★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 232.html
 ★阿修羅♪
ジュリーの「我が窮状」
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/232.html
投稿者 ゴジラズワイフ 日時 2008 年 9 月 22 日 13:28:19: KlbqKLPeasbcI
 

少し前のNHK総合テレビSONGSに
本当に久しぶりにジュリーが出ていました。
やっぱりジュリーは懐かしい。
最近はご無沙汰だけれど、タイガース時代からソロの十年ぐらい
のレコードはだいぶ持っています。タイガースの時はピーが一番
好きだった。ピーはきっぱりと芸能界から引退して、大学へ行きな
おして公立高校の先生になった。今年定年かな?

本題に戻りますが、ジュリーもやっぱり年齢のせいか音域は少し
下がって以前ほど艶のある声ではない。それでもまだまだジュリー
の声の魅力は十分。それよりも何よりも其の中で歌った懐かしい
歌に加えて、今の歌「我が窮状」は英霊の代弁のようで、心が抉
られるようだった。

この窮状は憲法九条とかけているのか? 

ウルフ爺さん(石井一昌)が常々言っている「英霊の犠牲の上の
九条は絶対に守らなければならない」に共通する。まるでウルフ
爺さんと通じているみたいで、とても身近にジュリーを感じました。
(念のため、ジュリー=沢田研二)

「我が窮状」/作詞:沢田 研二,作曲:大野 克夫

麗しの国 日本に生まれ 誇りも感じているが
忌まわしい時代に 遡るのは 賢明じゃない
英霊の涙に変えて授かった宝だ
この窮状 救うために 声なき声よ集え
我が窮状 守りきれたら 残す未来輝くよ

麗しの国 日本の核が 歯車を狂わせたんだ
老いたるは無力を気骨に変えて 礎石となろうぜ
諦めは取り返せない 過ちを招くだけ
この窮状 救いたいよ 声に集め歌おう
我が窮状 守れないなら 真の平和ありえない

この窮状 救えるのは静かに通る言葉
我が窮状 守りきりたい 許し合い 信じよう

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。