★阿修羅♪ > 戦争93 > 374.html
 ★阿修羅♪
パレスチナ闘争を犠牲にして:アミラ・ハス
http://www.asyura2.com/07/war93/msg/374.html
投稿者 妹之山商店街 日時 2007 年 6 月 18 日 06:29:04: 6nR1V99SGL7yY
 

(回答先: パレスチナ内部権力闘争:6/17 投稿者 妹之山商店街 日時 2007 年 6 月 18 日 06:27:49)

Sacrificing the Palestinian struggle
http://www.haaretz.com/hasen/spages/870808.html

Fifth column, traitors, collaborators - this is what Hamas spokesmen call
those whom they hold responsible for the civil war in the Gaza Strip.
They point to a "treacherous stream in the Fatah movement," warning that
Palestinian Authority Chairman Mahmoud Abbas is
"incapable of taking control of it."
They are referring to Mohammed Dahlan and his associates.
第五列、裏切り者、協力者 − これはハマス報道官が
ガザ地区で内戦に責任があると考える人達をそう呼びます。
「ファタ内の危険な潮流」を示し、
アッバス議長に「コントロールする能力がない」ことを警告します。
モハンメッド・ダーランと彼のパートナーのことに言及しているのです。

Abbas' associates have a similar argument: A subversive stream in Hamas
is revolting against the PA's legitimate institutions, they say.
アッバスの同僚達も同様の議論をします:
ハマス内の破壊的な潮流が自治政府の合法的な機関に反抗していると。

Each side accuses the other's "treacherous stream" of being the puppet
of foreign powers that dictate its actions.
Iran and Islamic fundamentalists are cited as the influence driving Hamas,
while the United States and Israel are said to be behind Fatah.
お互いに相手側の「危険な潮流」が行動の主導権を握る
外国の影響力の操り人形であると非難し合います。
イランとイスラム原理主義者はハマスを動かしていると言われ、
他方、アメリカとイスラエルはファタハの背後にあると言われます。

Each side is accusing the other of a half-overt plot.
Hamas says Fatah tried to sabotage the elected Hamas government,
and then the Palestinian unity government.
Fatah says Hamas is holding on to its control in the Gaza Strip,
and ignoring the acute economic, social and political deterioration
this has caused, in order to take over the PLO.
双方が相手側を半公然の陰謀の罪で告発します。
ハマスは、ファタハが選出されたハマス政府を、
そして次にパレスチナ統一政府を妨害しようとしたと述べます。
ファタハは、ハマスがガザ地区でその統制を保持し続け、
そしてPLOに取って代わる為に、
生起した深刻な経済的、社会的、政治的悪化を無視していると述べます。

Ironically, there is a grain of truth in both sides' accusations.
皮肉にも、双方の非難には一片の真実が含まれています。

As the number of people murdered and wounded
in the internecine Palestinian fighting increases by the hour,
and the fear grows that the fighting will spill over into the West Bank,
it is hard to see that the two sides are mirror images.
Both camps are turning all civilians into hostages,
and sentencing them to death in their street fights,
sacrificing the struggle for Palestinian liberation
on the altar of their rivalry.
血生臭いパレスチナの内紛で殺され、負傷した人の数が時間毎に増加し、
そして争いが西岸に広がるという恐れが増大するにつれて、
両サイドが鏡像であることを理解することは困難です。
両陣営は全ての市民を人質に変え、
街頭の戦闘で市民に死を宣告し、
抗争の為にパレスチナ解放闘争を犠牲にしています。

However, there is one important difference between the movements.
While Fatah's leaders are out of Gaza - staying abroad or
in the West Bank - Hamas' leaders have not abandoned their people.
しかし、運動の間には一つの重要な相違があります。
ファタハの指導者達はガザの外にいる − 外国か西岸に留まっている −
ハマスの指導者達は人々を見捨てていません。

Hamas decided this week to take over the positions of security forces
loyal to Abbas, arguing that this was the only way it could stop
the killings and crimes of the "treacherous stream."
But the move is in fact a statement that
Hamas is the "real sovereign in Gaza."
Hamas is following in the footsteps of Yasser Arafat,
who surrounded himself with paramilitary forces that Israel accepted.
He regarded them as his badge of sovereignty.
ハマスは、今週、アッバスに忠実な治安部隊のポジションに
取って代わることに決めました。
それが「危険な潮流」の殺害と犯罪を止めることができる
唯一の方法であると主張して。
しかしこの措置は実際ハマスが「ガザの本当の統治者」であるという声明です。
ハマスは、ヤセル・アラファトの足跡を辿っています。
彼は、イスラエルが受け入れた準軍事的民兵に囲まれました。
彼はそれらを統治者の証しとみなしました。

Arafat's forces had weapons and military affectations, and their leaders
developed warm relations with senior Israeli defense officials -
even after they left the military and became business partners.
All this did not stop the process that was turning the Olso Accords
into an accelerated construction project in the settlements
and shrinking the area for the Palestinians.
アラファトの軍隊には兵器と軍の見せかけがありました。
そして彼らの指導者達はイスラエルの防衛官僚と友好関係を育成しました −
彼らが軍を去り、ビジネスパートナーになった後でさえ。
この全てはオスロ合意を加速された入植地建設計画に変え、
パレスチナ人の区域を縮小していたプロセスを止めませんでした。

And then, in September 2000, the intifada erupted.
What began as a popular uprising was soon hijacked
by the cult of armed struggle.
The weapons and empty military affectations merely nurtured
Israel's policy of slicing up Palestinian territory.
そしてその後、2000年9月に、インティファーダが勃発しました。
大衆暴動として始まったものは、間もなく武装闘争のカルトによって
乗っ取られました。
武器と空っぽの軍の見せかけは、ただパレスチナの領域を切り取る
イスラエルの政策を育むだけでした。

Following the formation of the Hamas government, Abbas has asked for -
and received - permission from Israel and the United States
to bring arms into the Gaza Strip.
The limited use of these weapons is now evident.
Fatah's forces are weak not because they are short of weapons,
but because the Fatah movement, which failed to keep its promise that
Oslo would lead to an independent state,
is not offering a new action plan vis-a-vis the Israeli occupation.
ハマス政府の形成の後に、アッバスはガザ地区に軍事力を持ち込むよう
イスラエルとアメリカの許可を求め − そして受け取りました。
これらの武器の限定的使用は今では明白です。
ファタの力が弱いのは、武器が不足しているからではなくて、
オスロ合意が独立国家に導くという約束を守ることに失敗したファタハの運動が
イスラエルの占領に対する新しい行動計画を提示していないからです。

As Fatah's mirror image, the Hamas government announced
it cannot pay civil servants' wages.
But it has found ways to finance the large amount of weapons
being smuggled into the Gaza Strip and purchased in the West Bank.
ファタハの鏡像として、ハマス政府は、
公務員の賃金を支払うことができないと発表しました。
しかしハマスは、大量の武器をガザ地区に密輸入し、
西岸で購入する方法を見出しました。

Now it will have full "military" control of the Gaza Strip.
Will this bring relief to Gaza's 1.4 million residents?
Will it improve the health system and ensure employment
for university graduates?
Will it remove Israel's land and sea blockade?
現在ハマスは、ガザ地区全体の「軍事的」コントロールを持つでしょう。
このことは、ガザの140万人の住民に安堵をもたらすでしょうか?
このことは、医療制度を改善し、大学出身者に雇用を保証するでしょうか?
このことは、イスラエルの陸海の封鎖を取り去るでしょうか?

It may be assumed that the military takeover of Abbas' symbols of
"sovereignty" will serve as an excuse for Israel to sever once and for
all the remaining civilian and economic ties between the Gaza Strip
and West Bank - a political process Israel started in 1991.
Because Hamas, like its mirror image Fatah, has no coherent liberation
or independence plan for Palestinians in this lifetime.
アッバスの「統治」シンボルの軍事的乗っ取りにより、
イスラエルが1991年に始めた政治プロセスである
ガザと西岸の間に残っている民間と経済的関係を断つ口実を
提供すると想定されるかもしれません。
何故ならハマスは、その鏡像であるファタハ同様、
首尾一貫したパレスチナ人の解放や独立計画を持っていないのですから。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争93掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。