★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK43 > 816.html
 ★阿修羅♪
社説 給油継続の是非は、まず9・11の検証からだ(滋賀報知新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/816.html
投稿者 熊野孤道 日時 2007 年 11 月 01 日 14:54:20: Lif1sDmyA6Ww.
 

滋賀報知新聞 2007年09月15日
http://gallery.harmonicslife.net/main.php?g2_itemId=5100

滋賀報知新聞

平成19年9月15日(土)

社説 給油継続の是非は、まず9・11の検証からだ 編集主幹 石川 政実

 安倍首相は十二日に辞意を表明したが、それはあまりに唐突だった。安倍首相は九日の記者会見で、十一月一日に期限が切れるテロ特措法に基づきインド洋で海上自衛隊が米艦船などに行っている給油活動の継続について「職を賭して取り組む」と決意を語っていただけに、その無責任さには唖然(あぜん)とさせられた。
 そもそも安倍首相が退陣を余儀なくされたテロ特措法の原点は、六年前に米国で起こった9・11事件である。この十一日にはニューヨークなどで追悼式が行われたが、滋賀県のJR草津駅前広場でもドシャぶりの雨の中、市民団体主催でDVD「9・11の嘘をくずせ(Loose Change)」が上映された。同作品は、ニューヨークの若者三人が製作したもので、著作権を放棄しネットで無料ダウンロードを奨励して、話題を呼んでいるという。
 内容は、「FBIはビン・ラディンを容疑者とは見ていない」「世界貿易センターには巨大な爆発物が仕掛けられていた」など衝撃的で、「9・11はアメリカ政府自身によって綿密に計画された」と問題提起を行っている。もしこれが真実なら、米国のアフガニスタンやイラク進攻は、まさに侵略戦争だったことになる。この作品の受け止め方はひとさまざまだろうが、9・11を自らの目で検証する際のヒントになることだけは確かだ。

(以下省略)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK43掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。