★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 1023.html
 ★阿修羅♪
【北海道、(小泉・竹中の)構造改革で「格差拡大」65% 否定意見は都市も地方も 北海道大学全国調査】
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/1023.html
投稿者 小沢内閣待望論 日時 2007 年 12 月 08 日 17:43:55: 4sIKljvd9SgGs
 

【調査】構造改革で「格差拡大」65% 否定意見は都市も地方も 北海道大学「市民社会民主主義研究プロジェクト」の全国調査★2
1 :春デブリφ ★:2007/12/07(金) 14:18:34 ID:???0
 北大の政治学を専門とする教員らでつくる「市民社会民主主義研究プロジェクト」
(代表・山口二郎法学部教授)が全国の約千五百人を対象に実施した世論調査で、
小泉純一郎、安倍晋三政権の構造改革で「日本はどうなったと思うか」との問いに対し、
65%が「貧富の差、都市と地方の格差が広がった」と回答したことが六日分かった。
都市部も地方も回答の傾向は変わらず、構造改革の陰の部分を問題視する声が、
全国的に強いことが浮き彫りになった。

 プロジェクトには、北大法学部の教員を中心に十五人が参加。調査は十一月下旬、
コンピューターで無作為に選んだ番号に電話をかけるRDD(ランダム・デジット・
ダイヤリング)法を用い、北海道新聞情報研究所に委託して実施した。
 構造改革の評価=グラフ=は、六項目から二つを選ぶ形で調べ、
格差拡大のほか「公共サービスの質が低下した」など否定的な回答が多かった。
逆に「政治家や官僚の不透明な特権が是正された」
「経済的な活力が高まり、豊かさを取り戻した」といった肯定的な評価は低かった。
 地域ごとに見ても、「格差拡大」は「東京都区部と政令指定都市」から「郡部」まで
全地域で最も多かった。
 「今の日本で最も困っている人は誰だと思うか」との問いでは(一つだけ回答)、
高齢者(29%)と「フリーターなど正社員ではない若者」(27%)が多く、
農家と障害者が各13%で続いた。貧困問題の対策については、直接的な経済援助より
職業訓練など自立支援に力を入れるべきだとの意見が多かった。
 同プロジェクトは本年度から五年間、今後の民主主義や公共政策のあり方などについて
研究しており、今回の調査結果は研究の基礎資料とする。

 結果について、山口代表は「都市部でも、構造改革の弊害に対する不安が大きいことが
分かった。国民の多くは、競争と効率重視の新自由主義に対抗しながらも、旧来型の
大きな政府ではない第三の道を求めているようだ」と分析している。

■ソース(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/64580.html
■前スレ(1の立った日時 12/07(金) 09:23)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196987020/

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。