★阿修羅♪ > 戦争97 > 455.html
 ★阿修羅♪
一歩踏み込んだご解説、ありがとうございました。
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/455.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2007 年 10 月 27 日 13:08:48: PzFaFdozock6I
 

(回答先: 地方紙の社説に言論の自由の原点を見る。 投稿者 木村愛二 日時 2007 年 10 月 26 日 20:17:35)

木村さん、

>地方紙は、大手中央紙と対抗する言論の自由の砦

確かに、都市部の主要紙が何も書かないときに北海道新聞や広島の中日、
ほかにも四国辺りの地方紙がいい記事を書いているのは何度も目にしました。

>十五年戦争の間に行われた新聞統制(しんぶんとうせい)は、
>地方新聞の統合・削減を目的とした数々の政策である。

そうだったんですか。
そういう歴史もよく存じません、不勉強者で。(^^;)

>新聞統制の目玉はいわゆる新聞統合、1県1紙制の導入

なるほど、新聞の国内グローバル化というか。
コントロールしやすくなりますからね。

>信濃毎日新聞は長野県最大の地方新聞で、

長野出身の作家、山口泉さんという方が大変いい記事を書かれたのを
去年だったか、拝見したことがあります。

あっ、これは2004年でした。
私が訳したスレイマンからのメールの一部を使ってくださったので
同紙をわざわざ信濃毎日新聞さんが送ってくださり、今もとってあります。
(2004年11月12日の夕刊。前半部を↑に掲載します)

>桐生悠々は「関東防空大演習を嗤う」

すごいタイトルですね。
中味を読みたいです。

そういえばCHANCE! FORUM MLで毎年恒例の防災訓練に自衛隊が来た
という話が投稿されていました。市民の中に自衛隊員がいることに
慣れさせるためではないかと思います。

こうした動きは全国的に見られるのでしょうか?

>西日本新聞の前身、福岡日々新聞の「中興の祖」とされる征矢野半弥は、 私の祖父の長兄だった。

その血が入っておられる、木村さん!

>板垣退助らの自由民権運動に共鳴し、自由党の代議士にも

木村さんはそちらの方向へは向かわれないのでしょうか?

>「天皇は薩長の傀儡」というのが、我が家の先祖伝来の教え

ロスチャイルドやロックフェラーの先祖伝来の教えと比較してみたい気がします。
あっちは「一般人を人間と思うな」でしょうから。

一部には「世界人口の80%を殺すための一環として
すでにガス室も用意されているのではないか」という声も耳にしましたが
まさか、そこまでは行っていないと思いたいです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争97掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。