更に「心臓と血」が欲しいとの詩もはっきりと書かれている(この場合の内容は、小人に例えているが)。

「レーニンの言葉」
「政治にモラルは存在せず、便宜主義だけが存在する。悪漢は悪漢のように利用しろという事だ」
「若い革命家は例えば裏切り者の粛正、スパイの殺害、警察署の爆破、武装蜂起の資金を集める為の
銀行強盗といった実戦訓練で直ちに戦闘訓練を始めるべきである。こうした実験的攻撃を避けてはい
けない。言うまでもなく、非道行為へとエスカレートする可能性はあるが、其れは先の心配だ」
「党の資金を売春宿で使った事は問題ではない。しかし、その事で発禁本の輸送に支障をきたしてい
たとしたら許せない」
「闇の世界史ー教科書が絶対に教えない」ウィリアム・G・カー著から

 共産党は、其のマルクスを神だと云われている内容でしょう。その内容を、否定しろとマルクスは云っている。其れだけではない。共産党は、普通の道徳である教育勅語も否定しているでしょう。


真の人権思想の流れ
http://www.wesleyan.ac.jp/~yamashiro/yamashiro/txt/nunc/1.htm

「左翼」の定義は、一般的には
「フランス革命第二期では右翼のフイヤン派が没落し、今まで左翼だった共和派が支配的となる。しかし、政策を巡って再び左右で割り、新しい軸が生まれる。そして右側には穏健派のジロンド派が座り、左側には過激派のジャコバン派が座ることとなった。

1793年には左翼のジャコバン派が国民公会からジロンド派を追放し、ジャコバンが目指した共和政ローマに似た独裁政治が敷かれた。しかし、ジャコバン派は新興資本家寄りのダントン派と労働者層寄りのエベール派に分裂する。ロベスピエールは両者を粛清して、恐怖政治を強めた。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC
の歴史から、発展している。これが「左翼市民運動」である。フランス革命を肯定している人達を指す。本来は、更に「ジャコバン派」の歴史は、どこから来ているのかというと、「フリーメーソン」問題である。左翼が最も隠している秘密結社の歴史の流れでもある。
 日本の場合は、「フリーメーソン」の問題を解いているが(阿修羅の掲示板)、それでも左翼市民運動は、抜けきれない「阿修羅」の掲示板の一部の人には、「確信犯」しか感じられないが。


フランス革命の大本
http://www.anti-rothschild.net/main/07.html
更に

 この革命綱領で、動いている。其れは一番、左翼が隠している内容である。
フランス革命の実情は、次の本を読んでください(共産革命の真実の内容)
「闇の世界史ー教科書が絶対に教えない」 ウィリアム・G・カー著
http://astore.amazon.co.jp/myshadowcity-22/detail/488086174X

 実際に、共産主義革命で何を行ったかは
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/leninrinri.htm
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/kyousannsyugisisouaku.html
の中のマルクスの言葉を良く読む事。更に
「マルクスと神」
http://blogs.yahoo.co.jp/true_love_of_gabriel/51536657.html

 昔、資本論に乗っている「マルクス」の詩を紹介した事がある。その中に、「健全な社会」を破壊する内容を書かれている。其れは、何頁であったか忘れたが、資本論を読んで確認している。上で紹介した「詩」の内容である


  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK43掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。