★阿修羅♪ > 戦争97 > 600.html
 ★阿修羅♪
UFOに関する投稿はいずこに?  千早@オーストラリア に答えて、UFO問題はアメリカでは重要な問題です
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/600.html
投稿者 ヤハウエハのタタリ、祟りじゃ〜!! 日時 2007 年 10 月 31 日 01:31:05: DO6P.hRyTTh86
 

UFO問題は聖書預言と関係があります。終末の預言と関係があります。

(UFO問題はいつ頃から始まったか)

第一段階

 第二次世界大戦の戦時中から問題になったらしい。ここに戻った方がいいのではないかしら。第二次世界大戦に人類が空に飛び出し、戦争を戦っている間に、ヨーロッパ上空のドイツやアメリカ・イギリスのパイロット同士の間で、不思議な存在にぶち当たったらしい。Who is the fighter ?と呼ばれた。奴は何処の国の軍だ。自分達の乗っている戦闘機よりも高速で飛び、自分達に敵意を示すような示さないようなそんな飛行物体に遭遇したらしい。
 アメリカ、イギリスのパイロットはドイツはとんでもない新兵器を開発したと内心恐れたらしい。一方ドイツのパイロットはそれをみてアメリカやイギリスはとんでもない新兵器を開発したと内心恐れたらしい。第二次世界大戦が終了した時、アメリカ軍はドイツを占領して最初にドイツの新兵器の飛行物体を探したが見つからなかった。

第二段階

 これがUFO(未確認飛行物体)の始まりだったらしい。
つまり、人間が開発した飛行物体ではなかったということらしい。アメリカ空軍はUFOの存在をパイロット達が発見し報告するので、ブルーブックを作って、その存在の調査を始めた。たくさん事例の多くは錯覚であって、解明できたというのですが、それでも1割がどうしても解明できなかったらしい。現在でも謎と残っている。UFO(未確認飛行物体)はいるとのこと。

第三段階

 次にUFOが問題になったのはアメリカ合衆国の国土UFOが墜落してアメリカ軍が秘密裏に回収したという話。アメリカの軍産複合体は隠すし、UFOを調査している者たちはうそを言っているといって、今でも喧々諤々の議論の真っ最中。

第四段階

 次にUFOが話題になったのはUFOに乗った宇宙人に会ったというUFOコンタクテイ者の発言である。その最初の人がジョージアダムスキーである。UFOといえば、これが帽子のような形をしたUFOの定型になったようです。この段階でもUFOコンタクテイの話でも十分に彼らの話が人々に伝わらずに、UFOコンタクテイはうそつきだと言われて今に到っており、宇宙人といえば目の大きな1mほどの高さのグレイ種だけが人々の目に刻み込まれている。

 ここにアメリカ軍さん複合体の陰謀があると言うのがある人たちの考えであり、私の考えでもあります。

 まずはここまで。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争97掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。