★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ54 > 373.html
 ★阿修羅♪
NHK朝の聯續テレビ小説「瞳」から「だんだん」へ 其の四 「私たちの主よ、來たり給へ」
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/373.html
投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 10 月 23 日 22:21:34: Gsx84HOp6wiqQ
 

(回答先: NHK朝の聯續テレビ小説「瞳」から「だんだん」へ 其の三 投稿者 石工の都仙臺市 日時 2008 年 10 月 15 日 22:08:41)

 
 
 
 
マナカナから以下の事を聯想する。
「私たちの主よ、來たり給へ」
またしても廿三である。
 
 
 
 
日本ヘブライ文化協會
手短に調べる ヘブライ語Q&A
http://www.h3.dion.ne.jp/~ivrit/Q&A.htm#「マラナタ」、「マラナサ」とは?
 
 
23 「マラナタ」、「マラナサ」とは?

 これはヘブライ語ではなく、アラム語です。
 2つの解釋があります。(1)Maran Atha  (2)Mrana Tha
 (1)Maran 「私たちの主」+Atha 「來た」(動詞完了形)
 ⇒ 「私たちの主は(既に)來たり給うた」(信仰表明)。
 (2)Marana 「私たちの主」+Tha 「來い、來たり給へ」(動詞命令形)
 ⇒ 「私たちの主よ、來たり給へ」(祈り、願望)
 「タ」、「サ」の違ひは、Th の音をどう讀むかの差です。
 
 
 
 
此の番組の本當の狙いは、近い將來シオニスト猶太が仕掛けて來るであらう
日猶同祖論の謀略から、心理的抵抗力、免疫、防波堤を視聽者に無自覺的に、
潛在意識下に注入する役目を擔つてゐるのであらう。
殆どの日本人は此の問題に對して無知であらうから。
 
 
 
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > Ψ空耳の丘Ψ54掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。