★阿修羅♪ > 戦争94 > 845.html
 ★阿修羅♪
【独立党のブログ】FRBの解体を選挙公約に掲げるロン・ポール大統領候補
http://www.asyura2.com/07/war94/msg/845.html
投稿者 とかげのおっさん 日時 2007 年 8 月 18 日 11:20:09: KyAneGBiVUPGs
 

(回答先: ユダヤが解ると人間奴隷化計画が見えてくる 投稿者 鬼畜ユダヤ 日時 2007 年 8 月 17 日 22:43:48)

ロン・ポール 「連邦準備銀行廃止」を公約する大統領候補
http://dokuritsut.exblog.jp/5375474/

来年の米国大統領選で共和党からの立候補を目指すロン・ポール下院議員(=写真)が、先日の討論会を終えて以降、他候補を圧する注目を集めている。以前より「我々の社会を脅かす国際的な陰謀が存在する」と明言し、9.11事件の再調査を要求する同議員。その彼の存在がブームを巻き起こしつつあることは、国際金融資本が用意する「大統領にヒラリー。副大統領にはオバマ」の筋書きを見透かし、拒んでいる人の急増を改めて証明したと言えそうだ。

討論会は5月3日、MSNBC(NBCとマイクロソフトが共同で設立したニュース専門局)が共和党の指名を争う9候補を集め開催。ルディ・ジュリアーニ前NY市長、ジョン・マケイン上院議員ら有力とされる他候補に比べ知名度も資金力でも圧倒的に劣る同氏だが、「数にして2万5千人ほどの人々が、政府、議会、大学を操り独裁的世界政府の樹立を企んでいる」とする従来の見解に沿い、この日も持論を展開した。

とりわけ銀行家グループが市民の富を簒奪する装置である、中央銀行の欺瞞については鋭く攻撃。アメリカの連邦準備銀行(FRB)は1913年、ロックフェラーら財閥企業家が主導し設立したものだが、実態は「連邦」とは名ばかりの、単なる私有銀行なのは今や多くの人が指摘するとおり。それが信用創造(貨幣供給)量を操作し、景気変動にも多大な影響を及ぼしているという凄まじい欺瞞があるが、実は市民が納める所得税すら、FRBによる通貨発行(=米国政府側から見た場合、FRBからの借入に相当)財源として導入された代物だ。その経緯を踏まえポール氏は、公約として「所得税及びアメリカ国税庁の廃止」を掲げている。

これを受けた最近のオンライン投票では、ポール議員が軒並み高支持率を獲得。MSNBCがディベート終了後に実施した調査によれば、ジュリアーニ氏やマケイン氏らも突き放し、同氏が約40%の圧倒的支持を集めた。さらに、ABC ニュースの投票でも同氏得票が85%以上。9日にはインターネットの全検索用語でもトップに立つなど、急速に関心の環が拡がっている。

なお、実際の選挙では優勢が確実視される民主党でも、少なくとも論戦に関しては元アラスカ州選出上院議員マイク・グラベル氏らが、ヒラリー、オバマらの俗物ぶりを浮かび上がらせる形でがリード。国際金融資本がマスメディアの洗脳力を駆使し、「初の女性(もしくは黒人)大統領」を実現するシナリオは未だ堅いものの、少なくない数の有権者が4年前とは全く違う意識で投票に臨むことは、どうやら間違いないようだ。

(参考資料)
連邦準備銀行とその理事会−略史(「日本人が知らない恐るべき真実」より)


@アメリカの1907年の小恐慌は人為的に作りだされたものだった。銀行はすべて潰れ、破産するという噂が広まった。ところがかつてないほどの影響力を誇る銀行家の一人、J.P.モルガンがこの噂の出所だった。

A1913年の連邦準備法により連邦準備銀行(FRB)が設立された。今や金利を完全に統制しているだけでなく、通貨の発行まで行っている。この特権を国民の代表者である議会から奪っている。この機関はアメリカの通貨供給量の調整を行っているが、これはインフレや不況などに直接の影響を及ぼすものである。

B「連邦」という名で呼ばれてはいるが、連邦準備銀行は法的には政府機関ではなく民間銀行である。ところがこれまでただの一度も監査を受けたことがない。

C連邦準備銀行の方針は、合衆国大統領や議会の支配下にはない。

D連邦準備銀行は、自分たちの裁量で通貨供給の引き締めや緩和を行っている。

E議会も、大統領も、アメリカ国民も通貨を発行することは出来ない。それができるのはこの民間銀行家たちだけであり、しかもそれを自分たちの利益のために行っている。

Fアメリカ合衆国は連邦準備銀行から借金をしなければならなくなっている。

Gこうした民間の銀行家への負債を返済するために(貸付利子という形で)、政府は所得税を作り出さなければならなかった。FRBが創立されたのと同じ1913年に作った。1913年よりも以前には、南北戦争中とその戦費返済期間中の数年を除いて、所得税は存在しなかったのだ。政府は関税と取引税だけでやっていけたのである。

H所得税の裏には謀略があった。金持ちは“免税の財団”にお金をつぎ込んでまんまと課税を逃れ、それ以外の人々は“累進課税制度”に操られる。要するに、稼げば稼ぐほど政府に持っていかれるのだ。おかげで梯子を登って「金持ちの仲間」に入るのは不可能とは言わないまでも、きわめて困難になった。

 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争94掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。