★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 1017.html
 ★阿修羅♪
小沢代表 胡錦涛主席と会談(NHKニュース) 画像あり
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/1017.html
投稿者 新世紀人 日時 2007 年 12 月 08 日 14:41:20: uj2zhYZWUUp16
 

http://www3.nhk.or.jp/news/2007/12/08/d20071207000205.html
小沢代表 胡錦涛主席と会談

ボタンをクリックすると、NHKニュースが動画でご覧になれます。

6日から中国を訪問している民主党の小沢代表は、7日午後、同行した民主党の国会議員や党の支持者400人余りとともに人民大会堂に胡錦涛国家主席を表敬訪問しました。このあと、小沢氏は、菅代表代行や羽田元総理大臣らとともに胡錦涛国家主席と会談しました。会談で、胡錦涛国家主席は「中国にとって小沢氏らはたいへん古い友人だ。中日関係を重視し、これまで大きな仕事をされてきたことに高く称賛の意を表したい」と述べました。そのうえで、胡主席は「中国と日本は、2国間の関係だけでなく、地球規模の環境問題や北朝鮮の核問題などについても強い連携が進んでいる。今後もこうした分野を中心に協力を強化し、解決していきたい」と述べました。これに対して、小沢氏は「極東アジアにおいては、それぞれの国の政治システム、経済の発展段階、宗教などが異なっている。お互いがよほど努力していかないと平和と繁栄はありえない。アジアが発展し豊かになるための要が日中関係だ」と述べ、北朝鮮の核問題や地球温暖化問題などの解決に向け、民主党と中国共産党がそれぞれの立場を尊重しながら協力関係を強めていくことで一致しました。また、胡主席は、民主党がさきの参議院選挙で第1党になったことを踏まえ、「日本の状況や情勢がどう変わっても交流を充実させていきたい」と述べ、両党の関係を強化していくことを確認しました。会談のあと、小沢氏は、記者会見で「すべてのことを米中関係だけで解決することはできず、日本が日中関係の中で役割を担えるようにならなければならない。今は対等の友人として評価されておらず、そのためにも民主党は早く政権を担い、日本がほんとうの意味でアメリカや中国の対等のパートナーになれるようにしたい」と述べました。
12月7日 21時31分

 2 81 +−

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。