★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 1107.html
 ★阿修羅♪
電気自動車(EV)を推進している横浜市
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/1107.html
投稿者 オリハル 日時 2007 年 12 月 14 日 19:38:21: 3eVpHzO3Pti46
 

(回答先: 『町田市長事件と同じ』 横浜市パーティー券問題 公費で購入も問題視(東京新聞) 投稿者 gataro 日時 2007 年 12 月 07 日 09:01:15)

 従来、石油業界から圧力がかかるフリエネや、多分電気自動車などがあると思う。以前、ガイアックス(GAIAX)というアルコール100%燃料が出ましたが、なんと、「“国から”課税イジメ」を受け、潰されました(動画:http://oriharu.net/jvideo.htm#Gaiax)。電気自動車どころか、その前段階の代替燃料であってもこの有様です。情勢が変わって現在は国もE3を認めていますが、「E3では普及したとしても石油は97%だから、まだまだおいしいままだ、ウッシッシ」という発想が仇になったのか、横浜市が、禁断の電気自動車普及に力を入れて動き始めていました故に、「環境に良いEVに先頭を走られたら、E3どころか、たとえアルコール100%であっても売れなくなるぞ。ここは燃料販売の総元締めとして大幅な環境配慮型の燃料を打ち出して国民の目をEVから逸らさなければならない」と考えたのかも知れない。というのは、今日の2007年12月14日(金)の日刊工業新聞・第2面に次のような記事が出ていたからです。

『関税・外国為替等審議会(財務相の諮問機関)は13日、バイオ燃料の一種であるバイオETBE(バイオエタノールと石油系ガスの混合物)の輸入関税(現行3.1%)を08年度から1年間、無税にすることを柱とした答申をまとめた。』

 無税だそうで、無税。一体、どうしたってわけ?

 最近、C型肝炎訴訟の問題関連で広瀬隆の「私物国家」を読んでいて気付いたのですが、阿修羅でよく言われるような「陰謀論」とか、そういう組織的主体的なイメージで捉えるよりも、個々の権力者=金持ちの個人プレー(大金を支払ってヤクザに仕事をしてもらう暗黒外注)であると看做したほうが実態に近いような気がします。権力者=金持ちが人脈を強固に維持しているのは、一度でもヤクザを「使役した」身であればこそ、一旦、収入が減るようなことにでもにれば、「やられる」からでしょう。だから、どんな暴力的手段を使ってでも、収入も権力も確保し続けなければならない人々なのでしょう。単なる欲得や権力欲ではないと想像します。第一なのは恐怖心だろうと想像します。そういう人間が例えば権力ある座に就くと、一度使ってしまった手段だからこそ何度でも使って、危険を排除するのだろうと想像します。植草事件もそうでしょう。全て「個人プレー」なのでしょう。だから、今回、横浜の中田市長を追いつめようと、「よく、そんな過去の事実を掘り起こしたな(今回は政治資金パーティー券購入をめぐる事務への消防職員の関与の発覚)」的な情報ネットワークが動いていると思しき状況を想像できます。創価学会などにも大量のヤクザが紛れ込んでいるそうですから(以前の阿修羅の発言にありました)、そういうヤクザ・ネットワークによって突き止められたのでしょう。阿修羅的に発想すると、上記のような仮定の場合「創価学会が」とか主体的に捉えてしまいがちですが、主体的に動いているのは、この場合の創価学会ではなく、個人で入信しているヤクザ達の情報ネットワークなのだろうと思います。そのネットワークを動かすのが、真の主体=発注者(今回の場合は石油産業の権力を握る金持ち個人)でしょう。そういう権力を維持しなければならないのは、それはそれで分る気もします。ヤクザが金持ちの「発注」をそのまま請け負って「実行してしまう」ところにも大きな問題があると思います。ヤクザは「強力な用心棒」であるからこその「密かな承認」が存在するのだから、その線は守ってほしいという希望は言うだけ言わせてもらいます。今後のヤクザさんには「極悪なる発注が来た時には、それをそのまま実行するのではなく、逆に、傲慢金持ち発注者に向かって、“へっへっへっ、旦那、今回の話を無かった事にしてあげますから、毎月○○○万円を支払っていただきましょうかね”」という「悪意を懲らしめるベクトル」にその力を向けてほしいものだと切望します。せっかく世の中が良い方向に向かい始めている時にその動きが潰されるのは大変に残念な事です。

 以上、推量と憶測で述べてみました。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。