★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK44 > 703.html
 ★阿修羅♪
<浜四津代表代行>与党に民主の一部が加わる連立望ましい(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/07/senkyo44/msg/703.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2007 年 11 月 28 日 18:59:05: twUjz/PjYItws
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071127-00000090-mai-pol


 公明党の浜四津敏子代表代行は27日、福岡市内で開かれた「毎日・世論フォーラム」(毎日新聞社主催)で講演し、「総選挙による直近の民意と参院の民意を合わせて新しい体制を、という動きが考えられる。政策、理念が同じグループで中連立というのが望ましい」と述べた。次期衆院選で与党が過半数を維持しても参院の過半数割れは変わらないため、選挙後の政界再編で国会の「ねじれ」解消を図るべきだとの考えを示したものだ。

 浜四津氏は講演後、記者団に、自民党と民主党による「大連立構想」について「理想的なものではない」と指摘。「政界再編で、自公連立で実現しようとする理念、政策に一致する方が加わってくれれば」と述べ、与党に民主党の一部が加わる連立が望ましいとの考えを示した。

 一方、新テロ対策特別措置法案を衆院の3分の2以上の賛成で再可決することについては「憲法上認められているが、国民にとって3分の2ルールはあまりなじみがない。強行採決と同じように受け止められるのではないかという危惧(きぐ)がある」と述べた。

 衆院の解散時期については「(来年7月の)洞爺湖サミットを無事、福田政権で終えて、その後衆院選に入るのが自然の形だが、政治は一寸先は闇。ハプニング解散はいつあってもおかしくない」と語った。【西田進一郎】

最終更新:11月27日18時26分

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK44掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。