★阿修羅♪ > 戦争97 > 709.html
 ★阿修羅♪
リビアのイスラム過激派がアルカイダに加盟、ナンバー2が声明発表 = AFP
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/709.html
投稿者 ダイナモ 日時 2007 年 11 月 03 日 19:45:27: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2306549/2309487

【11月3日 AFP】(一部更新)国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)のナンバー2、アイマン・ザワヒリ(Ayman al-Zawahiri)容疑者は3日、インターネットに音声による声明を掲載し、リビアのイスラム過激派がアルカイダに加わったと述べた。

 ザワヒリ容疑者は声明のなかで「『リビア・イスラム闘争グループ(Libyan Islamic Fighting Group)』の尊敬すべき指導者が、アルカイダネットワークへの忠誠を表明した」と述べた。音声がザワヒリ容疑者本人のものであるかまだ確認されていない。

 リビアのキレナイカ(Cyrenaica)地域東部では数年前からイスラム教武装勢力による騒乱が報告されているが、リビア当局は、これらは犯罪者によるものだとして武装組織の存在を否定してきた。

 リビア・イスラム闘争グループはアルカイダへの参加を表明した2つ目の北アフリカのイスラム教武装集団となる。1月にはアルジェリアの「布教と聖戦のためのサラフ主義集団( Salafist Group for Preaching and Combat)」が「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織(Al-Qaeda Movement in the Islamic Maghreb)」と改称し、アルカイダへの忠誠を公言した。

 またこの声明でザワヒリ容疑者はフランス、スペイン、米国が北アフリカに持つ権益への聖戦を呼び掛けた。「マグレブの抵抗とジハード(聖戦)のイスラム教徒よ、米国とフランス、スペインのジハードとイスラム教の名の下に子どもたちが団結しているのを見よ」と語った。

 さらに、リビア、チュニジア、アルジェリア、モロッコの政治指導者を権力の座から引きずり下ろすよう求めた。「われわれの敵と戦い、(リビアのムアマル・)カダフィ(Moamer Kadhafi)(大佐)、(チュニジアの)ジン・アビディン(・ベンアリ)(Zine e-Abidine Benali)大統領、(アルジェリアのアブデルアジズ・)ブーテフリカ(Abdelaziz Bouteflika)大統領、モロッコのシディ・モハメド6世(Sidi Mohammed VI)ら奴隷をこの地から一掃するため、戦う子どもたちを支援してほしい」とも呼び掛けた。(c)AFP
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 戦争97掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。