★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 108.html
 ★阿修羅♪
上海事変における中国人による日本人捕虜の残虐処刑(「Red Fox」から)
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/108.html
投稿者 忍 日時 2007 年 11 月 11 日 07:23:13: wSkXaMWcMRZGI
 

上海事変における中国人による日本人捕虜の残虐処刑
上海での残虐行為を写真が裏付ける (CNNインタラクティブ)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html

 1937年に上海でどのように中国人が日本人を虐待し殺害したかを見る事は、貴方にとっては大いに楽しみとなる事でしょう。アイリス・チャンの本に載ってる写真は中国側がでっち上げたものや南京以外の場所で撮影されたものが多いのに対し、これらの上海の写真はスイス人写真家によって撮影され、CNNがその息子に確認をしている物です。我々がどう思うかなんてそんな事はこの際問題ではなくて、貴方が何を証明出来るかが問題ですよ。


Tom (and/or John):

"Photos document brutality in Shanghai" (CNN Interactive)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html
There is a lot of fun for you to see how the Chinese tortured and killed the Japanese in 1937 in Shanghai. Many pictures in Iris Chan's book have been made up by the Chinese or were not actually taken in Nanking, but these Shanghai pictures are the real ones taken by a Swiss photographer that CNN confirmed with the son of the photographer. It is not the issue what we think but what you can prove.

Posted by 文太 at January 17, 2005, 7:54


 これは以前私が出入りしていた掲示板にある日、「Tom」それから「John」というHNで、「南京大屠殺」という写真が掲載された中国語サイトのURLが貼付けられて「これをどう思うか?」と英語で書かれた投稿が連続してされたので、上記はそれに対するレスとして私が投稿した英文とその訳です。中国語サイトを紹介する位なので恐らく中国人による投稿と思われますが、結局書き逃げで戻って来ませんでした。

 私が実生活で実際に中国人に絡まれた件は以前のエントリーでも書いた事がありますが、彼等が口を揃えて言う事、強烈に思い込んでる事は「日本政府は日本国民に真実を教えてない」であって、「戦時中に日本軍がどれだけ酷い事を中国でしたかを日本人が知らないとは許せない」なのです。しかし彼等が基準としてるのは中国共産党であって、だから日本政府も同様に隠すのだと、そのような先入観を持っているからそのように考えるのだという印象を強く持ちました。

 以下は上記の投稿で言及したCNNの記事『上海での残虐行為を写真が裏付ける』の全訳です。これは1996年に尖閣諸島問題の特集としてCNNが掲載した一連の記事の一つです。

 ここで紹介されているのは、1937年の第二次上海事変当時に上海に滞在していたスイス人カメラマンが撮影した、中国人による日本人捕虜や日本に協力した中国人を殺害する様子を撮影した写真で、生々しい拷問や処刑の様子が映されています。記事中のリンクは原文にあるものですが、クリックで写真が見られるようになっています。

上海での残虐行為を写真が裏付ける
1996.9.23 10:15 EDT (14:15 GMT)

トム・ミンティアー(CNNバンコク支局チーフ)

 【タイ・バンコク (CNN) 】日本と中国の関係は、小さな島々の領有権問題の議論連鎖によって、ここ数カ月緊張状態にあるが、59年前に撮られた18枚の小さく不鮮明な白黒写真の存在は、日中関係に更に火に油を注ぐものになるかもしれない。

(113 sec./937K QuickTime movie - 注:残虐映像含む)
 1937年の上海界隈でスイス人写真家によって撮影された写真は、すべて中国兵士による日本人捕虜と、日本の軍事侵攻に協力して逮捕された上海住民に対して行われた残虐行為を撮影したものである。

Vivo動画を
チェック

上海での残虐行為の写真記録 - 注:残虐映像含む

ダウンロード

Vivoのよくある質問

 上海に仕事で滞在し、中国人による処刑を見届けるよう言われたトム・シメンさんが隠していたそれらの写真は見るもおぞましいものである。しかし彼は息子にこれらの写真を公表するように言った。

 ジョン・シメンさんは「父は出版を望んでいた。病院生活での経済負担の資金源になるだろうと言っていた」と語った。


 ジョン・シメンさんは写真を公表するための出版社を探している。写真一枚につき3千ドイツマルクを支払うとの申し出もあった。しかしながら彼にとって最も重要なことは、父親が言っていた上海で起こった事を世の中に知らせることである。

 シメンさんは「奴らは楽しんでいたと思う。首が切り落されるのを待っていて、そしてそれでフットボール[サッカー]をした・・・考えただけで身の毛がよだつ」と語った。 (13sec./134K AIFFまたはWAVファイル) [首を切断された死体の写真]

 首を木の枠で固定して吊るし餓死するまでそのまま放置するなど、中国兵は様々な拷問方法で捕虜を虐待殺戮したとシメンさんの父は彼にそう言ったという。[拷問の写真]

 射殺され共同墓穴に捨てられた捕虜が多かったが、特に日本に協力した中国人に対しては、大きな刀によって首が切り落されたという。 [荷車の上の死体]

 「当時日本人に協力した者は、中国人にとっては日本人よりも更に悪いものでした。何故なら裏切り者だからです。」とシメンさんは言う。


 シメンさんの父親は、中国出国に際してネガを破棄したそうだが、彼の妊娠中の母が写真を服の下に隠して国外に持ち出したのだそうだ。

 「これらの写真は日本と中国の一連の戦争において、1937年の上海での両国の関わりに関して、新たなスポットを浴びせるものとなりそうである」とシモンさんは語る。しかし第二次世界大戦中ドイツのナチスによって行われた残虐行為とは対照的に、中国で起こったことの多くが未だ知られていないのが現状である。

http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html
訳:岩谷文太


 さて、この記事は散発的に日本のブログや掲示板で取り上げられたりするのですが、あれから11年、意外な程に話題に上らないしCNN以外のメディアで取り上げられる事もそれ以降はありません。それにジョン・シメン氏もそれ以降何らかのアクションを起したような類の話も聞きません。一体何だったんでしょうか。

(注:以下は残虐写真多数を含みます。白黒なので生々しさは多少ましですが、御覧になりたくない方はご遠慮頂ければと思います)


--------------------------------------------------------------------------------
 以下CNNサイトの記事中のリンクで動画ファイルに収められた、トム・シメン氏が中国から持ち帰ったとされる写真です。
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-80.html

やっぱり見物人が大勢いますね。子供も見てます。

 そう言えば思い出したのですが、香港の流血系の映画で首が飛んだりとかを知人の中国人はゲラゲラ笑いながら見ていて「別にいいじゃない。本物じゃないんだから」とか言ってましたが、肉体破壊系を面白おかしく感じるんでしょうか。たまに猟奇系が好きな人がいるのは中国人に限った話ではないですが。


余談:
 私の地元のアメリカの中華系スーパーでは牛や豚の様々な種類の内蔵や、血液まで瓶に入って売ってますが、極めつけは皮を剥いだ豚の頭が肉屋のショーケースに山積みになって売っている光景で、これはアメリカ人の観光客が怖いもの見たさでカメラを持って見に来る位です。

 知人の中国人が時々豚の頭を丸ごと買って来て料理するのですが、買って来た際に豚の頭と一緒に記念写真を撮ったりしてます。それで写真を見た奥さんに「あら、豚の頭が二つ」とか冗談を言われたりとか。私には「今度料理してやるよ。脳みそとか目玉が旨いんだ」とか言ってます。どうも日本人が魚をおろす感覚とそう変わらない感じです。

 知人のタイ人が四川省のレストランで兎の頭の料理を出されて、女の子がクルミを割って食べるようにウサギの頭蓋骨を割って脳みそを食べてる光景にはちょっと引いたそうです。哺乳類の解体に余り抵抗がないどころか、知人の中国人は「生きた鴨とか豚を見たら美味そうな食べ物に見える」と言ってたし、現代の中国人を見てても猟奇系に対する感覚が違うなと感じる事もあります。

 知人によると「中華は肉食の歴史が長いから肉料理の種類が豊富なんだ」と言ってましたが、それは肉食禁止令の歴史を持つ日本とは決定的に違う面なのでしょう。

 次回はこのCNNの記事を見た英国の中国人留学生のブログでの中国人の議論を紹介します。

 
ご訪問有り難うございました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。