★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 194.html
 ★阿修羅♪
パキスタン情勢”シナリオ”の先をいみじくも語ってくれたボルトン君。「パキスタン核兵器、過激派が入手の恐れ」(CNN)
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/194.html
投稿者 新世紀人 日時 2007 年 11 月 13 日 18:50:45: uj2zhYZWUUp16
 

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200711120016.html
「パキスタン核兵器、過激派が入手の恐れ」と前米国連大使
2007.11.12
Web posted at: 17:41 JST
- CNN

ワシントン(CNN) ボルトン前米国連大使は11日、非常事態宣言が3日に発令されたパキスタンで、核兵器がイスラム過激派の手に渡る可能性があると警告した。


ボルトン氏はCNN「レイト・エディション」に対し、パキスタンの核兵器をめぐる状況が「極めて危険であることは間違いない」と発言。ただ、米国がテロとの戦いの連携相手として、2001年からパキスタンに100億ドルの経済支援を実施したことに言及し、米国がパキスタンのムシャラフ大統領を引き続き支援するよう促す姿勢を表明した。


パキスタンでは1980年代、核開発の父と呼ばれたアブドゥル・カディル・カーン博士の管理下にあった複数の研究所から、リビアや北朝鮮、イランに核関連技術が流出。ムシャラフ大統領は2004年、カーン博士に恩赦を与えた。


パキスタンの核兵器は技術的に安全管理されているものの、ボルトン氏は軍が崩壊もしくは分裂した場合、技術ではなく政治面で管理体制に不安が生じると指摘。また、序列が低いものの、軍内部には大勢のイスラム原理主義者がいると述べ、ムシャラフ大統領が難しい立場にあるとの認識を示した。


ボルトン氏によると、過激派が広い範囲で存在するなか、ムシャラフ大統領には柔軟な対応性がない。同氏は米当局者らが、パキスタンの民主主義よりも核兵器の管理を考慮するべきだと述べ、「わたしなら核兵器の管理問題を最優先課題にする」とコメントした。


クリントン政権時代に国連大使を務めたリチャード・ホルブルック氏もCNNに対し、核兵器について懸念するべきだと発言。「極めて不安な情勢だ。核保有国のパキスタンが、イランのアフマディネジャド大統領や宗教指導者のような人々の支配下に置かれることをわれわれは望まない」と明言した。


こうしたなか、アーミテージ元国務副長官は、パキスタンの核兵器管理について過剰反応することに釘を刺した。アーミテージ氏は、「仮に短中期的に状況が悪化した場合も、われわれが第一に核兵器を懸念することはない」としている。


[新世紀人コメント]

やはりそうなんだろう。そういう事なんだろうさ。
”正直役”の髭ボルトンがメッセンジャーと言う訳なんだろう。

つまり、ムシャラフ(無茶落苦)やブット(無問)は駒に使われたと言う事だ。
核ミサイルをパキスタン・イスラム抵抗者に渡してしまって、
そのミサイル基地を
インド洋やペルシャ湾に展開する米国艦隊や米国空軍に『先制(核)攻撃』させたいと言う事だろう。
その為にパキスタンの政治情勢を不安定化に向かわせているのだ。

その様な展開の後には、イスラム抵抗者側の報復と言う事で、小型核爆弾が中東等で使われる事になるシナリオ展開にもなるわけだ。
尤もこれは、本当にイスラム抵抗者側の行いとして実行されるものかまたはそれを装って行われるものかは真相は不明となるだろう。
また、その小型核兵器も何処から提供されたものであるかは真相不明であるだろう。

核施設への「先制攻撃」(小型核爆弾によるものを含む)は、対イランだけではない。
イランへの可能性は無くはないが、最も少ない可能性であると私は考えている。

核施設への先制攻撃の対象を何箇所か造っておくと言う事で、サウジアラビアの核燃料製造施設構想が立てられたのであろうと考える。

馬鹿げている。”爆撃標的”を準備? 湾岸諸国が核燃料一括生産案=イランも関心−サウジ外相
http://www.asyura2.com/07/senkyo43/msg/859.html
投稿者 新世紀人 日時 2007 年 11 月 02 日 16:00:40: uj2zhYZWUUp16

問題とされるのは、
イスラエルが保有する多数の核弾頭とそれを背景としてのイスラエルの存在とそれ等へのイスラム・アラブ国家の反撥であり、
その問題の解消が図られようとしているのであろうが、
キッシンジャーやシュルツ達が宣伝している「核兵器全廃」は簡単に達成できる事でないことは確かである。
それでも敢て無理に「全廃」しようとすれば、人類の前で「核兵器の破壊力の悲惨性」を露呈させる他に方法は無かろう。
破綻気味の政治軍事覇権を持て余して手放さなければならないとすれば、それは緊急を要するわけであり、どんな方法でも採られることは不思議ではなかろう。


 2 81 +−




  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。